70の瞳

笑いあり涙あり、35人の子どもたちが生活する児童養護施設「さんあい」の出来事や子どもと職員の声をお聞きください。

誕生日プレゼントのリアクション

2021-07-22 08:30:27 | 愛すべき子どもたち

お誕生日のプレゼントは、特別感を演出するために園長から渡すのが恒例になっています。大喜びで受け取る子が殆どですが、普段生活を共にしていない園長からプレゼントを渡されるので、逆に緊張してしまう子もいます。

また誕生日プレゼントを貰った記憶のない子は、「これ何?、なんでくれるの?」と戸惑う子もいます。でも、事前に職員がリサーチして子どもの一番欲しいものが中身なので、最後は笑顔で「ありがとう。」と言ってくれます。

最初は緊張して笑顔がなかったAくん、ようやくカメラの前で笑ってくれました。

 

受け取る前に「これ何?」を連発していたBくんだが、誕生日プレゼントの趣旨が理解できて「ありがとう」を言ってくれました。

 

やっぱりいつも一緒の職員が良いよね! Cちゃんはプレゼントを受け取ると職員の後ろに隠れてしまいました。でも終始笑顔です。

 

園長の登場に完全に固まってしまったDちゃん、でもリクエストした中身はしっかりと覚えていました。

 

 

 

 

コメント   この記事についてブログを書く
« 恒例、ジャガイモ掘り | トップ | 夏休み始まる! »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

愛すべき子どもたち」カテゴリの最新記事