70の瞳

笑いあり涙あり、35人の子どもたちが生活する児童養護施設「さんあい」の出来事や子どもと職員の声をお聞きください。

行事食(七五三)

2021-11-11 16:54:31 | 愛すべき子どもたち

今回の行事食は、七五三をお祝いして作りました。 因みに七五三は古から伝わる日本伝統のお祝いです。近年日本の5歳未満児死亡率は世界トップクラスの低さですが、昔は貧困や医療の未発達が原因で多くの子どもたちが現在では簡単に治療できる病気でなくまりました。ですから親としては、三歳、五歳、七歳の節目で感謝のお祝いをしたのだと思います。こんな素晴らしい精神を継承すべく、七五三の行事食を作りました。

お祝いと言えば、お赤飯です。それから子どもたちの大好きな唐揚げ、そして現代風のお寿司も作りました。

 

こちらは、お赤飯もお寿司風にしました。澄まし汁も伝統に習って作りました。

 

こちらも赤飯をお寿司風にして、唐揚げは串にさしました。デザートには七五三の祝いに欠かせない千歳あめです。

 

 

 

 

コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 犬とお散歩 | トップ | 髪の色と多様性 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

愛すべき子どもたち」カテゴリの最新記事