70の瞳

笑いあり涙あり、35人の子どもたちが生活する児童養護施設「さんあい」の出来事や子どもと職員の声をお聞きください。

誕生日メニューあれこれ

2019-09-11 16:16:26 | 愛すべき子どもたち

さんあいでは、毎日の食事メニューは栄養士がつくるので、どのユニットでも同じものを食べている。ただ、例外が誕生会だ。誕生日を迎えた子は、一番食べたいものを職員にリクエストできることになっている。職員は、誕生会の食材の購入から料理(バースディケーキを含む)そして部屋の飾り付けまで準備する。大仕事になるが、子どもたちが大切にされていることをストレートに実感できる時でもあり、手は抜けない。さて子どもたちは誕生日メニューに、何をリクエストしているでしょうか?

 

小2のKくんの誕生会メニューは、焼きそばがメインで、ピザ、ハンバーグもあります。他は職員が栄養のバランスを考えて添えたのでしょう。コーラは特別な日だからですよ!

 

中3のAちゃんのリクエストはお好み焼き(大阪風)でした。 何気なく添えられた「午後の紅茶」が乙女の誕生会らしいですね!

 

 

夏に生まれたRくんは、ソーメンとポテト、唐揚げをリクエストしました。ソーメンは、ソーメン流し機で楽しみました。

 

年長児のHちゃんの大好物はラーメンでした。でもお野菜も食べてます。

 

何と言っても誕生会のメインは、ケーキです。小3のMちゃんはチョコレートケーキをリクエストしました。ハッピバースデーツーユー!

 

 

 

 

 

 

コメント   この記事についてブログを書く
« 台風接近 | トップ | アンガーマネージメント研修 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

愛すべき子どもたち」カテゴリの最新記事