70の瞳

笑いあり涙あり、35人の子どもたちが生活する児童養護施設「さんあい」の出来事や子どもと職員の声をお聞きください。

オンライン・ヨガ教室

2021-09-16 13:51:38 | 愛すべき子どもたち

新型コロナウィルスのまん延が始まった昨年、最初の緊急事態宣言が発令されると学校は休校となりました。 外出もままならない中、子ども達の心と身体の健康をどうやって維持するか頭を悩ませているとき、オンラインでヨガのレッスンをしますよと申し出てくださったのが東京のヨガ教室で講師をされている栗原ゆり先生でした。

様々な困難やストレスを抱えて入所してくる子ども達。加えて新型コロナのために日々の生活でも有形、無形のストレスを受けています。月1回のレッスンでしたが、子ども達はヨガを通して、身体を動かしたりしながら、ストレスを自らの力で正しく発散させたり、健康を維持するたいせつさを学びました。

残念ながら、先生のご都合でこの9月で1年半弱続いたレッスンは終了となりました。でも、先生が子ども達、ひとりひとりの心の中に灯してくださった光は、これからも絶やさないようにしていきます。

先生、ありがとうございました。ずっとオンラインで一度も本物の先生に会うことはありませんでしたが、コロナが落ち着いたら、是非、遊びに来て下さいね!

 

コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 久しぶりの日光 | トップ | 園内キャンプ »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

愛すべき子どもたち」カテゴリの最新記事