70の瞳

笑いあり涙あり、35人の子どもたちが生活する児童養護施設「さんあい」の出来事や子どもと職員の声をお聞きください。

春休み中のカットボランティア

2021-04-01 16:03:13 | 愛すべき子どもたち

穏やかな春休みの1日、地元の美容室がカットボランティアを申し出て下さいました。いつもですが、ありがたいことです。今年は早く温かくなったので、髪を短くしたい子たちが沢山いました。朝早くから黙々と子どもたちの髪を切ってくださった皆様、心より感謝いたします。

 

流石プロ集団です。子どもたちの要望を聞いてから、飽きさせない短時間でカットしてゆきます。

 

終わった子には、お菓子か飴がもらえます。

 

お隣さんの桜は満開です。

 

中庭の水仙は満開を過ぎましたが、まだまだきれいですよ。

 

 

 

 

コメント   この記事についてブログを書く
« お別れの日、パート3 | トップ | アニマルクラブ 作業 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

愛すべき子どもたち」カテゴリの最新記事