サンズ・トーク

自分を越えたい。時にそう思っている中高年の記。

五月旅(5)白馬のコテージ

2018-05-11 09:06:18 | 
昨日まで、五月旅の記という表題できましたが、これからは単に五月旅〇〇でいきますね。
信州を車で旅して、今宵の泊りは白馬のコテージなのです。



風花という名で貸し別荘をやっているご婦人オーナーが対応、説明して下さいます。
このコテージは、外人が好みそうな造りで、すっかりアメリカンの雰囲気が気に入った。
1階に3ベッドルーム、2シャワー・バス・トイレ、洗濯機コーナー。



2階は、リビング・ダイニング・応接セットスペースになっていて、間仕切りや収納スペースはなく、広々しているのが、日本離れしている。



キッチンはIHヒーター、コーヒーサーバー、包丁セットとか食器なども含め、超高級な装備だそうだね。



このコテ-ジは、西欧人が好みそうな装備で、こりゃ1泊だけじゃもったいないという気分だったのです。

白馬の下手のほうにイオン系の大きなショッピングセンターがあって、皆で買物に行った。
我々、いろんなものを一杯買い込んで、大人4人、お嬢1人、大いに楽しく晩餐会を楽しむことができたのでした。

周囲は別荘村のようになっていて、多彩なミニホテルやペンションも並んでいるのだった。

最近、マンホールの蓋を写真に写すのがあるので、白馬のマンホールを写しときました。
雪山とか、カタクリの花がデザインされているのでした。






『長野県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 五月旅の記(4)松代城址 | トップ | 五月旅(6)スキージャンプ台 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

」カテゴリの最新記事