サンズ・トーク

自分を越えたい。時にそう思っている中高年の記。

飲み会&貝拾い

2018-04-19 21:47:49 | 身辺あれこれ
水曜日は、恒例・月例の三水会という会合があって、Iさん宅でおおいに意見交換・飲み会を行いました。
参加者は、町内の勇士7人。
私ゃ大体ヒマなんですが、ほかの方はそうでもなくて、お忙しかったり、東北方面に遊ばれたり、さまざまです。
そんな話題の中で、ハマグリの貝拾いに行こうという話がだされて、そういうのは釣り同好会の面々と、相場が決まっている。
それで、早速、翌日、潮時がいい。行くべえ。となりました。

9時に出発したのが、Nさん、Yさんと私の3人です。
行き先は、茨城県神栖市のニッカワハマ。
行ってみると、波がやや強い。
長靴はいて砂地を探し始めたら、優しい波の合間に強い波も来るもんで、長靴が水没してこれでは仕事にならぬ。
私らをあざ笑うかのように、風力発電の扇風機がくるりくるり。



波に邪魔されて貝はあまりとれない。

昼になったので、神栖市営のスーパー温泉で昼食と入浴。
も少し広範囲に見て回ろうというので、鹿島港から波崎、利根川をかもめ大橋でわたって、飯岡港まで足を延ばしました。



飯岡港の東北端の刑部岬というのがあって、突端に展望台があります。

鹿島灘から九十九里にかけ、動き回りました。
3人とも本当に収穫といえるほどのものはありませんでした。
でも、雄大な太平洋の怒涛をつぶさに身に受けて、すばらしい経験の1日を過ごすことができて、しあわせでありました。

ジャンル:
ご近所
コメント   この記事についてブログを書く
« 今の政権・行政・膿だらけ? | トップ | キャベツの苗を定植する »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

身辺あれこれ」カテゴリの最新記事