サンズ・トーク

自分を越えたい。時にそう思っている中高年の記。

高校時代の友と昼食

2018-07-12 04:38:09 | 身辺あれこれ
高校時代、懐かしくも私の2年下のMOくんと会うことができた。
その昔、芦屋高校で水泳部をやっていたのだが、2年後輩のMOくんが千葉にいて、たまに会えるのだ。

付き合いがあったのは、時を遡ること65年ぐらいも昔の話なのだ。
高校にプールがなかったので、東灘の魚崎のプールで水泳をやっていた仲間。

私のことを先輩と呼んでくれる。
わしら今や2つしか違わない、お互い80の爺だ、先輩なんて言ってくれなくていいよ。

JR津田沼駅で落ち合って、ビルの11階、銀座アスターで昼食。



今日は暑い暑い、汗が出るから私は冷たいビール1杯だけにしとく。俺は、昼間はあんまり飲まんのよ。
彼は、日本酒の冷酒で乾杯。

何年か前、芦屋でスーパーOB会、お互い出席したのだが、そのあと、Hくん、Mくん、Aくん、Yくん亡くなったという旧友たちの消息。俺と同期のSくん、Fくんの話が出る。
お互いの暮らしなんかの様子を言ったり聞いたり。

彼、オーストラリアに別宅を持っていて、冬場は向こうにいるそうだ。
今は千葉で、2所帯住宅に娘家族と暮らしているという。
私のブログも見てくれている。山形へ旅行したらしいね。自分は青森県の恐山に行ったんだと。
体調は、血圧大丈夫、血糖値大丈夫、体調良いらしくて心配事もない。
偉丈夫だねえ、いい人生だねえ。

というやりとりがあったりして、でも汗だくになった午後でした。

『友達』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 昔、地下鉄サリン事件の時 | トップ | 大相撲 混沌時代きたか »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

身辺あれこれ」カテゴリの最新記事