ジェルインク革命



我がデスク周りに、新たな仲間を雇いました。



向かって左側がuniの「JETSTREAM」0.5ミリ
向かって右側がPILOTの「Dr.Grip G-SPEC」0.5ミリ
です。

右側のシャープペンシルは、
屋久島の森で迷子になってしまった前妻の面影を追って
俺がLoftから連れて帰ってきたペンです。
前妻とは受験戦争をともに戦ってきた間柄なので、
やっぱり手になじみます。実になじむぞ!フハハハ(DIOっぽく)

左側のはジェルインクボールペンなのですが、
これは久々なかなかのヒットです!
数ヶ月前のヤクザル調査の時に泊っていた屋久島ステーションで、
研究員の人たちと「どんなペン使ってる?」という話になったことがありまして。
そこで関係者各位絶賛だったのがこの「JETSTREAM」だったのです。

Loftでこの「JETSTREAM」を探して歩いていたら、
なんと、文房具売り場の一角に「JETSTREAM」コーナーが設置されてました。
さすがはLoft!常に時代の一歩先を行っている!時々踏み外すけど!

油性ボールペンの書き出しの悪さをこよなく嫌っている俺は、
ジェルインクなんてどうせ油性とおんなじだろうと思っていたわけですが、
いざ「JETSTREAM」を使っていて驚いた。
水性ペンほどの安心感はないものの、こやつ、できておる!

ジェルインクボールペンを少しググってみると、
インク溶剤に水性顔料を使ったボールペンだそうで。
なるほど、油性と水性の中間的存在なのか。
ただしインクの消費量は猛烈とのこと。
まぁ、これは残量に気を付ければ大丈夫か。

この「JETSTREAM」は関係者各位によれば、
天井に書くような姿勢でもちゃんとインクが出る点がgoodらしいです。
もう黒い三連星もびっくりの書き筋ですよ。(え?)
というわけで、水性ペンに代わって
こいつをフィールド用ペンに採用することにしました。
もう雨の日も怖くない!


なんか、こういう装備品にこだわるのって、
やっぱりロールプレイングゲームの影響なのかなぁ(汗)
コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )
« ふぬーっ! リーチで脅す... »
 
コメント
 
 
 
Unknown ()
2009-12-04 00:04:50
あんまりちゃんと調べてないので不安ではありますが。

男と女の脳では、右脳と左脳を交通している「脳梁」という部位が男の方が平均して乏しいため、洞察力、いわゆる「女のカン」には勝てないっぽいです。
同時に男の方が左右でディープに分業しているため、マニアックなこだわりとかを持ちやすいみたいです。

装備品にこだわることに、こういった身体的特徴の関与も考えられるかも知れません。
 
 
 
Unknown (RYU)
2009-12-04 03:01:28
ジェットストリームアタック!!!
 
 
 
Unknown (セイジ)
2009-12-04 17:50:17
マツモトはジェルインクをそうびした!
しかしインクが足りない!

というわけで俺は油性ボールペン派ですw理由は買い換える手間が少ないからw
 
 
 
Unknown (マツモト)
2009-12-04 23:24:30
>仁
脳の話はどう捉えたらいいのかわからんから難しいイメージがあるわ。脳梁とかの「部位」と洞察力みたいな「心理レベルの働き」が関係あるのは確かにわかるんやけど、距離があるというか。脳のこと考え出すと、結局生物の行動って神経のネットワークで全部説明できちゃうんかなぁとか思ったりして軽く落ち込むw

でも実際、男女の脳で構造に差があるってのはおもしろいな。
一度でいいから、女の気持ちってのを味わってみたい…。

>RYU
オルテガwww

>セイジ
ベビーサタン状態!w

俺はもう文房具売り場に行くこと自体が楽しみになってるからな。
なんという手段の目的化…!
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。