サモワールを囲んで

日本ユーラシア協会愛知県連ブログ

初めて見たロシア その3 - 街角で

2012年04月12日 | 旅行
Mさんのロシア旅行報告、まだまだ続きます。

さて、ここはどこでしょう?


答えはグム(赤の広場に面している総合デパート)の中。ロシア語ではГУМ。
ソ連時代は”Государственный Универсальный Магазин”(国立百貨店)だったのですが 今では”Главный Универсальный Магазин”(総合デパート)の略だとか。

モスクワのバス


車のショールーム?


色遣いや屋根の上のドームなどロシア的!Mさんのお話によると これはプーシキン美術館のそばで、「新しい美術館」と聞いたような気がするとのこと。


モスクワのマクドナルド。завтрак は朝ごはんという意味ですから”Макзавтрак”は「朝マック」というところでしょうか?オムレツ、ベーコン、豚肉、じゃがいも、チーズ入りだそうですからけっこうボリュームがありますね。左下の"НОВИНКА"は新製品という意味です。"Биг Брекфаст Ролл" は英語の”big breakfast roll ”をキリル文字で書いたもの。ちょうど日本語のカタカナ英語のように英語の単語をキリル文字で書いた言葉が今のロシアには氾濫しています。


最後は「無名兵士の墓」(クレムリンの壁沿い)の永遠の火を守る衛兵さんです。零下7度の中
微動だにせず立っていました。このまま凍ってしまいそうです。


衛兵の交代のセレモニーもあります。ご覧になりたいかたはこちらを

ー続くー






ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 初めて見たロシア その2 ... | トップ | 初めて見たロシア その4 ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

旅行」カテゴリの最新記事