尾瀬・薫る

尾瀬パークボランティアとして毎週末に尾瀬に入っているかおるより、尾瀬の最新情報を提供します。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

【2016年2回目】2016年5月14~15日 尾瀬沼&尾瀬ヶ原

2016-05-15 23:03:05 | 尾瀬
今年はなんだかいろいろとありまして…
なかなか尾瀬に行けてない気がするのですが、
まだ5月中旬でしたね♪

この土日で今年ま2回目の尾瀬に行ってきました♪




今年は例年になく残雪が少なくて、御池~沼山峠の
シャトルバスは4月29日から運航しているそうです。
例年ですと山開き(5月下旬ころ)にあわせてるので、
いかに早いか…ビックリです!

土曜日に沼山峠から入山したのですが、
ブナ平もすっかり新緑の季節でした♪




尾瀬沼は先月(4月25日)には湿原の雪が消えて
ましたが、ミズバショウはまだまだでしたが、
今回、イイ感じに咲いてました♪




土日とも天候に恵まれました。
早朝の逆さ燧は、湖面に立ち込める霧が幻想的な
雰囲気を演出してました。




沼尻の池塘には、真っ青な空の蒼が映って
とてもキレイでした♪




尾瀬ヶ原のミズバショウ群生地は、ちょうど見頃。
例年だと6月上旬の風景が広がってました。

おそらく6月上旬の尾瀬ヶ原では、ミズバショウは
葉が大きく成長してしまい…
レンゲツツジやワタスゲが見頃かもしれません^^




ちなみに尾瀬の花見は例年だと6月なのですが…
尾瀬ヶ原では早くも散りはじめていました。
尾瀬沼はまだ咲き始めでしたので、もしかしたら
今月中は楽しめるかも?

今回、尾瀬を歩きながら何度も、
「まだ5月中旬だよなぁ」と
自問自答してました^^



コメント

【GW前半その3】5月2~3日 米沢 上杉祭り

2016-05-07 08:23:27 | 上杉
今年のゴールデンウィークも、あと残り2日。

どこか一ヶ所でノンビリするわけでなく、いろんな
ところにチョイチョイで出掛けてたので…。
移動距離はステキに稼げたような気がします。

ゴールデンウィーク毎年恒例のイベントのひとつ、
米沢で4月29日から開催されている上杉祭りに
今年も行ってきました♪




米沢駅に降りると、ついつい撮っちゃう1枚♪

そして今年もちゃんと食べてきました!



これまでは3000円くらいのコースもあったのですが、
今年はこれしかなかったので…。
奮発して5000円コースにしちゃいました!




前菜やサラダ♪
コチラにもちゃんと米沢牛を使ってます。




待ってましたの焼き肉用の皿には、今回食べる
肉の部位の説明つき^^
たいへん美味しゅうございました。





5月2日は、上杉謙信公が出陣の際に執り行う
武諦式の再現が行われました。




宵闇の中、厳かな雰囲気で執り行われる儀式で
見ているコチラも背筋が伸びる雰囲気です。




5月3日は、午前中は武将の行列が米沢市内を行軍。
今年の謙信公は、これまでの謙信公役として出演
していた方の息子さんで、一気に若返りました。
この行列メンバーが、午後の川中島合戦絵巻に
出陣します。




布陣している武田信玄公。
貫禄十分でした♪




祭りでは火縄銃の実演もあります。
川中島合戦絵巻の中で、砲術隊として演出しています。





大将同士の一騎討ち。
このように迫力ある対決が見れます♪

毎年同じストーリーなのですが、ついつい毎年
米沢に足を運んで見物いっちゃうんですよね^^













コメント (2)

【GW前半その2】4月30日~5月1日 箱根パークボランティア活動

2016-05-06 14:58:11 | 箱根
連休前半の土日は、ゴールデンウィーク期間中に
開催してるビジターセンターイベントのお手伝いで
パークボランティア活動をしてきました。



ビジターセンターから見た大涌谷方面。
この山のシルエットは、くまのプーさんに見えます。
天気は快晴♪




ビジターセンターでは、GW期間中、クラフト教室を
開催しています。

種のブローチ(野菜や果物や樹木などの実を使います)、
竹トンボ、どんぐりブローチ、エコタンブラーなどを
材料費込み200円で体験、作成できます♪




朝方はやはり冷え込みます。
5月なのに8℃!
さすがに寒かったです^^




標高が高い箱根では、そこここでサクラの花を
堪能することができます♪




箱根と言えば【くろたまご】
昨年、噴火レベルがあがってから、販売が中止されて
いましたが、GW前から、販売が再開されました!
仲間が買ってきてくれましたが、販売場所付近では
ステキに大渋滞しているそうです。




日曜日は箱根ビジターセンターから、ロープウェイの
姥子駅まで、自然観察ガイド。
ちょっと歩いた船見岩からは、このように
大涌谷の噴煙を見ることができます♪




この日は天気もよく陽射しも眩しく、まるで初夏の
ような気候の中、箱根の自然を満喫して頂きました。

クラフト教室や姥子までの自然観察ガイドは、
5月8日の午前中まで実施してます。

まだまだ間に合いますので、是非、箱根へ♪














コメント (2)

【GW前半その1】4月29日・上杉三郎景虎公437回忌法要

2016-05-05 10:52:44 | 上杉
このところ、ついついfacebookばかり重宝して
本家本元のblogの更新が出来てない…。

遅ればせながら、今年のゴールデンウィーク前半の
お出掛け三昧だった行き先ついて、ご報告。

毎年4月29日は、新潟県妙高市にある勝福寺さんに
上杉三郎景虎公の法要に参列するため伺ってます。
今年は437回忌法要。
縁あって、421回忌法要から参列させていただいて
いるので、はや17年!

上杉三郎景虎公は、北条氏康の七男でしたが、
越相(越後と相模)同盟の締結に伴う人質として
上杉謙信公のところに養子に入ります。
同じく養子であった上杉景勝(今年の大河ドラマ
真田丸にも出てきてますね♪)との間でおきた
謙信公の後継者争いに敗れたヒトです。




上杉三郎景虎公の菩提寺、勝福寺。




境内には景虎公の供養碑があります。




また境内奥には景虎公の石像もあります。




今年の法要は、妙高市教育委員会の学芸員の方の
講演があることから、例年よりも多い参列者でした。




今回の講演では、関山宝蔵院墓所にある妙徳院碑や
古文書から読み解かれたことについて話がありました。

学芸員の方曰く、この妙徳院というヒトは、
上杉三郎景虎公の母と縁のある遠山康光の娘で、
景虎公の側室だったとのこと。

夫(景虎公)が早世したため、宝蔵院に身を寄せて
のちに妙徳院として、石碑が建立されたようです。

なかなか関山に行く機会がないのですが、
折を見て、宝蔵院に行ってみたいと思ってます。


コメント (2)

【2016年4月24~25日 尾瀬ヶ原&尾瀬沼】今年の初尾瀬♪

2016-04-25 23:12:51 | 尾瀬
あまりにチョ~久々アップなので、コッソリと…^^

この週末は、鹿沢パークボランティアの総会で
群馬県まで行ってたのですが、運良く月曜日に
職場が休日だったので、日月で今年最初の尾瀬に
行ってきました♪

各所からの前情報で、今年の尾瀬は雪が少ないと
聞いていましたが…。
実際、目の当たりにすると、今後の植物への
影響(遅霜など)が心配です…。



尾瀬ヶ原の様子。
すでに湿原や木道には雪がなく、スニーカーで
歩ける状態でした!



雪解けが一気に進んだようで、まだミズバショウは
少ないですか、場所によっては、すでに見頃なものも
たくさんありました♪




ワタスゲの花は、尾瀬ヶ原&尾瀬沼の両方で
咲いていました。大江湿原で見た感じ、今年も
花数が多いように感じたので、今後が楽しみ♪




尾瀬沼ビューポイントからの燧ヶ岳。
ホント、今年は残雪が少ないのがよく判ります。




さすがに尾瀬沼周辺の林内は残雪がありますが、
三平峠の看板も、こんな程度。

4月29日から沼山峠のシャトルバスも開通する
そうなので、今年のゴールデンウィークは
賑やかになりそうです。


コメント (2)

【鹿沢】この冬、最後のスノーシューイベント開催しました♪

2016-03-07 23:54:48 | 鹿沢
暦の上でも、気温でも、空気中を飛び交う花粉にも、
春を感じる季節になりました^^

先週末の日曜日、今年最後のスノーシューイベントの
お手伝いで、鹿沢に行ってきました♪




心配していた天気も、朝、起きてみると晴れ♪
風が強かったのですが、春らしい気温で、ステキな
一日になりそうな予感♪
目的地の村上山もバッチリ見えてます!




青空を見上げながら出発前の準備体操をして、
いざ、村上山へ!

この日は仲良し3人組のビジターさんを御案内♪




スノーシュー体験は初めてだったようで、ツボ足との違いに
大感激されてました♪
そう、スノーシューって偉大ですよね!




春らしい風景。
根明けもかなり目立つようになりました♪





休憩がてら、自然観察をしながら、ノンビリと登ります。




今年は例年よりも積雪が少なかったのと、連日の暖かさで、
南斜面はほとんど雪が無い状態でした>

残念ながら山頂は雲の中に隠れてしまっていましたが、
浅間山の雄大な姿を堪能♪




四阿山(あずまやさん)の雪も、随分少なくなりました。




今回のビジターさんは、自然に興味津々で、はじめての
スノーシューハイキングを楽しんでいかれました♪

今年のスノーシューイベントは今回で終わりですが、
4月からはまた新しいプログラムを予定してますので
ぜひ、鹿沢に遊びに来ていてだければと思います♪







コメント

【鹿沢】村上山スノーシューツアー実施しました♪

2016-02-24 23:59:21 | 鹿沢
先週末の2月21日は浅間山ジオパーク構想推進協議会さんの
村上山スノーシューツアーでガイドのお手伝い♪

週末は全国的に大荒れの天気予報で、天気も心配されましたが、
日頃の行いが良いのか、上空の雲の動きが速く、時おり小雪が
ちらつきましたが、曇りときどき晴れの天気となりました♪




前日の土曜日は、厚い雲に覆われていた村上山も、
この日は青空のもと、全容を展望出来ました♪

イベント主催の浅間山ジオパーク推進協議会さんでは、
ジオパーク登録を目指して、まずは地元の方々に
ジオについて知ってもらうという目的があったようですが…

スイマセン!
ジオについてはあまり詳しくないので、ワタクシの解説は
植物や動物に特化したものになっちゃいました!




村上山もですが、ここ数年、浅間山周辺の地域でも、
シカによる植生への影響が見られ初めています。
コチラはシカによる樹皮剥ぎの様子。
樹皮と木質との間には、根から吸い上げた水を樹の上まで
運ぶ管があるのですが、その部分が剥がされてしまうと、
水が運ばれなくなり、枯れてしまうことになります。




コチラは角とぎをした様子。
村上山周辺には、カモシカとシカが生息しています。
樹の幹に毛が残っていたので、指先で摘まんで曲げてみたら
パキッと折れずに、ひゅるんと曲がったので、この角とぎ
あとはカモシカのものだったようです。




登るときは、ほぼほぼ一直線に登りましたが、
下りは各々自由に、目印の赤いテープを目指して
雪を堪能して降りてもらいました♪




総勢40名ほどのスノーシューツアーは初めてでしたが、
怪我人もなく、参加された方々に楽しんでもらえて
良かったです♪

今年は雪が少ないので、あといつまでスノーシューを
楽しめるかわからないですが、鹿沢インフォメーション
センターでは、3月6日までイベントを予定しております
ので、興味のある方はぜひ、ご参加ください。



コメント

【鹿沢】スノーシューイベント♪

2016-02-20 23:53:50 | 鹿沢
雪だよ雪♪
やって来ました!今年初の鹿沢に!

1月は積雪が少なくてスノーシューイベントができるのか
心配でしたが、1月下旬の降雪により、ほっとひと安心。

箱根パークボランティアの運営会やらで、鹿沢に来る
タイミングがなかったのですが、やっと来れました!

大荒れの天気予報な週末でしたが、本日のスノーシュー
イベントは女性のお客様がお一人参加でした。




12月の尾瀬行きで使ってから2ヵ月ぶりのスノーシュー♪
もう履いちゃうと体の一部になっちゃいますね♪




今日は水源コースをのんびりと散策。
このあたりは天然の落葉天然林と人工落葉松林とが
くっきりと別れていて、その違いを観察出来ます。




この時期、シカによる食痕が目立ちます。
コチラはリョウブの樹皮食い。
ここ数年でずいぶん増えてきました。




参加者の方が、樹皮にやたらと緑色のコケが
ついているのを発見。
ウメノキゴケという空気がキレイなところで
見られるコケですので、鹿沢の美味しい空気を
いっぱい吸い込みました♪




雪の中でも青々と葉が繁っているコチラはシャクナゲ。
寒さに耐えるため、葉っぱを丸めて冬越しするのですが
今年は葉っぱの丸まり方が弱い感じ?!
すでに花芽も膨らみ始めていました。




この時期、樹木の葉っぱが落ちているため、
いろいろなものの観察に適してます。

ミズナラの樹の上に熊だなを見つけました。
ちょっと遠かったのですが、あんな高いところまで
クマって登れるんですねえ~と
参加者もビックリ^^




同じく葉っぱがないからバレバレなコチラ。
なんの種類かはわからないですが小さめな鳥の巣かな?
枝の間に上手くつくってありました♪


明日は、浅間山北麓ジオパーク構想のモニターツアーと
スノーシューイベント参加の方々と村上山に登ります♪
お天気、回復すると良いなぁ~^^


コメント

【鹿沢】待望の雪が降ったようです♪

2016-01-18 23:47:28 | 鹿沢
全国的に小雪な年末年始でしたが、おまちかねの雪が
やっとこさ降ってきました♪



横浜の我が家の庭で7センチほどでしたが、雪に弱い
横浜などの都心部では朝から交通網がズタズタ。
出勤するのにいつもの2.5倍の時間がかかりました!




ちょっとの雪とはいえ、いちおう作ってみた雪ダルマ♪
人目を忍んで、夜になってから作ったのですが、
途中からの降雨により水分の多い雪で作りやすかったです♪

さてさて、今回の寒波の影響により、鹿沢でもかなりの
雪がつもったようで、休暇村鹿沢高原のホームページに
以下のような情報がありました!

http://www.qkamura.or.jp/sp/kazawa/news/detail.asp?nId=1095

★以下、引用★
本日お昼頃までで約40cmの積雪がありました。
これで準備はばっちりのスキー場になると思います。
この機会に、鹿沢高原の新雪を味わいましょう
★引用ここまで★

今週末はスノーシューイベント開催できそうです♪
ワタクシも土曜日だけですが、パークボランティアとして
スタッフ参加を予定しておりますので、ご都合のつく方は是非!

皆様の参加をお待ちしております♪
コメント (2)

【鹿沢】スノーシューイベントについて

2016-01-11 23:14:33 | 鹿沢
全国的に暖冬な今年ですが・・・
鹿沢も例外ではなく、暖かい日が続いており、積雪も少ないようです。

インフォメーションスタッフによると、1月9日現在で積雪が2センチ!!

ということで、現時点で今秋末のスノーシューイベントが開催できるかがビミョウなようです。

ちなみに・・・




こちらは2014年1月24日の鹿沢の様子





こちらは2015年1月24日の様子。


例年ですと、このくらい雪が積もっていて、スノーシューには程よい状態なのですが・・・

天気予報では木曜日以降に雪マークがついていますが、現時点ではスノーシューイベントが開催できるか
わからない状態ですので、参加を考えておられる方は、積雪の状態をご留意ください。
いちおう、現地からの情報をゲットして、こちらでも積雪状況などをお伝えしたいと考えております。

いつになく雪が少ない状況、このままだと、生態系などにも影響を与えそうで、かなり心配です。


コメント

【鹿沢】スノーシューイベントのご紹介

2016-01-03 23:16:53 | 鹿沢
新年あけましておめでとうございます。

昨年はかなりサボり気味になってしまいました。
今年は以前のペースに戻して行きたいと思ってます!

といいつつ、今日は尾瀬ネタではなく、今月中旬から
スタートする、鹿沢インフォメーション主催の
ウィンターイベントのご紹介です。

詳細についてはこちらをご覧ください。 

★ 白銀とふれあう スノーシューハイキング 

スノーシューを履いて冬の鹿沢へ出かけましょう。
スノーシューはスキーなどに比べ取り扱いが簡単で、
履いたその日からだれでも気軽に冬の雪上散歩を
楽しむことができます。
ガイドのサポートつきで、冬山初心者の方でも
お気軽にご参加いただけます。

【足慣らしに最適! テーマコース】
高低差の少ないコースを歩きながら、アイスクリーム
作りや雪のミニとうろう作り(おやつ付き)を楽しみ
ましょう。 

【しっかり歩く 散策・登山コース】
 * 初級(初心者向き) 水源の森コース
   明るい冬木立の森を歩きます。
厳しい寒さに耐えるアズマシャクナゲやたまだれの
滝の氷爆(落差5m)などをご覧いただけます。
   注意して観察すれば動物の足跡や熊棚(ツキノワグマが
(食事をした跡)などが見つかるかも!?

 * 中級(経験者向き) 村上山登山コース
   村上山の山頂を目指します。山頂の標高は1746m、
高低差は350mあります。
   村上山にあるカラマツ人工林は列状間伐の
モデル地区になっていて、よく手入れされています。
   山頂からは嬬恋村の集落が一望できます。

※ 時間
   土曜日 13:00~15:30   
日曜日 09:00~12:00

※ 集合場所
   鹿沢インフォメーションセンター 

※ 日程
  1/16(土) テーマ-A(アイスクリーム)   
  1/17(日) 散策・登山-A(水源の森) 

  1/23(土) テーマ-A(アイスクリーム)  
  1/ 24(日) 散策・登山-B(村上山) 

  1/ 30(土) テーマ-A(アイスクリーム)   
 1/ 31(日) 散策・登山-A(水源の森) 

  2/ 6(土) テーマ-A(アイスクリーム)  
  2/ 7(日) 散策・登山-B(村上山) 

  2/13(土) テーマ-B(とうろう)     
  2/14(日) 散策・登山-A(水源の森) 

  2/20(土) テーマ-B(とうろう)     
  2/21 (日) 散策・登山-B(村上山) 

  2/27 (土) テーマ-B(とうろう)    
  2/28 (日) 散策・登山-A(水源の森) 

  3/ 5 (土) テーマ-B(とうろう)    
  3/ 6 (日) 散策・登山-B(村上山) 

※ 参加費  500円(保険代等) 

※ 申し込み
   参加前日までに、
(1)お名前(2)ご住所(3)電話番号(4)参加希望日
を添えて、電話・ファクス・eメールのいずれかで
鹿沢インフォメーションセンターまでお申込みください
     TEL/FAX:0279-80-9119  
eメール:infokazawa.jp

※ 備考
 イベント参加者は特別価格で用具のレンタルが利用できます。(スノーシュー+ストックセット:500円)
 長靴やブーツ、オーバーズボン、帽子、手袋、スパッツ等は
各自ご用意ください。

 当日の天候およびスタッフの都合により、コースが変更と
なったり、中止となる場合があります。
 当日荒天が予想される場合は中止します。
中止する場合は参加日前日の夕方にご連絡します。





樹木の隙間から射し込む陽光はとても幻想的♪




初心者でもすぐに慣れて歩くことができます。
ふかふかの新雪を歩く感触は最高ですよ♪





天気がよいと、村上山から浅間山が望めます。



二日間通しての参加も、どちらか片方のみの参加でも大丈夫ですので、ぜひ、お気軽にご参加ください。

皆様のご参加をおまちしております。


                                                                
    


                                                        
    


コメント (2)

【2015年12月9日 尾瀬】アヤメ平に行ってきました♪

2015-12-10 23:14:02 | 尾瀬
尾瀬以外のことでバタバタしており、しばらく放置して
ました>

日付が変わる頃に冨士見下を出発。
冨士見峠につく頃には空が明るくなりかけていました♪




高気圧の影響で、終日、天気はすこぶる良く…
富士山もバッチリ見えました♪




積雪は思ったよりも少なく、アヤメ平の稜線では
木道が見える状態でしたので、スノーシューを外し、
長靴でスッ転ばないよう要注意でした^^




氷かけた池塘に、空の青が写りこんで、ステキでした♪




この時期の尾瀬は、野性生物の世界。
ウサギにカモシカ、キツネ、ネズミなどなと
たくさんの動物の痕跡(フィールドサイン)が
あちこちで見られました♪





コメント

【2015年11月2~3日 尾瀬】冬支度と自然が織り成す面白い造形

2015-11-11 23:43:34 | 尾瀬
11月に入り、冬の足音が近づいてきました。
日を追うごとに気温がさがり、冬到来も間近ですね♪

今週はじめ、群馬県側から尾瀬へ入るルートのうち、
戸倉から大清水や鳩待峠に向かう国道が冬期閉鎖になりました。

残るは富士見下からえっちらおっちら歩いて行くか、
戸倉から各入山口まで、黙々と車道を歩いて行くか…!

いずれにせよ、容易に尾瀬に入れない季節到来です。

普段、公共交通機関を利用して尾瀬に行っているので、
現時点でのワタクシの今年最後の尾瀬行きは、先日の
11月2~3日になりますが、車に乗せてくれる方、
おられましたら是非♪雪景色を見に行きたいものです^^

さて、先日の尾瀬行きで見かけて、楽しかった物を
ご紹介。




はい、ベンチですね♪
休憩したり、ご飯を食べたりするときに使うアレです。
とはいえ、この置き方では、ちゃんと座れないでしょう^^

雪対策で、敢えてひっくり返してるんだろうなぁと
思いつつ、ちょっと笑ってしまいました^^-



2日は小雨がそぼふっていたのですが、こんな模様を地面に
描いた正体は、小雨よりも大粒の雨でしょうか?




フツウだとこんな感じなので、自然に引き起こされた
芸術作品のようで面白かっですた♪












コメント (1)

【2015年11月2~3日 尾瀬】今年ラスト?の尾瀬沼&尾瀬ヶ原

2015-11-04 23:37:29 | 尾瀬

先週末の土日を敢えて外し、月曜日に有給休暇をとって
今年度の営業が最終の、長蔵小屋さんに泊まって来ました♪

福島側の入山口である沼山峠までいく路線バスが、
冬期休みに入ってしまっているため、今回は久々に
大清水から入山しました。

天気は…全国的に雨。尾瀬ももちろん雨模様>

平日だったこともあり、小雨がそぼふる中、尾瀬沼まで
誰ともすれ違わなかったです^^





天気予報どおり、夕方には雨も止み、ノンビリ
散策していると思いがけずに夕焼けが!
あまり期待してなかったので、嬉しかったです♪




先週末に最後の追い込みでやられていた、尾瀬沼周辺の
木道整備は終わっていましたが、大江川の折れた橋も
修復予定なのか、材が置かれていました。

翌日の天気は曇り。たまに青空が覗くのですが、
思ったよりもどんより^^




白砂湿原に出る頃には、時おり雪が舞って来ました。
積もるほどではなかったのですがちょっぴり雪景色を
期待してたので、テンションがあがって来ました♪




時おり覗く青空。
やはりシラカバには青空が似合います♪




尾瀬ヶ原の湿原にて、木道のあいだで紅葉の名残を発見。
草紅葉も終わり、茶色かった湿原に彩りを添えてました♪




霧雨が降りつつも薄日が射してきて、虹が出るか
探していると、出てた出てた♪

昼頃に尾瀬ヶ原を歩いていたので、太陽の位置が高く、
虹は低い位置に出てました!




戸倉までおりてくると、すっかり雨はやんでいて
カラマツの紅葉が見頃を迎えていました。





コメント

【2015年10月24~25日 尾瀬】尾瀬沼からマニアックなコースを通り下山^^

2015-10-31 23:12:58 | 尾瀬
このところ不安定な天気が続いています。
気温もぐっと下がり、冬到来の足音が
聞こえて来るようになりました。

すっかりサボってましたが、先週末の尾瀬行きの続き。




寒気が入り込み雪になるかと思われたのですが、
あまりの強風に雨雲(雪雲)も飛ばされてしまったようで、
土曜日の夜に降っていた雨も凍りついて霜になることなく
少量残された水分が凍りつく程度でした。

雪景色や霜を期待していただけに残念^^'



とはいえ、尾瀬沼から小淵沢田代まで行くと、
コケやササの葉の上に、ミゾレのようなものが
落ちてました♪




小淵沢田代から日光連山方面を望む。

よ~く目を凝らしましたが、日光白根山に雪が
ついてるかは確認できず…>

小淵沢田代からは久々に中ノ岐林道を歩きました♪
強風に飛ばされた雪が風花として舞ってましたが
天気は晴れ。
下っていくと、標高が低いところでは、まだモミジや
カエデ、ミズナラなどの紅葉が見頃を迎えていました。




特に奥鬼怒林道のカラマツが、とても良い感じでした♪


コメント