TO LET~貸家~

お好みのお部屋へどうぞ

New Street Law

2006-04-28 | 英国部屋

いや~ニュースが続く時は続くもので!
前に紹介した英国BBCの新ドラマ「New Street Law」が放送開始です!
ご覧の通り、一番新しいLeeです~
でもね、正直言ってちょっと老けてない??と思ったのですが。
どうでしょう~皆様…
スーツにはこの髪型しかないのかい!という突っ込みも入れたいけど
なんか、誰かに似ているんだよな~思い出せないんだけど。
う~む…三十路を迎えて老ける年ですかね。

で、このドラマのLeeの役は、生意気で野心家で女タラシって
ピッタリですな~。
野心家っていうのは珍しいかもしれませんけど。
いつもお坊ちゃん育ちのピュアな子という役だったから。
あ~見たい!ディスク化されるかな~と期待です!

まあ、とりあえず日本では「フォーサイト家」が見られるので
それを素直に喜んでおきましょ。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

フォーサイト家~愛とプライド~

2006-04-25 | 英国部屋

ということで、Marcelさんからいただいた情報を元に
LaLaTVのサイトで見つけてきました~
コチラからどうぞ
嬉しいよ~!!まさか、この作品が日本での本格的な
Leeお披露目作品になろうとは!!まあ、最初にしては良い作品ですよね。
ストレートな役だし
品の良さが垣間見られるお坊ちゃま役だし、Leeの作品には欠かせない
「ママ」とのエピソードも豊富だし、まあ彼女役が残念ですけど…
それを差し引いても、ストーリー的にやはり名作だけあって
面白いし、出ている役者も実力は揃いですしね~
良い作品を買い付けましたね、LaLaTVさん
それもヨアン・グリフィスが出るエピソードからLeeが出る
エピソードまで全話ですよ!!凄い~

実はこのブログの名前はこの「フォーサイト家」のLeeが出る
章から付けていたりします。それぐらい私には思い入れの
ある作品なので超嬉しい~
完全保存版で残しておかないと~
CSが見られる方は要チェックですぞ!

本当にMarcelさん、貴重な情報をありがとうございました~
お知らせいただけなかったら、見過ごすところだったかも…
最近、スカパーガイド誌もマトモに見て無かったりしたので。

このドラマを見て、Leeに興味を持つ人も増えるかな~
増えても他に見られる作品が無いのが残念ですけどね
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

No Night Is Too Longから同志ネタ

2006-04-06 | 英国部屋

Leeの話題を取り上げたら、「里心」ならぬ「Lee心」がついちゃったよ…
ってことで久々に「NNITL」を取り出して見たりして~
とにかく、このビデオ余りに見すぎでいつか切れちゃうような気がしていたので
良い機会ということで、HDDにダビングしました
早く気付けよ>自分 って感じなんですけど。
これで、HDDが壊れない限り大丈夫かなと。
DVD-Rだとそのうち映像が見られなくなるとか色々あるので、DVD-RAMに
しっかりと保存したいと思ってます。それほど貴重な代物なわけですよ

やっぱり良いっすよね~コレ。
何故にBBCはディスク化しないのか、本当に謎!!
海外のLeeファンの間では、天使ちゃんを経由してダビしたビデオが
あっちこっちと流れているようですが
まあ、その気持ちはよ~くわかりますけどね。

改めて、原作の「長い夜の果てに」を読み返したりもしてますが
やはり原作は冗長かな…と。
サスペンスとしてはこれぐらい長い方が良いのかもしれませんが、
やたらと、ティムの生い立ちからイヴォーに出会うまでのモノローグが
長いんですよね~。
家のディティールから何から。まあ、映像では説明するまでもなく
見ればわかる屋敷ですけど。そういう部分が凄く長く感じます。
よくこれを2時間にまとめたよなって気さえするような。

逆に「ブロークバック・マウンテン」はあの短編をよくぞあの長さに
したよなと思ったんですけど。かなり丁寧に描いている部分が
さすが、李安だな~と。あの繊細さと、男の象徴である(と思っている)
カウボーイをあれほど突き放して描けるのも、余所者が
ゆえだろうなとは思います。
何の思い入れもないですもんね、特に東洋人にはカウボーイなんて。
でもアメリカ人にしたらカウボーイの同志(ゲイ)のカップルなんて
到底受け入れられるものじゃないんでしょうね…たぶん、未だに。
でもね、やはりオスカーはくれないんですね~
英国なんて国営放送で堂々と同志物をこうやって放送しているというのに!
(それもモロ出しで
この差は何なんでしょうか……

李安の祖国、台湾では同志物を明るく爽やかに描いて大ヒット
させちゃうぐらい、開放的なんですけどね。
普通に歌手のMVでも同志が主役になってたりするし、本当に
あけっぴろげで良い国です

話がずれちゃった…
Leeはもう、同志役は演じないのかな~?
もっと見てみたいんですけどね、やはりキレイなうちに
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

久々にLee情報~♪

2006-04-02 | 英国部屋

ワタクシ、生きております!お久しゅうございます。
ええ、1月のしょっぱなに「今年はマメに更新」とかほざいておきながらこのザマですよ
既に4月ですよ、エンプリルフールですよ。新生活、始める季節ですよ。
こんなな~んにも更新していないブログなのに、1日50人近い方が観に来てくださってますよ、ついでにLeeサイトのアクセス数もかなり上がってますよ、どうしますよ、ワタクシ。

ということで、すみません、本当にネタが無かったのと、
もう一つやっているサイトの方の更新に忙しくって……と一応言い訳しておきます

そんなこんなで更新せずに早3ヶ月が過ぎましたが、なんとLee情報が!!
BBCの新しいドラマに出るようです~
New Street Lawだそうです。
(下に写っているジョン・シムに目が行きがちですが関係ないよ!)
主演はジョン・ハナーのリーガル物ですね。
Leeは生意気な若造の役とかで、いったいいつまで若造なんだい?
写真が無いのが残念ですけど、今どんなビジュアルなんだか…
3月30日には「No Angels」という連続ドラマのゲストで1話だけ出たようですし、
何気に活動はしているようです
ただ、やはり「ドラマ班」なのね…見られないのがな~残念!

「New Street Law」は全8話だそうで、今後シリーズ化されるかは
わかりませんね~ディスク化されるのかも不明…
どなたか英国にお知り合いの居る方はレポお願いしたいです~

しかし、それ以外の白人さんのネタは追っていません。
ジャスティン・カークも「ゴールデングローブ賞」でチラっと見た時に
「あ~やっぱりお肉がついちゃうのね…」と悲しい気持ちになって
愛が冷めつつあります

常に「痩せ痩せ」の白人さんて居ないもんでしょうかね?
望み過ぎでしょうか、ワタクシ。
映画も公開、未公開含めてまるでチェックしていないので、
実は見たかった作品がディスク化されていたりするのかな?
そこら辺り完全にスルーですね~
他の方のサイトも訪問してませんし、置いていかれてる?ワタクシ?

すみません、写真も古めで狼ちゃんのLeeです。
しかしこのビズは完璧ですもんね~大好きぃ~♪
ってことで支離滅裂ですけど、少なからずもLeeの動向に
注目されている方に満足していただける情報だったでしょうか?
次はいつ更新かわかりませんが(爆)、末永くお待ちくださいませ♪

あ、別枠ネタで。
先週台湾で阿部力に会ってきました~
髪の毛長すぎ!切って欲しかったなぁ~。映画面白かった♪
まあ、今年は日本での活動が多くなるようですが、加油!冬冬!!
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加