アジア夢紀行

英語、中国語、韓国語を勉強してアジアをバックパックするための情報ステーション
(Since 2008.11.30)

あしながおじさん

2018-07-20 14:36:31 | シルバーライフ、カントリーライフ

資産のポートフォリオを組み替え中。

今まで知らなかったミドルリスク・ミドルリターンのソーシャルレンディングを組み入れました。ネットで探すといろいろと出てきますが、とりあえず下記の8社を選んでみました。不祥事を起こしているところもあるので皆さんも注意してください。リスクは割と高めです。株とかFXに比べて格段にリスキーです。(笑)

Maneo
SBI  
Owners Book
Trust Lending
Crowd Credit
American Funding
Gaia Funding
Cash Flow Finance

 

会社そのもの自身がトラブる可能性があるし、貸付先が『飛ぶ』可能性があります。特にマイクロレンディングとか個人に貸し付けている担保なし物件は超危険。でも利回りは銀行預金に比べてとてもいいです。4~11%/年という夢のような利回りです。僕はだいたい8~11%の物件で回しております。

なかにはカンボジアからの技能実習生向けの貸し付けもあったりします。この場合は過去の実績を見てみると3回に1回ぐらいは事故を起こしております。全額ではありませんが、予定利回りを下回ることは必定でしょう。労働がつらくて国に逃げて帰ったのか、脱走して新宿のカンボジア料理店の皿洗いをしているのか、給料を遊びに使って支払いが滞ったのか。ちょっと怖いのでこの案件には20万円しか回していません。

なんか『アコギな』高利貸しになったみたいで、楽しいです。これでアジアバックパックの旅費を叩き出せるかもしれません。

僕の資産運用の全貌を金額と運用先と%を明示して伝えたい気もしましすが、家族が嗅ぎつけると、ややこしいことになるので、やめておきます。(笑)

 

これ以外に運用しているのは株とFXと投資信託です。株は現物もあれば信用もあります。ある程度上がれば売ります。はっきりと『何%上がれば売る』とかは決めていません。FXはもともとはキャピタルゲイン狙いでしたが、今は低レバのスワップ狙いです。普通預金もネットバンクで年利0.1%です。地元の銀行の10倍の利子が付きます。年金が少ないので、生活防衛に必死です。

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« Bライフ、スローライフ | TOP | Samさん、死んじゃったの? »
最近の画像もっと見る

Recent Entries | シルバーライフ、カントリーライフ