山のたまり場 サローネ・デル・モンテ

作手高原に、自転車とハーブと喫茶のある、おしゃれなナチュラル・ショップがあります。初心者・家族・女性にやさしいお店♪

つくでMTBスクール レポート7月28日

2013年07月28日 | イベントレポート(動画編)
つくでMTBスクール初の試み、GONZOパークでスクールを開催しました!

なぜわざわざGONZOへ行ったのか???
パンプトラックを走ることによるスキルアップの効果を狙いました。
そしてもう一つ、
「パンプトラックってどんなところか分からないけど行ってみたい」
「興味があるけど敷居が高いような気がして行く勇気がない・・・」
「行ってみたいけど一人では気が引ける」
「仲間といっしょになら行ってみたい気がする・・・」
という初心者のみなさんに、"きっかけ" をつくるという意図もありました。


それにしても今日は暑い暑い、桑名でした!


木陰で休みながら、マイペースで思い思いに楽しんでいただきました。

今回の参加者、約50名のうち、
「GONZOは(パンプトラックは)初めて! 」という方は半数以上もいました!
楽しんでいただけたでしょうか?
人数が多くてインストラクターの手がまわりませんでしたが
今回、初心者&キッズに何を習得してほしかったかというと、
何はともあれ「サドルに座らない」ことを身につけてほしかったのです。
スクールでいつもいつも、耳にタコができるほど言っている「基本姿勢」。
基本姿勢は、サドルに座りません。まずそこからのスタートです。
パンプトラックは座ることができません。
座っていたら上手く走れません。
ペダルの上に立って、バイクの上で全身を使ってバランスをとります。
初心者はスピードを出してはいけません。
自制しないと自爆するので危険です!


今日、GONZOで一日中走り回っていた子どもたちと、
子どものように走り回っていた大人の皆さん(笑)、
きっと、次にトレイルを走ったときに、
上手くなったことに気づくと思いますよ!

次回のつくでMTBスクールは、鬼久保ふれあい広場に戻ります。
作手高原のMTBコースを満喫しましょう!

<<御礼>>
今回、講師をしていただいた 
瀬古裕太さん、武藤さん、阿知波さん、永井さん、ありがとうございました!








ジャンル:
ウェブログ
Comment   この記事についてブログを書く
« 7月25、26日(木金)のお知らせ | TOP | GONZOパーク 瀬古裕太選手 »
最近の画像もっと見る

post a comment

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Recent Entries | イベントレポート(動画編)