みゅうのしつけ教室

猫学 http://blog.livedoor.jp/sally33/

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

増税前

2014-03-30 21:36:46 | 通販・買い物

増税前のせいか?狂犬病、フィラリアシーズンはもうちょっと後なのに病院がちょっと忙しく~

ご機嫌斜めの人からの風当たりが悪いとご機嫌斜め度がそれ以上増してしまうママであります

そんな訳で、大変申し訳ないけどとばっちりはみゅうへ

仕事での八つ当たりが子供へ向いてしまうのは片親しかいない子供の定めでしょうか?

かわいそうなみゅう

もちろんわがままと自己中から雷落とされるのですが・・・

・・・さて、ママの機嫌(と言うより院長の機嫌?)はさておき、増税前と言う事で~

今日は猫砂2袋、猫フード4袋、そして、みゅうのベッドを購入しました

ネットで購入し、木金土と不在連絡票入っていたんだけど、何十回電話かけても繋がらず

増税前でママみたいな考えの人が多く、運送屋さんも大忙しなのね

そんな訳で~今朝やっとみゅうのベッドを雨の中受け取ることができました

汗っかきのみゅうの為にすのこベッド、折りたたみ式です

組み立てに1時間半かかりましたが、上出来

みゅうがベッドならと、ずっと使っていなかったママのベッドも猫トイレ部屋から持ってきて組み立てました

寝室はベッドが2つ入り急に狭くなりましたが、他の部屋が広くなりました。

老齢のサリー姉ぇと、デリケートなチャー兄ぃに部屋の模様替えは酷ですが、どうか身体の調子を崩しませんように

先程ベッドに入ったみゅうですが、寝心地はいかがかしら?

P3300002

コメント

じぃじのおたんじょうび♪

2014-03-23 20:56:43 | お出かけ

今日はじぃじのお誕生日

たまたま日曜日でピアノのお稽古もなかったので、「おめでとう!」言いに行きました

夕べ書いたお手紙渡して「じぃじお誕生日おめでとう!」って

でもでも...なんだか調子の悪そうなじぃじです

膝が痛いとか...

もともと左側麻痺しつつあって~左手しびれて動かすのもままならなかったし~

左足だいぶ前から引きずってたし~

病院嫌いなのと、昔の人なので調子悪くても病院行かず、悪くなっても放っておいて諦めてしまうのですが・・・

しびれや麻痺なら諦めていたんだけど、今回はどうも痛いようで昨日病院へ行ったみたい

お薬見せてもらったら鎮痛剤で、痛い時はがまんしないで飲むように言い聞かせました。

そんな訳で主役なのに調子の悪いじぃじはお家に置いて、みゅうとばぁばとママは外食です

お家に戻ってしばらくお話しして~近所の公園に行くことになり~

じぃじも一緒に行くって

でも、歩くの本当に大変そう

5月に旅行に行く約束しているけど、行けるかなぁ?ちょっと心配です

どうにか痛みだけとれますように

みゅうは相変わらず帰るのイヤで駄々こねたけど、車を出すと3分も経たないうちに夢の中へ

ママもお家に着いたらなんだか久々に疲れたわぁ

じぃじばぁばもみゅうの相手して疲れただろうなぁ..

人間も犬も猫も、いつまでも元気で長生きしてもらいたいものですね

P3230001_2 

コメント

映画プリキュアオールスターズNS3

2014-03-16 22:12:34 | お出かけ

昨日公開の『映画プリキュアオールスターズNew Stage3 永遠のともだち』早速見に行ってきました

プリキュアの映画でもらえる定番のリーバーシブルのバイザーとミラクルライト

そして今回10周年記念?“おともだち認定証”なる物を頂きました。

涙もろいママはハンカチとティシュを用意して~

みゅうもつられ泣きするのでハンカチとティッシュを用意して~

ママは何度か涙し、ハンカチで涙をぬぐっていましたが

みゅうは怖いと泣くそうで、「怖くなかったから泣かなかった!」と言っておりました

毎回思うのですが、パパが多いなぁ..

ママの隣もみゅうの隣もパパだった。

ママ達はパパに任せて買い物行っちゃうと思うんだけど、結構おもしろいよ

プリキュアの映画

10月には『ハピネスチャージプリキュア』の映画があるそうで~

すごいね、プリキュア

ネタが尽きないね

P3160002

コメント

親の気持ち子の気持ち

2014-03-13 21:04:26 | 健康・病気

昨夜はお熱上がらなかったと思います。

咳をしだすと止まらないので、何度も何度も背中をさすり続けましが、イオン水を飲ませたのは2度だけ、鼻が詰まって呼吸苦しそうだったけど、久々に少し眠れたような気がします

ママはサリー姉ぇに点滴入れるため早めに起き、お家のお仕事して、寝室以外掃除機かけたけどみゅうは起きませんでした。

お熱が下がったら保育園連れて行こうと思っていたんだけど、久々に咳もせず良く眠っています

寝れるだけ寝かせてあげようと放っておいたら9時頃まで寝ていました

お熱は36℃台と久々に下がりましたが、今日は「お休みする。」と言うので、1日様子を見る事にしました。

遅い朝食、お薬飲んで、お熱がないのでずっと入りたがっていたお風呂、朝っぱらから入っちゃいました

「気持ちい~ぃず~っと入りたかったのぉ」幸せそうです

がしかし、湯船から出て体洗って、頭洗って流していると、「お腹痛い..」急いで出てタオル巻いてトイレへ

下痢です

一気に元気なくなっちゃった

溶連菌とは関係ないんだろうなぁ..昨日あたりから下痢してる

髪乾かして寝かせたのは11時頃。

ママもお風呂入って洗濯して買い物行って~帰って来てもまだ寝ていました

お昼過ぎてもまだ寝てる

心配になって何度か見に行ったけど、ちゃんと寝ています

たぶん咳の回数が減って寝れているんだろうなぁ..

結局起きてきたのは3時過ぎでした

お昼ご飯抜きになっちゃったけど、それほど食欲ないみたいだし、お薬1回飲まなくて済んだし、みゅうとしてはラッキーって感じ

夜はみゅうのリクエストでうどんとパン。

お腹痛くなると困るので消化のよさそうなお豆腐なんか出して、後はママのおつまみ?の野菜炒めやお浸しなど、「食べたかったら食べなさい。」と出しておいた。

しかしみゅうは、うどんパンお豆腐を半分くらいだけ食べ後は残し、お菓子を食べ始め~

食べられなかったらお口に入るもの何でもと思って、ヨーグルトやゼリー、プリンやアイス、フルーツなどはしょうがないと思っていたけど、チョコレートやスナック菓子を食べている

お熱も下がり、だんだん調子に乗ってきたみゅうに

うどん食べたいって言うからママ用意したのに残してお菓子食べているなんて

みゅうの調子が戻ったせいで説教となりました

明日はちゃんと起きて保育園へ行って下さい。

最後は険悪なムードになってしまったけど、お熱下がって本当に良かったぁ

咳は相変わらずで始めると止まらないけど、頻度は減りました

夕べ寝る前に、「お熱下がって元気になったら今度の日曜日プリキュアの映画見に行こうね。」と約束したのでした。

このまま元気になったら映画見に行けそうね

~タイトルの“親の気持ち子の気持ち”~

食べ物の事でした

少しでも食べられるようにと思っていたのにみゅうはお菓子ばかり食べているし~

みゅうはいつもよりたくさんお菓子買ってくれるからたくさん食べていいと思ったのかもしれない~

親子でもこういう気持はかみ合わないものねぇと思って...

どうしてママが怒っているのかみゅうは分かっていないんじゃないかと後で思いました。

だってお菓子買ってくれたのはママで、そのお菓子食べて怒られてるんだから。

お互い困っちゃうわね

コメント

インフルエンザB型陰性

2014-03-12 22:02:08 | 病院

夕べも熱は上がっていたような気ましたが、前の晩ほどうなされる事なく眠っていたので解熱剤は飲みませんでした。

度々出る咳はその都度背中をさすり、頭撫でたり手を繋いだりしながら朝まで眠りました

今日はサリー姉ぇの16歳の誕生日

6時頃起き「おめでとう!」言って、トイレの片付けやゴハンお薬済ませて寝室へ戻るとみゅうは起きていました。

「起きるんだったらママ掃除機かけてきちゃうからもうちょっと寝ていれば?」「もうちょっと寝てるぅ..」

~お掃除終わりみゅうを起こすと「お熱下がったぁ!」起きてきた。

お熱は38.1℃朝なのに下がっていない

院長の奥様にお休みしますメールを送り保育園へ電話

朝ごはんはいつもより少なめだけどちゃんと食べ、お薬飲んでちょっとテレビ見てから寝かせました。

みゅうが寝ている間にお部屋バースディデコレーションし、サリー姉ぇのケーキを買いに(って言っても食べるのはみゅうとママ)

帰ってくるとみゅうはトイレ中でした

お部屋のデコレーションにウキウキです

「ケーキ買ってきた?大っきいの?」「小さいのです。」

どうしてもケーキが食べたいみゅう。

サリーちゃんの写真撮影を終わらせお昼はケーキとなりました

ケーキ(ちょっと残した)以外はほとんど食べれません。

どうも食欲がない様子。

お熱は38.4℃

お熱下がらない

『溶連菌性咽頭炎』の紙に“2日経っても熱が下がらない場合は受診して下さい。”

とあったので、お薬飲ませ寝かせ、起きたら病院へ行くことにしました。

~それにしても今日は便が良く出て、下痢ではないけどゆるめの便が3、4回出ている。

抗生剤のせいかなぁ?

2時間もしないうちに起きてきて~3時前だったので病院に行くことにしました。

病院に着いてお熱を計ると39.4℃

お熱が下がらない事、咳が昨日より酷い事、右胸を痛がる事、先生に話すと~

抗生剤ちゃんと飲んでいれば熱は下がるはずなんだけど、まだ下がらないと言う事は~

インフルエンザの検査をする事に

予想もしていなかった嫌いな検査に大号泣のみゅうです

しかし検査の結果は(-)じゃあ何だろう?

血液検査と点滴をする事になりました

採血や留置入れる時ママと離されるんだけど、ここ数年大丈夫だったのに大号泣したみゅうでした

かわいそうでかわいそうで、ママが変わってあげたい

泣き声はずっと聞こえてきます。

待合室でママが涙を堪えるのに必死でした

留置入れて点滴始まったところで呼ばれベッドに行くと、手の甲に点滴のライン入れられたみゅうが仰向けにおとなしく寝て泣いていました

ママが行くとさらに泣きだし、咳が止まりません

思いもしなかったインフルエンザの検査、思いもしなかった採血、思いもしなかった点滴にショックを受け涙が止まりません

ママはひたすらさすり続けました。

輸液剤何だったっけ?なんとか3号200ml30分くらいかけて入れました

お薬飲むの大変だから抗生剤もついでに入れてもらいました。

10分か15分くらいしてやっと泣きやみ、残りの半分は「まだ終わらない?早くお家に帰りたい。」お話ししながら「もうちょっと。」「もうちょっと。」と~

途中血液検査の結果が出たけど、悪い所は特になく、お薬もらわずに病院を出る事ができました

帰りはスーパーで「好きな物買ってあげるよ。」と言うとお菓子2つとなぜか“しらす”

そして「サリーちゃんの誕生日だし..」とまぐろのお刺身

食欲はだいぶ減ってたけど点滴入れたし、好きな物食べればいいやと、みゅうが言ったもの食卓に出すと~これまた不思議

食パン(ケチャップ)、そうめん、シチュー、しらす、まぐろ、ケーキ、アイス

たくさん食べたのはまぐろのお刺身、他ほんの少しずつと、最後にアイス全部

う~ん、バランスが悪い

抗生剤以外のお薬飲んで、お熱を計ると38.4℃・・・今日もお風呂は無理ね

暖かいタオルでからだ中拭いて、着替えて寝かせ・・・十数分。

「咳したら吐いちゃったぁ..」起きてきた

汚れた枕や毛布は洗って、バスタオル敷いて、枕がわりにバスタオルたたんで寝かせました

今晩はどうなるのかしら?

今日は本当に辛い思いをしたみゅうでした。

今日の病院でのみゅうを見て、いつもいろんな事がまんしてたんだなぁ..と気付かされました

早くいつもの元気なみゅうに戻りますように

P3120011_3

コメント