霧中山歩

近くの山に自然観察をかねて登っています。
自然は新鮮な発見が一杯で、新しい感動が待っています。

鎌倉古道と箱根旧街道裏話

2019-11-11 18:48:23 | 自然観察

 土曜日に出かけた鎌倉古道と旧街道の裏話です。

鎌倉古道は下部は殆ど舗装路です。

が、上部はどうも古道ではなさそうな未舗装路です。

関東ローム層の中に道が作られているので、雨が降ると川になります。

道はどんどん水で削られて油断するとツルっと足が滑り、転んでしまいます。

私も一回左足のフリクションが無くなって転んでしまいました。

地方の予算が厳しくなっているので、山道にそんなにお金はかけられなくなりそうです。

メジャーな山とそうでない山の現実です。

 

登山道には動物達の落とし物が結構あります。

これは、イノシシの糞。他にニホンジカの糞やテンの糞。

結構新鮮な物が多くて、今日の朝の落とし物みたいです。

箱根はクマさんがいないので、まだ武器はいらないかな。。。

 

昼食の時、今日の最高点 箱根海ノ平にザックを下ろして先をみてビックリ。

ヤマドリが猛禽類に襲われて羽をむしられた跡がありました。

哺乳類に襲われたものでなくて、羽の付け根が綺麗に残っています。

周りはリンドウの花で綺麗な場所なのに、犠牲になった鳥にとっては最後の場所です。

鎌倉古道は登山者には全く会いませんでした。

自転車部隊には10名程と会いましたがね。

 

帰りは旧東海道を三島に下りますが、先の長雨で街道は結構痛んでいます。

場所によっては車道を歩く事になりますが、こんなにつまらない事はありません。

この石畳も良く見ると角が鋭い新しい石です。

旧東海道も数か所江戸時代の石畳が残っていますが、角を見ると時代が分かります。

角が丸まった石を見ていると、ここを歩いた先輩達の姿が重なります。

どんな人がどんな思いでこの道を歩いたのかな~。

 

※ 芦ノ湖スカイラインの職員と話をする機会がありましたが、今年はバイクの事故で2名

亡くなっているそうです。

爆音を轟かした違法なバイクが走って入るのを無視しているのは同罪だよ、って言ってやり

ました。

芦ノ湖スカイラインの制限速度は40㌔だそうです。

私が警察官なら、この道路で速度違反取り締まりをしたら土日だけ働いて、他の日は遊ん

やるのにね。 ※

 

 

コメント   この記事についてブログを書く
« 鎌倉古道と旧東海道 | トップ | 森博嗣 「思考」を育てる100... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

自然観察」カテゴリの最新記事