霧中山歩

近くの山に自然観察をかねて登っています。
自然は新鮮な発見が一杯で、新しい感動が待っています。

絵が描けた その他。

2020-10-03 15:35:46 | 自然観察

 先日の富士山の絵画が、ようやく着色できました。

三分の一は雪の白色で、画用紙の色をそのまま使います。

標高が3000m以上なので、空の色が蒼を通り越して黒いくらいです。

F4サイズの富士山頂の絵は、難しいのは人物だけかな。。。

 

 外にはアサギマダラが飛んでいます。

8月は富士山の中腹にいたのに、涼しくなってようやく平地に戻ってきたのかな。

若い個体のようですが、どこまで飛んで行くのかな。

 

 駐車場のコンクリートの上には、セスジスミレの幼虫が必至で緑を求めて

うごめいています。

草むらに誘導しましたが、今年はサナギで越して来年孵化するのかな。

お互いに無事だったら、来年大きな蛾の姿で会いたいね。

 

コメント   この記事についてブログを書く
« 美容院の廃液の匂い | トップ | 位牌岳に行ってきました。 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

自然観察」カテゴリの最新記事