霧中山歩

近くの山に自然観察をかねて登っています。
自然は新鮮な発見が一杯で、新しい感動が待っています。

狩猟入門

2017-06-21 18:39:22 | 日記

 最近の本、2017 4 5 の本です。

図書館から借りてきました。

私が子供の頃は今と違って銃や武器に対しておおらかでした。

祖父はまだ軍隊で使用した銃剣を持っていたし、猟銃も母方の祖父は

手元に持っていました。

中学生の頃、友人とポンプ銃を遊び道具にして遊んでいたのを思い出します。

この本の中でも40年前は空気銃は免許がいらなかったと書いてあります。

最近、なんか銃に対して非常に興味を持つようになりました。

シカがあまりにも身近に感じられるようになったからかな。。。

 

 富士箱根伊豆の国立公園でも、10年以上前からシカが多く目につくようになりました。

山の本も害獣に付いてほとんど書いてありません。

何故だろうね???。

 富士山で捕獲されているシカの頭数、皆さん知っていますか。

 

コメント   この記事についてブログを書く
« お墓掃除と父の日 | トップ | 史跡が語る静岡の一五年戦争 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事