霧中山歩

近くの山に自然観察をかねて登っています。
自然は新鮮な発見が一杯で、新しい感動が待っています。

両股小屋のHさんの記事

2019-09-17 17:42:31 | 書籍

 今月号の山と渓谷に、40年前一緒に働いた両股小屋のHさんの記事がありました。

時々名物小屋番として山岳誌に出る事はあるのですが、先代の両股小屋番の事が出

ていたの懐かしく古いアルバムを紐解いてみました。

若いアルバイト連中と一緒に、旧小屋番が映っている写真があります。

あれからもう40年か、、、。

Hさんとは2度しか会っていませんが。

コメント   この記事についてブログを書く
« 火雷神社の大地が動く痕跡。 | トップ | 電気自動車の日本車の展望 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

書籍」カテゴリの最新記事