霧中山歩

近くの山に自然観察をかねて登っています。
自然は新鮮な発見が一杯で、新しい感動が待っています。

修善寺まで自転車ででかける。

2019-09-26 20:15:25 | 日記

 朝から非常に良い天気です。

午前9時前に自転車で伊豆の国市の図書館へ出かけます。

旧大仁町図書館なので、道の駅伊豆のへその近くです。

伊豆の国市の図書館の内容物ですが、おそろしく古い図書があります。

面白いのはキャンプの本ですが、1988年度版の本がありました。

火器の紹介には、キャンピングガスの紹介があります。

キャンピングガスは少し古い登山者には、馴染みがありますね。

午後から少し足を延ばして修善寺駅まで自転車で走ります。

狩野川では、大勢の釣り人が糸を垂らしています。

修善寺駅で遅い昼食を食べます。

帰りはのんびり狩野川を下って行きます。

ヘルメットにビシッときめた服装のロードレーサーが数名走っていました。

帰りの狩野川沿いの道は、近くの学校帰りの自転車が目立ちます。

大場川が狩野川に合流する所が一番低くて、そこから本州の登りになります。

こんな所は日本でも殆どありません。もっともほとんど平坦に感じますがね。

電車では30分強の距離ですが、のんびり自転車道を走るのもなかなか楽しいです。

午後5時過ぎに家に到着しました。

コメント   この記事についてブログを書く
« 山伏ノート | トップ | 新兵器? NHK 民法の放送。... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事