霧中山歩

近くの山に自然観察をかねて登っています。
自然は新鮮な発見が一杯で、新しい感動が待っています。

近場の観光地めぐり

2019-10-03 19:29:11 | 日記

 ここ数日天気が良くて、久しぶりに自転車で隣町まででかけました。

新幹線沿いに西に向かいます。

その前に、家に咲いているヒガンバナです。

数か所庭に咲いていますが、花の時期がバラバラでまだ蕾のヒガンバナもあります。

 

自転車で新幹線沿いに西に向かいます。

最初のポイント 原分古墳。

この古墳が本当にあったのは、ここから北に50m程の場所です。

今は道路の下になってしまいました。

移築されて、立派な古墳公園となっています。

 

次に向かったのは新幹線三島駅近くの発射台。

三島駅は新幹線が出来た時にはまだありませんでした。

この発射台は1968年製作で、三島駅が開業したのが1969年で駅の先輩になります。

 

上の発射台の下の川は黄瀬川です。

この川は伊豆の狩野川とは反対側(南側)に流れています。

富士の溶岩が流れた末端に鮎壺の滝があります。

私が小さかった頃は、この滝壺で泳ぎました。

少し先輩方はこの岸壁から滝壺に勇敢にもダイブしていました。

今、そんな危険な事をしたら住民から警察に通用されて。。。

人間がやさしくなったのか、弱くなったのか。

 

近くの図書館で山の本を読んでいたら、山の本の紹介で 吉村 昭著 の「羆嵐」が

ありました。

吉村 昭著では 「戦艦武蔵」 は読んだ事がありますが、「羆嵐」は初めてです。

が、なんか昔読んだ事があるような、、、。

朝晩はようやく涼しくなってホット一息ですが、今の時期、スズメバチのデカいやつが

家の軒をまわってアシナガバチの巣を偵察しています。

日本で一番怖い野生動物は、スズメバチ。

もう少しの間、こいつには警戒しないとね。

コメント   この記事についてブログを書く
« 新兵器? NHK 民法の放送。... | トップ | 東日本大震災の本 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事