波乗り占いブログ(中国式四柱推命)          

ハワイのサーファーみたく乗れりゃいいけど、、
とりあえずは、嵐の日は海に出ないあたりのことから、、。

現在と来年の運勢 メール鑑定 4.000円

ラッキーな時期なら、少しくらい弾けてみても大丈夫だし、ついてないなら、一休みすればいいだけです。 今後の心づもりが出来ます。 あなた独自の命式と大運、すべての人に共通して巡ってくる年運を重ねて、運勢を読んで行きます。 生年月日 生まれた時間 場所(一番近い市区)、性別、アドレスをお知らせください。右端っこのメッセージからか、yellowduck557@gmail.comにお願いします。 ◎既婚未婚、仕事の有無を教えて頂けると、より詳しく鑑定できます。   

命式詳細・大運10年よみ方メール鑑定 10.000円

「お試し鑑定」や「現在と来年の運勢」では、命式や運気を、専門的にどんな判断で良いとか、悪いとかを出しているのかは、お伝えしていません。詳しい読み方を知りたい人もおられるようなので、やってみることにしました。格式の説明もします。私のブログで、有名人を観るようにやってる感じです。結構、自分の命式の悪さが、ダイレクトにわかってしまうかも、知れないので、気の弱い人にはお勧めしません。10年分の年運と大運を重ねて、結婚や仕事など、気になるテーマがあれば、1テーマについても観ていきます。生年月日 生まれた時間 場所(一番近い市)、性別、アドレスをお知らせください。右端っこのメッセージからか、yellowduck557@gmail.comにお願いします。 黄鴨

年末だけど。。

2016年12月27日 | 日記

 年末年始にわさわさしつつも、ちょっとマッタリな感じが好きですが、ちょっと今年はいつもと違う感があります。

 ジョージ・マイケルも死んじゃうし、SMAPも終了と。SMAPのファンにとっては、かなり辛い年末年始です。

 慰めの言葉もないので、しばらく泣き暮らして下さいとしか言えません。

 5人の東方神起が好きだった人には、悲しすぎる気持ちがわかるはず。。

 テレビの国のアイドルの話で、なぜ号泣できるのか、全くわからない方たちは、

 冷たすぎない目で見てあげてくださいね。いろんな人がいるんです。

 

 顔もいいし、お金もあるのに、すっかりかわいそうな人になってしまった、

 ジョージ・マイケルの命式もいつか見てみたいと思います。

 部屋でワムのCDを探していたら、ホール&オーツを発見したので、ワムの代わりに聞きました。

 今年の初めに、年末になってホール&オーツを聞きながら、しんみりしてしまうなんて、

 思いもしませんでした。

 ちなみに、ホール&オーツの二人は、ちゃんと生きてるみたいです。


 







 

コメント

今年のメール鑑定は終了です。

2016年12月23日 | 日記

 今年は、結構メール鑑定をしました。申し込んで頂いた方ありがとうございます。

素っ気ない部分もあったかなと思いますが、本体の自分が、素っ気ないので、

文章が素っ気ないのも、仕方がないかなとも思います。失礼があったなら、ゴメンねということで。。

 現在ご依頼いただいているメール鑑定は、来年1月15日以降の送信になります。

  

 みなさん、今年もありがとうございました。よいクリスマスとお正月を、お過ごしくださいね。


 黄鴨






























 

コメント

明日は冬至です

2016年12月20日 | 日記

 来年の序章が始まる日です。来年の匂いがしてくるのです。

祝いの日なので、部屋の中で踊ってください。勇気があれば、街中でも構わないけど。。

勇気のない人は、ゆず湯に入って、ふろふき大根やカボチャを食べて、

まったり過ごすのも、日本の冬至らしくていいですね。

 私の年末は、例年以上に気持ちが、せわしなくなっています。

年賀状を印刷してみたものの、今年は郵便番号が何ひとつ、きちんと枠の中に納まっていません。

届けばいいよね、、ということにします。

 宝くじも買いに行きたいし、ケーキも焼きたい。

 

 テレビ雑誌の年末のTVBrosはちゃんと買ったと、この雑誌、コラムが面白いんだけど、字が小さくて、

老眼気味の私には、ちょっと辛くなってきました。

 あと、GYO!のドラマも見なくっちゃ、ポアロは何回見ても面白いです。

 あっ、図書館に本を返しに行かなくちゃ。

 

 もちろん、メール鑑定もしてますよ。

ありがたいことに、今年の12月は、たくさんの鑑定のご依頼をいただきました。

現在お申込み中の方は、もうしばらくお待ちくださいね。ちゃんとやってますからね。


コメント

2017年 日干・壬癸の運勢

2016年12月13日 | 占い

 壬と癸は、水ですから、来年の丁(火)とは、一見相性が悪そうに思えます。が、火が水を消してしまうという意味になるのは、癸に丁の場合だけです。

 壬と丁では、湖に炎が照らされていて美しいという絵になります。(占いですから、決まりごとがあって、そういうことになっています。)

 壬と癸にとっては、丁は財星ですから、良い作用で現れると、特に日干が壬の男性のひとは、女性と継続的な、深く長い関係ができやすいです。その女性が、支えてくれるます。良くない作用で出ると、その女性は、重くて、なかなか縁が切れないということになります。

 良いにしろ悪いにしろ、女性とは縁ができやすいということは、結構しあわせな感じじゃないかな。特に他人から見れば、羨ましがられるかも知れない。

 日干が壬の男性で今まで女性と関わりがなかった人は、特に期待できるかもしれない。

 女性の場合で、丁が良い作用で働くと、女性は友達ができる、金運も良くなる。結構、楽しい。

 癸のひとは、すごくラッキーな目には合わなさそうな運気ですが、寒いのが苦手で冷え性にひとは、少し冷え性が改善するかもしれません。暑さや寒さの影響は、体に出たりするのです。

 チョーラッキーというより、ほっこり、しみじみとした小幸福の方に、縁がありそうです。




コメント

2017年 日干・庚辛の運勢

2016年12月07日 | 占い

 庚と辛は金属なので、来年の丁(火)には、鍛えられたり、温められたり、溶かされたりと、影響が大きく出る年回りになりやすいです。それに、来年の年支は、酉で金100パーセントの成分ですから、もともとの命式で、庚や辛が、強めて良しなのか、弱めて良しなのかによって、良し悪しへの傾き方が大きくなります。

 庚と辛の人は、今年は、影響が良く出れば、特に、プライベートでより、仕事で大活躍し、公的に高い評価を得ると言われる年回りです。思いがけず、出世してしまうかも知れない。

 公的ということは、悪く出ると、社会での失脚、ヘタをすれば、警察につかまったり、裁判で裁かれることに、縁がある年になってしまいます。思いがけず、塀の中に入ってしまうかも知れない。身に覚えのある人は、今年は真面目に過ごした方がいいですね。マネーロンダリングや、大麻や、一般生活以外のことに、深く活動している人たちが、占いを気にするのかどうかは不明ですが。。

 人によって、年回りの影響は違ってくるので、庚や辛の人すべてが、お縄になるようなことにはなりませんが、ちょっとした交通違反、ネズミとりでも、引っ掛かりやすい年になります。警察や裁判ざたに、縁があるとも言えます。あるいは、自衛隊になりませんかと、町で声をかけられてしまうかも。

 こういった影響は、来年は庚辛の人にとって官星の年で、官星という星は、けっこう厳しい影響を、もってくるからです。

 官星は、官僚のような星です。厳格だけど、安定感はあります。女性にとっては、旦那さんを連れてくる年と言われますが、甘々な男性ではないです。甘々じゃないけど、生活に安定は大事なので、一応、良い旦那さんということです。でも、これは、すべての庚や辛の女性にとって、絶対にいい男を連れてくる運ではないので、知り合った男性が、どんな男性なのかを、冷静に観察してみましょう。恋愛に舞い上がる年ではなく、じっくり判断できる年でもあります。

 

 

コメント

2017年 日干・戊己の運勢

2016年12月04日 | 占い

 なんか今年の年末は、いつにも増して、日が過ぎるのが早いような気がします。今年中に頑張って、全部の干の運勢を書きます。今年は庭の金木犀がきれいだったので、いつか写真をupしようとか、その金木犀についた蝉の抜け殻がいつまでも、引っ付いたままで、自然には、なかなか取れんなとか思っていたら、もう12月です。この分では、12月の後半は、結構、焦るような気がする。。とりあえず、餅と日本酒を買いに走れば年だけは、越せるかな、、

 ぐだぐだ言ってないで、日干が戊己の人の来年を観ます。

 戊と己の人は、ひどい目には合わない年になると思います。運の良い人は、すごく良く。悪い人もそこまで深手を負うことはありません。これは、和用神という特別な組み合わせだからです。

 日干だけで占うと、どんな日干の人も、それだけで良し悪しは言えなくて、運の良い人と悪い人と、普通の人がいますというのが、正解です。もともと、日干別の運勢なんて、成立せんやないかーということになってしまうのですが、それでもなんとか、共通点を探してみようという試みです。

 今年の戊と己の人は特別です。日々の暮らしで一番避けたいのは、急な転落だと、私は思うのですが、みなさんはどうでしょう?急な事故や、リストラ、人間関係の悪化など、いきなりやってくると、ひどく落ち込みます。今年の戊と己の人は、転落とは縁がなさげです。

 戊と己は、炉で、丁は火です。炉の中に火があって、火が燃えすぎず、消え過ぎないように、調節しています。安定した火は、平安を表します。戊は頑丈な炉、己はちょっと弱めの炉です。火が強すぎると、だんだん炉は傷んでいきます。来年の前半は平穏に暮らせる、後半はだんだん、不都合なことが出てくるひともいると読めます。

 戊と己の人にとって、来年は、印星の年にもなります。引き立てられたり、援助に縁があります。学ぶことにも的しています。資格をとったり、勉強するなら、来年の前半に集中できると思います。

 後半は、人によって分かれてきますが、目上の引き立てがあるからと、裏工作をし過ぎると失敗します。腹黒くなりすぎないようにした方がいいです。世間をうまく渡ってるつもりが、気づいたら、悪者にされてたなんてこともあります。

 来年、戊と己の人は、清く正しく美しくを目標に、周囲との公正さを気にすることが大切で、自分だけが、得するのはダメということです。

 私だけ、めっちゃついてるやんと思う人は、周りの人にお裾分けして下さいね。

 

コメント