波乗り占いブログ(中国式四柱推命)          

ハワイのサーファーみたく乗れりゃいいけど、、
とりあえずは、嵐の日は海に出ないあたりのことから、、。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

パク・ユチョンの現在と来年の運勢 つづき

2015年07月26日 | 占い考察

 前回のブログを読み直して、あまりに痛い、、あまりにも腐女子な、、と思ってしまいましたが、がんばって、現実に踏みとどまって、つづきを書きます。

 パク・ユチョン氏が、韓国の俳優で、歌手でという情報があるので、官星の増大は、韓国男性の義務として、公益勤務要員につく。印星の増大は、ファンに囲まれると読んだわけですが、これが、なんの情報もなしで、読んだとしたらどうでしょうか。韓国人だと知らないで、ふつうの日本人だと思っていたら、官星については、会社で何かの役目を振り当てられて、ストレスが増えるでしょうと読むでしょう。

 けれども、印星も増えるので、部下の人たちが、協力してくれるし、人望を得られますと言うでしょう。印星の増大ぶりは、会社内の人気程度ではないかもと、推察できますが、実際の鑑定では、あなたはもしかして、アイドルですかと、たずねることはありません。

 ある程度の情報、結婚しているのか、仕事は何をしているのか、などの基本なことはわかっていた方が、現実にすり合わせやすいので、当てやすいです。

 あと、後からの推察や、有名人の星回りや命式は、あれはこれかと、当てはめていくので、本当に誰がやってもよく当たります。

 さて、占いの醍醐味は過去の検証ではなく、未知の未来になります。確定ではないけど、流れやすい方向を読んでいきます。

 ユチョン氏の、来年は、大運が丁に変わり、年運は丙申になります。申で、金と水の根が増えて、この年も身強の内格です。(財星が1干1支になるからです。)

 公益勤務要員として所属する場所で、人間関係で少しだけ、シンドイところはあるけど、ちゃんと受け入れてもらえそうです。でも、環境が変わることでの負担は、決して軽くはないです。精神的には、不安で自信をなくしがち。今年ほどではないけど、人気は継続する。

 大運の変わり目は、誰でも不安定な状況になりますが、彼の再来年は、また従強格に戻って本来の自分をとり戻せます。

 しんどいのは、今年と来年だけだと思って、がんばって欲しいです。この先はまだまだ、人気商売はやって行けそうです。ちなみに、結婚は18年を逃すと、40から45歳の間でって感じかな。

 

 


コメント   この記事についてブログを書く
« パク・ユチョンの現在と来年... | トップ | 意外と身近な、ところに。。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

占い考察」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事