波乗り占いブログ(中国式四柱推命)          

ハワイのサーファーみたく乗れりゃいいけど、、
とりあえずは、嵐の日は海に出ないあたりのことから、、。

親子の命式を並べてみる その2

2018年10月28日 | 占い

その1の続きです。

 

木村拓哉さん 1972年11月13日 推定13時~15時

壬子

辛亥(月令 水)

戊申

己未

 

 

kokiコウキさん 2003年 2月5日 出生時間不明

癸未

甲寅(月令土)

己酉

〇〇

 

時干支は乙丑の可能性が高そうですが

3干3支の段階で、kokiさんは月令が土なので、甲は己と変化干合で土性になり

土気の強い親子だということになります。

 

日干が土同士なので、性格も少し似たところのある父と娘です。

反発しあうより、分かり合える親子です。

 

でも、お父さんより娘さんの方が、我が強いです。

お父さんは従財格なので、社交性もあり、仕事や義務の為に自分の意地を

押さえることが出来ます。

それは、内心くるしいことだけど、その方が仕事や財運は発展していくのです。

SMAPを出て行った3人のことを、すごく羨ましく思っているかもしれません。

 
だって、自分には家庭があるし、娘が二人もいるし
ちゃんと養っていかなきゃの使命感も強いです。
本当はもっと自由に、振る舞いたい。
 
娘のkokiさんは、自分のやりたいようにする。
時干支が乙丑なら、かなり強めの身強の内格になるので、ワガママなタイプです。
20歳くらいまでは、大運の良さがあるので、親の七光り満開で脚光を
浴びれるけど、20歳を過ぎて結構年を重ねるまで、我の強さが裏目に出そうです。
 
自分のワガママを押し通したい気持ちは、お父さんにはすごく良くわかる。
それは自分の心の中にあったから、押さえてた気持ちを娘が、実行しちゃった。
 
今後、娘さんが傍若無人になっても、お父さんは突き放せません。
これって、芸能人の子供がグレるパターンじゃん。
 
まあ、お父さんの木村拓哉さんにとっては、あっけらかんとした、なんの悩みのない人よりも
結構、背負うものがあった方が、渋く深い人になれる可能性があるかもしれませんね。
 
 
 

~有料鑑定をやっています~

● Aコース「現在とメール鑑定は来年の運勢 4.000円」

● Bコース「命式詳細・大運10年よみ方メール鑑定 1テーマ10.000円」

2テーマはプラス5.000円

(テーマは仕事運(金運)、家庭運、結婚運、恋愛運、健康運など

● Cコース「命式だけ解説 鑑定 5.000円」


★AコースBコース は元の命式と大運、年運を重ねて観ていきます。

鑑定結果は、ご入金を確認後、7日から2週間くらいの間の返信になります。

◎既婚未婚仕事の有無を教えて頂けるとより詳しく観れます。

◎生年月日 生まれた時間 場所(一番近い市区)、アドレス、性別をお知らせください。

 

右端っこのメッセージからか、yellowduck557@gmail.com にお願いします。

 

黄鴨

 

コメント   この記事についてブログを書く
« 親子の命式を並べてみる その1 | トップ | 2019年 日干甲の運勢 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

占い」カテゴリの最新記事