理想国家日本の条件 自立国家日本 日本の誇りを取り戻そう! 桜 咲久也

あまりマスコミで報道されないような
情報と日記です(^▽^)/

新型ウイルス 医師感染の和歌山県の病院 同僚医師も感染確認 2020年2月15日- 和歌山でさらに3人感染 

2020年02月15日 23時09分56秒 | 災害 事件・医食・自然・癒し・超常現象・宇宙人など・・

https://gyazo.com/eb3331e1f28e0c4d3fd19f605d6f9c70

新型コロナウイルスの国内での感染確認が相次いでいる。

外科医の感染が確認された和歌山県では15日、同僚医師や家族など、新たに3人の感染が確認された。
50代の男性医師と一時入院していた70代の男性が、新型コロナウイルスに感染していたことが14日に
明らかになった、和歌山・湯浅町の済生会有田病院。

15日午後、和歌山県が会見し、仁坂吉伸知事は、「新型コロナウイルス感染者の追加が出ました。
同僚医師の陽性が判明した」と述べ、新たに50代の男性医師とその妻、60代の入院患者の3人の
感染が確認されたと発表した。
男性医師は、すでに感染が確認された外科医の同僚で、入院患者は、外科病棟に入院していて
感染した外科医と接触があったという。

増え続ける日本国内の感染者。

神奈川・横浜市では、集団感染が起きているクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」から
感染者を搬送した救急隊員が感染していたことが、15日未明に明らかになった。
感染が確認された救急隊員は、感染者を搬送する際、ゴーグルやマスクを着用していたという。
横浜市によると、救急隊員は2月10日の午後3時すぎに感染者を救急車で搬送。

その際、高性能のマスクに加え、ゴーグルや手袋などの感染防止対策を行っていたという。
その後、午後11時ごろに38度の高熱が出たという。
横浜市の会見「今回の搬送が感染の原因なのか、普通に考えれば難しいのかなと。
世界的な知見では(発症までの時間が)短すぎる」
そうした中、13日に死亡した神奈川県在住の80代の女性について、新たな事実がわかった。

女性は、1月22日に倦怠(けんたい)感が出たというが、その前日、娘と日帰りで出かけていたという。
娘は、感染が確認されている個人タクシーの運転手の妻で、1月に開催された屋形船の新年会にも参加していた。
また、14日に初めて感染者が確認された名古屋市では、15日朝から市民の問い合わせが相次いでいる。

名古屋市では、60代の男性の感染が確認され、2月3日に旅行先のハワイで発症し、7日に帰国している。
ハワイの当局は、日本時間の15日に会見し、「彼がどこで誰と接触した可能性があるか、
すべての濃厚接触者について調査している」とした。

男性が、1月28日からマウイ島に滞在し、2月3日からは、オアフ島のワイキキにある
ホテルに滞在していたことを明らかにした。

(東海テレビ)
(関西テレビ)

 

 

 

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 【武漢の新型ウィルスは中国... | トップ | クルーズ船から新型コロナ患... »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (名もなき者)
2020-02-15 23:25:59
和歌山でコロナウイルス感染が起きているのは、理解出来る。共業(ぐうごう)だ。
北海道も沖縄も大いなる意味がある。
このままだと、大阪、山口も危ないのでは?
何故なのかがわからないなら、人々がわかるまで次々に色々なことが起き続ける。
Unknown (中村養一郎)
2020-02-16 01:23:06
野党の国会議員は、桜🌸問題や安倍総理の失言を追求するよりも、増え続ける新型コロナウイルス肺炎感染防止対策について、追求、議論しなければならないと思いますが、私たちが、知らない間に新型コロナウイルス肺炎が、全国に蔓延してしまったら、危機管理が出来ない国会議員は、責任を取って全員辞職するべきである。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

災害 事件・医食・自然・癒し・超常現象・宇宙人など・・」カテゴリの最新記事