理想国家日本の条件 自立国家日本 日本の誇りを取り戻そう! 桜 咲久也

あまりマスコミで報道されないような
情報と日記です(^▽^)/

NHKニュース 千葉県東方沖 プレートが緩やかに動く 念のため地震に注意

2018年06月12日 01時28分22秒 | 災害・医食・自然・癒し・超常現象など

千葉県東方沖 プレートが緩やかに動く 念のため地震に注意

2018/06/11 に公開
千葉県東方沖 プレートが緩やかに動く 念のため地震に注意
 
SUBSCRIBE TO CHANNEL 今月、小規模な地震が相次いでいる千葉県の東方沖で、
地下のプレートの境界がゆっくりとずれ動く「スロースリップ」と呼ばれる現象が
起きていることがわかりました。
 
過去にはこの現象に伴い、震度4前後の揺れを観測する地震も起きていて、専門家は、
念のため今後の地震活動に注意するよう呼びかけています。
気象庁によりますと、今月、千葉県東方沖で小規模な地震が相次いでいて、3日には
千葉県で震度1の揺れを観測しました。
政府の地震調査委員会が11日に開いた会合で、国土地理院や防災科学技術研究所の
観測データが示され、房総半島では今月に入り、GPSによる観測で地盤が南東に
およそ1センチずれ動く変化が捉えられたということです。
 
地震調査委員会によりますと、千葉県東方沖やその周辺では海側のプレートが陸側の
プレートの下に沈み込んでいて、これらのプレートの境界がゆっくりとずれ動く
「スロースリップ」と呼ばれる現象が起きているということです。
 
この現象は数年おきに発生し、周辺の地震活動が活発になるということで、最近では
4年前の平成26年1月に千葉県で震度3の揺れを観測する地震が2回起き、
平成19年8月には震度5弱の揺れを観測する地震も起きています。
 
地震調査委員会の委員長で東京大学地震研究所の平田直教授は
「過去には体に揺れを感じる地震も起きている。
念のため今後の地震活動に注意してほしい」と話しています。
 
 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 【緊急寄稿】米朝会談直前 日... | トップ | 「HINOMARU」の歌詞を謝罪。R... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

災害・医食・自然・癒し・超常現象など」カテゴリの最新記事