理想国家日本の条件 自立国家日本 日本の誇りを取り戻そう! 桜 咲久也

あまりマスコミで報道されないような
情報と日記です(^▽^)/

米下院で「香港人権法案」可決 中共は猛反発 報復を明言

2019年10月19日 10時47分54秒 | 政治・拡散記事・報道・海外

米下院で「香港人権法案」可決 中共は猛反発 報復を明言

米下院は15日、香港が高度な自治を維持しているかどうか米政府に毎年検証することを求める
「香港人権・民主主義法案」など、4つの法案および決議案を全会一致で可決しました。
法案は今後、上院の採決とトランプ大統領の署名を経て成立することになります。
15日、ナンシー・ペロシ下院議長が、下院での「香港人権・民主主義法案」の通過を発表しました。
 
ナンシー・ペロシ 米下院議長 「本日下院は誇りを持って、両党が支持する『香港・人権民主主義法案』を可決した」
「香港人権・民主主義法案」には3つの重要な内容が含まれています。
・米国は香港の自治状況を年度ごと評価し香港への特別優遇を認定するかどうかを決定する。
・香港の自治と人権を侵害した関係者およびその直系家族の米国入国を禁止し、米国における資産を凍結する。
・デモに参加したことで逮捕・拘留された香港人については、平和的なデモ参加者だけでなく勇武派であっても
ビザ発給を拒否しないなどです。
 
同日は、中国共産党当局の香港への干渉を非難し、香港市民の抗議を支持する
「香港支持決議」や市民の鎮圧に使われる可能性のある催涙弾やゴム弾などの軍用品の輸出を禁止する
「香港保護法案」なども可決されました。
フロリダ州の下院議員、テッド・ヨホ氏は15日、下院は香港市民の民主と自由が中国共産党に
奪われないよう、守ってあげると述べました。
米フロリダ州 テッド・ヨホ下院議員 「下院は中国共産党と習近平に対して強いメッセージを送る
民主と自由を求める市民から民主と自由を奪うことは許されない」 ヨホ議員はまた、中国の習近平主席に
民主主義の道を試してみるよう呼びかけました。 中国外務省は16日、法案の可決について内政干渉であると
猛反発し、報復措置をとる考えを明らかにしました。 中国外務省報道官 「有力な措置と制裁措置をとる」
 
いっぽう、香港では米下院での「香港人権・民主主義法案」可決の情報が伝わると、大勢の市民や
民主派議員らがツイッターで感謝の意を伝えました。「香港衆志(デモシスト)」の秘書長を務める
黃之鋒(ジョシュア・ウォン)さんや歌手の何韻詩(デニス・ホー)さんも米下院への感謝の意を
ツイートしました。
法案は今後上院の採決とトランプ大統領の署名を経て最終的に成立します。
 
黃之鋒(ジョシュア・ウォン)さんは法案が年内に完全に成立することを望んでいると述べました。
【新唐人NTDTV=米NYに本部を置く中国語衛星放送。
🔷中国&国際ニュースを独自の視点でお届けします
🔷 🔷🔶最新ニュース https://youtu.be/gGPagAlKVjE?list=PLx...
🔷🔶中国経済関連 https://youtu.be/BNK2L7mfyKs?list=PLx...
🔷🔶【チャイナ・アンセンサード】 https://www.youtube.com/watch?v=ViCGe...
🔷🔶法輪功関連報道 https://youtu.be/nTaRB_xeIqk?list=PLx...
🔷🔶スパイ・ファーウェイ事件・技術窃盗 https://youtu.be/ueRIp0DMZaw?list=PLx...
🔷🔶台湾・香港関連情報 https://www.youtube.com/channel/UCBRc...
🔷🔶香港大紀元新唐人聯合新聞youtube頻道 https://www.youtube.com/channel/UCBRc...
🔷🔶新唐人テレビ NTDTV-New Tang Dynasty Televisionについて
 
◆◆新唐人テレビは、米国ニューヨークに本部を置き、中国の真相を掴む独自の情報網により、他のマスコミでは報道されない中国の真実の姿を皆様にお届けします。
◆◆圧力に屈することなく、報道されることのない真実を客観的立場から公正にお伝えします。
◆◆新唐人テレビは中国本土で失われた伝統文化の復興のために、伝統文化や伝統的価値観に関する番組も積極的に制作しています。
◆◆キーワード 中国情報,最新ニュース,中国ニュース,中国政治,中国経済,中国軍事,環境問題,環境汚染,環境破壊,PM2.5,集団抗議事件,汚職腐敗,法輪功,迫害,臓器狩り,内部闘争,人権侵害,中国人のモラル,尖閣諸島問題,習近平,江沢民,伝統文化,道徳の向上,歴代の偉人,海外,時事,癒し,ヒーリング, 逃亡犯条例改正案,逃犯條例,反送中,一國兩制,遊行,香港,遊行 2019,反送中遊行,香港反送中,香港人,香港,デモ,抗議,ライブ,罷工,鎮圧,催涙弾,香港警察,香港政府,香港立法會,立法会,林鄭月娥,林鄭, carrie lam,hong kong,news,extradition,hongkong,hongkong protest ,hong kong,hk news,news today,ntdtvjp,xi jinping,us china,hong kong,
 
 
コメント (1)   この記事についてブログを書く
« 中国政府が「黒服」を香港へ... | トップ | 映画「世界から希望が消えた... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
見えたもの (Unknown)
2019-10-19 19:01:06
交渉事と戦争が極めて得意で強いトランプ大統領が民主党の妨害を跳ね返し再選するので、数年以内に中国
共産党にべったりの自民公明政権は共倒れして消えることになる。

ついでにいろいろといじめられ、不遇に苦しんだ幸福実現党はあるきっかけで正論が国内でやっと認められ、
選挙で大勝し(特に党首が)歓喜の涙を流すことになる。

ちょっと前にイメージで見えたから間違いない。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

政治・拡散記事・報道・海外」カテゴリの最新記事