理想国家日本の条件 自立国家日本

日本の誇りを取り戻そう!(´・ω・`)桜 咲久也
マスコミがあまり報道しない情報をマイペースで伝える
  

〔厳重警戒〕秋田県で記録的大雨 河川水位上昇、各地に避難情報 安全確保を(7/23)

2017年07月23日 12時38分38秒 | 災害・医食・自然・癒し・超常現象など

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170723-00000001-rescuenow-soci

〔厳重警戒〕秋田県で記録的大雨 河川水位上昇、各地に避難情報 安全確保を(7/23)

7/23(日) 5:00配信

東北地方に停滞している前線に向かって暖かく湿った空気が流れ込み、活動が活発となっています。東北地方では秋田県を中心に、雷を伴った非常に激しい雨が降っていて、降りはじめからの雨量が300mmを超え、平年の7月の月降水量の1.5倍を超える記録的な大雨となっています。秋田県内では各地で河川の水位が上昇していて、氾濫している場所もあります。また、土砂災害警戒情報や避難情報が出されている地域もあります。自治体発表や最新の気象情報などを確認し、安全確保を最優先に行動して下さい。
前線は東北地方に停滞し、湿った空気が流れ込むため、大気の非常に不安定な状態が続く見込みです。断続的に雷を伴って1時間に60mmの非常に激しい雨が降り、更に雨量が増すおそれがあります。土砂災害、低地の浸水、河川の増水や氾濫に厳重に警戒してください。落雷や竜巻などの激しい突風にも注意が必要です。発達した積乱雲の近づく兆しがある場合には、建物内に移動するなど、安全確保に努めてください。【7月23日09:00現在、レスキューナウまとめ】

■避難情報
【避難指示(緊急)】
<秋田県>
・由利本荘市:下川大内地区松本町内(69世帯225人)、岩城君ヶ野(52世帯123人)、岩谷町1区、2区、3区、4区、5区(327世帯952人)、亀田愛宕町(93世帯210人)、亀田亀田町(327世帯130人)、亀田最上町(207世帯82人)、亀田大町(324世帯128人)、小栗山字グミカ台地内(5世帯12人)、上笹子下ノ宮、野宅、上野宅(72世帯240人)、内越(103世帯305人)、畑谷(48世帯143人)、福田(24世帯70人)、平岫町内(2世帯6人)
・大仙市 :花館(3283世帯7763人)、協和下淀川、小種(412世帯1023人)、四ツ屋(1174世帯3405人)、神岡館越(35世帯105人)、神岡新道(3世帯5人)、神宮寺町部、神宮寺字宮田、神宮寺字大浦(1059世帯2786人)、大曲福見町(365世帯820人)、中仙地域(豊岡、豊川、清水を除く)(1690世帯5111人)、南外西板戸(33世帯105人)、南外揚坊(25世帯89人)
・仙北市 :西木町桧木内字相内(3世帯)
・美郷町 :金沢(14世帯48人)、飯詰(11世帯43人)

【避難勧告】
<青森県>
・三戸町 :落合地区の一部(25世帯50人)、関根川原地区の一部(63世帯125人)、橋ノ下地区の一部(89世帯216人)

<秋田県>
・秋田市 :下新城、下浜、河辺、牛島、仁井田、大平、大住、浜田、豊岩、雄和
・仙北市 :全域(10660世帯27224人)
・横手市 :金沢、黒川、大森町、百万刈
・大仙市 :刈和野、協和、強首、大曲西根、大沢郷、長野字新山、土川、内小友、南外
・由利本荘市:東由利
・五城目町:大川地区(104世帯250人)、内川地区(267世帯633人)、馬場目地区(133世帯287人)、馬川地区(24世帯58人)、富津内地区(152世帯344人)
・三種町 :下岩川長面地区(106世帯262人)
・美郷町 :六郷東根(41世帯138人)

【避難準備・高齢者等避難開始】
・秋田県 :美郷町、三種町
・岩手県 :盛岡市、二戸市、八幡平市、雫石町、西和賀町、矢巾町

■防災気象情報
【土砂災害警戒情報】
・秋田県 :秋田市秋田、秋田市河辺雄和、横手市、湯沢市、鹿角市、由利本荘市沿岸、由利本荘市内陸、大仙市、北秋田市、にかほ市、仙北市、三種町、美郷町(23日03:45)
・岩手県 :二戸市、八幡平市、滝沢市、雫石町(23日08:01)

※土砂災害警戒情報は、大雨警報が発表されている状況で、土砂災害発生の危険度がさらに高まったときに、対象となる市町村を特定して警戒を呼びかける情報。周囲の状況や雨の降り方にも注意し、危険を感じたら躊躇することなく早期避難を。

【指定河川洪水予報】
≪氾濫危険情報≫
・秋田県 :大平川(23日07:10)、玉川(23日06:40)、雄物川上流(23日04:50)

≪氾濫警戒情報≫
・秋田県 :雄物川下流(23日05:00)

※指定河川洪水予報は、流域面積が大きく洪水により大きな損害を生ずる指定河川について、「氾濫注意/警戒/危険/発生情報」の4段階で注意・警戒を呼びかける情報。市町村からの避難情報等に留意するとともに、急な浸水等に備えるため早期避難を。

◆河川水位情報〔NHK〕
≪氾濫発生≫
・福部内川 大仙市大曲福美町(23日02:50)
・芋川   由利本荘市松本(22日23:10)

≪氾濫危険水位超過≫
・秋田市 :大平川、猿田川、新城川
・大仙市 :雄物川、玉川、斉内川
・仙北市 :檜木内川
・五城目町:馬場目川
・三種町 :三種川

■気象概況
【記録的短時間大雨情報】
・約100mm:秋田県由利本荘市北部付近(~22日20:00)

※記録的短時間大雨情報は、数年に一度程度しか発生しないような短時間の大雨を観測・解析した場合に、現在の降雨がその地域にとって災害の発生につながるような、稀にしか観測しない雨量であることを知らせるために発表。近くで災害の発生につながる事態が生じていることを意味していることから、自分の身を守ることを第一に行動を。

【1時間雨量】
<23日>
・石川県  輪島     55.0mm(~23日06:24)
・岩手県  滝沢     45.5mm(~23日01:57)<7月1位>
・秋田県  田沢湖高原  45.0mm(~23日03:05)
・秋田県  鎧畑     45.0mm(~23日02:51)
・岩手県  葛根田    43.5mm(~23日01:41)<7月1位>
<22日>
・秋田県  陣場     78.0mm(~22日08:27)≪史上1位≫
・秋田県  雄和     73.5mm(~22日13:37)≪史上1位≫
・秋田県  横手     68.5mm(~22日19:58)≪史上1位≫

【3時間雨量】
<23日>
・秋田県  鎧畑    105.0mm(~23日04:50)<7月1位>
・岩手県  葛根田   102.0mm(~23日03:00)≪史上1位≫
・秋田県  雄和    101.5mm(~23日02:10)
<22日>
・秋田県  横手    147.5mm(~22日20:00)≪史上1位≫
・秋田県  雄和    141.0mm(~22日14:20)≪史上1位≫
・秋田県  藤里    133.5mm(~22日09:10)≪史上1位≫
・青森県  温川    122.0mm(~22日10:20)≪史上1位≫
・秋田県  藤原    113.0mm(~22日10:50)≪史上1位≫
・秋田県  五城目   102.5mm(~22日11:00)≪史上1位≫

【24時間雨量】
・秋田県  雄和    342.5mm(~23日08:20)≪史上1位≫
・秋田県  大正寺   297.0mm(~23日08:20)≪史上1位≫
・秋田県  横手    284.5mm(~23日08:20)≪史上1位≫
・秋田県  桧木内   275.0mm(~23日08:20)≪史上1位≫
・秋田県  角館    262.0mm(~23日08:20)≪史上1位≫
・秋田県  鎧畑    248.5mm(~23日08:20)<7月1位>
・秋田県  大曲    228.5mm(~23日08:20)<7月1位>
・秋田県  岩見三内  227.5mm(~23日08:20)<7月1位>
・秋田県  比立内   223.0mm(~23日08:20)<7月1位>

■今後の見通し
【予想1時間雨量】(23日/多い所)
・60mm  秋田県、岩手県
・50mm  山形県

【予想24時間雨量】(~24日06:00/多い所)
・160mm 秋田県、山形県
・150mm 岩手県、新潟県
・100mm 青森県、石川県

※北陸地方ではその後も断続的に激しい雨が続き、雨量が多くなるおそれ。

【防災事項】
≪厳重警戒≫土砂災害、低地の浸水、河川の増水や氾濫
<注意>  落雷や竜巻などの激しい突風、ひょう

レスキューナウ

最終更新:7/23(日) 9:00



秋田県防災ポータルサイト

http://www.bousai-akita.jp/pages/?article_id=346


弾道ミサイル落下時の行動等について

 弾道ミサイルが落下する可能性がある場合にとるべき行動について、県民の皆さんへお知らせします。

弾道ミサイル発射直後の情報伝達

●弾道ミサイルは、発射から極めて短時間で着弾します。

●ミサイルが日本に落下する可能性がある場合は、Jアラートを活用して、防災行政無線で 特別なサイレン音とともにメッセージを流すほか、緊急速報メール等により緊急情報をお知らせします。

 メッセージが流れた直後に取るべき行動

【屋外にいる場合】
●近くのできるだけ頑丈な建物や地下に避難してください。
●近くに適当な建物がない場合は、物陰に身を隠すか、地面に伏せて頭部を守ってください。
【屋内にいる場合】
●できるだけ窓から離れ、できれば窓のない部屋へ移動してください。

行政からの指示に従って、落ち着いて行動してください。
なお、さらに詳しい情報については、関連リンクを参照ください。

関連リンク

弾道ミサイル落下時の行動について(その1)

弾道ミサイル落下時の行動について(その2)

弾道ミサイル落下時の行動に関するQ&A

北朝鮮から発射された弾道ミサイルが日本に飛来する可能性がある場合における全国瞬時警報システム(Jアラート)による情報伝達について

北朝鮮から発射された弾道ミサイルが日本に飛来する可能性がある場合における全国瞬時警報システム(Jアラート)による情報伝達に関するQ&A


 


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« メディアよ、なぜ死に急ぐ ... | トップ | ハワイ州がミサイル避難訓練... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

災害・医食・自然・癒し・超常現象など」カテゴリの最新記事