理想国家日本の条件 自立国家日本 日本の誇りを取り戻そう! 桜 咲久也

あまりマスコミで報道されないような
情報と日記です(^▽^)/

【モスラと日本人】(ネタバレあり) 石黒久人氏

2019年06月10日 00時35分17秒 | お友達ブログ.SNS.土佐のくじらさん他

【モスラと日本人】(ネタバレあり)

 石黒久人氏のSNS投稿より、ご了解をいただき転載、させていただいた記事です


『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』は、外国人の作った怪獣映画として、素晴らしい作品だった。

だが一点、「モスラ」の描写(特に映像面での)は、

「ああ、この映画のスタッフは、日本人じゃないんだな」と感じさせるところがあった。

『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』の監督はモスラを「蛾の怪獣」と捉えていたようだが、

ちょっと違う。

モスラは「蚕の怪獣」なのだ。

蚕は確かに蛾だが、日本人にとって、蚕は蛾でも虫でもない。
「絹糸」を生んでくれる、「聖なる生き物」なのだ。

50数年前、祖母の実家に遊びに行った時、その家ではまだ蚕を飼っていた。

畑の一部は桑畑だった。

部屋中に蚕の幼虫がいて、部屋の端には蚕の寝床のようなものがあり、

成熟した蚕の幼虫は、そこで繭を作り、中で蛹になる。

しかし、そうした蚕たちが、成虫になって空を飛ぶことはない。

繭から絹糸を取るために、茹でられてしまうからだ。

 
人間が、自分たちがお金を得るために、蚕を育て、殺してしまう。

まあ、牧場で牛や豚を育てて「出荷」するのと同じ、罪深いことではある。

面白いことに、そうした蚕を、祖母や祖母の実家の人たちは「お蚕さん」と呼んでいた。

「お」に加え、「さん」付けである。

日本中でそう呼ばれていたかどうかは、僕は知らない。

だけど、おおむねそういう感覚だったんじゃないだろうか。

小さな白い芋虫が、私たち家族を食べさせてくれる……。

そんな蚕を「敬語」で呼ぶ、というのは、ある種の「後ろめたさ」があるからだろうし、

供養の意味もあったのではないかと思っている。

 
「モスラ」は、そうした怪獣なのだ。

他の怪獣は、例えばゴジラは「人類が作ってしまった原水爆という『業』を背負った、破壊神」

といった存在であり、基本的には「人間と敵対する存在」である。

ところがモスラは違う。

最初から、人類と敵対していない。
むしろ、協力的である。

卵から幼虫が生まれるが、その姿は「お蚕さんの幼虫」そのまんまだ。

この巨大な幼虫が、地面を這ってやって来ると、東京タワーに繭を作って、そこから成虫が出てくるのである。

……童話のような怪獣、それがモスラなのだ。

 
『ゴジラ』に続いて『モスラ』の映画が作られた頃、まだ蚕を飼っていた家はたくさんあったであろう。

そうした人たち『モスラ』を見て、どう思っただろう。

「でっかいお蚕さんが、みんなを守って戦ってくれている……」

泣いたのではないか。
いつも蚕を育て、繭を作ってもう少しで成虫になるところで茹でてしまう。

なのに、あの「でっかいお蚕さん」は、そんな罪深い私たちのために、傷付いても戦ってくれている。


 


だから、モスラは聖獣なのだ。神獣なのだ。

モスラを讃えることは、罪深い日本人にとって、蚕に対する供養なのだ。

 
『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』の監督はじめスタッフが、

こうした日本人の心情を知らなかったことを、責めるつもりはない。

蚕を「お蚕さん」と呼び、東京タワーに巨大な繭を作るシーンに涙する日本人の心は、

いくら説明してもわかってもらえないだろうと思う。

「日本人って、やっぱり変わってるかもなあ」と、仕事帰りにつらつら考えていおりました。

Mothra■Trailer■1961

 

 

*゜・*:.。:。+:・。*:・。**・゜゜・*:.。+:*・゜゜*・゜゜・*:.。:*・;+゜゜。::*:・。*・*:

石黒久人氏の著書

『超救助犬リープ』と、災害救助・レスキュー関係情報

児童向け小説『超救助犬リープ』が「第25回日本動物児童文学賞」で

児童向け小説『超救助犬リープ』が「第25回日本動物児童文学賞」で動物児童文学大賞」を受賞!

石黒久人氏 快挙!!ほんとうに、おめでとうございます 挿し絵も、石黒久人氏

  

その他、石黒久人氏 SNSより転載

【「神様」を、日常会話の中に出してゆく】

僕はブドウ農家の生まれだ。。。。

「サンタクロースって、本当にいるんでしょうか?」

『ねえパパ、サンタクロースって、本当にいるの?』
http://blog.goo.ne.jp/sakurasakuya7/e/f48b3049ba8890af5f79ca86d464a638 

「アイアン・シェフ」
http://blog.goo.ne.jp/sakurasakuya7/e/72baeae169681a3ab033800c1240d168


コメント   この記事についてブログを書く
« 「食品ロス削減」国民運動へ ... | トップ | キチ○イ街宣【冤罪国家】与國... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

お友達ブログ.SNS.土佐のくじらさん他」カテゴリの最新記事