富岡町観光協会ブログ「夢咲くら」

警戒区域となった福島県富岡町の現在…
東日本大震災・原発事故・避難に関する新着情報などをお伝えしています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

県内初、高齢者支援拠点が開所

2011-09-08 17:58:35 | 東日本大震災関連
9月5日、福島県内で初となる高齢者の方々の支援拠点施設が開所しました。

郡山市ビッグパレットの北側にある仮設住宅群には、
富岡町・川内村の約320世帯が入居しています。
そこに開所された施設は、職員が常駐し、日常生活の相談・見守り活動など、
住民交流機能も持つとの事。
「あさかの杜 ゆふね」と名付けられたこの施設、
避難者の皆さんが安心出来る癒しの場所となることを願います。

県内では今後16カ所の施設整備を進めるそうです。
コメント