桜区・デンソー 刈谷万燈祭 2013年(平成25年)版

真夏の夜を彩る万燈の舞!
7月27日(土)に向けて 刈谷市桜区&デンソー参加メンバーの準備や練習の様子を紹介します。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

桜区デンソー万燈祭保存会設立総会、参加者説明会

2013年05月23日 | 参加者説明会
5月23日(木)19:00~20:00
刈谷市桜市民館で「桜区デンソー万燈祭保存会設立総会、参加者説明会」を行いました。
出席者は100名余り
桜区にお住まいの方(お子さま保護者も多数)、デンソー社員有志が参加しました。

桜区デンソー万燈祭保存会設立総会(19:00~19:15)
 発起人代表者として桜区地区長の面高さんが挨拶をされ、
 会員の募集状況報告、会則&役員が決まりました。
 会長に桜区前地区長の仲島さんが就任され、
 「桜区デンソー万燈祭保存会」設立を宣言されました。

 <今後の活動方針として>
 刈谷の伝統文化である万燈祭を末永く保存し、参加を通じて、
 刈谷市の活性化および桜地区内のコミュニケーションの向上に寄与することを
 申し合わせました。
 更に今後も継続して、桜地区の万燈製作・修復 
 および お囃子・担ぎの練習を進めるために、
 桜区の万燈蔵建設を関係各部署にお願い・ご協力を求める事も紹介されました。

桜区デンソー参加者説明会(19:15~20:00)
 7月27日(土)刈谷万燈祭「新楽(しんがく)」に向けて
 練習日程、練習リーダ紹介、法被など衣装申込み、町曳き&新楽ルートなどを説明
 これから本格的な準備が始まります・・・
コメント   この記事についてブログを書く
« 大万燈「龍王太郎」新栄町か... | トップ | 万燈の製作、修復 進捗状況 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。