ほぼ 毎日配信します 『本日のフレーズ』

英語大好きなかた 英語をこれから大好きになるかたのお手伝いがしたいです

本日のフレーズ # 1000 その2 A dream is what your heart makes

2017-04-30 21:52:08 | 英語
本日のフレーズ

1000回記念でございますので
二つ目です
今回の 実写版『シンデレラ』はミュージカルじゃなかったですね! ← アニメ版は 歌がたくさんなのに! で アニメ版の中のおそらく一番有名な歌
A dream is a wish your heart makes
「夢は心で作るもの」を お届けします

A dream is a wish your heart makes.
In dreams you lose your headaches
Whatever you wish for you keep

A base in your dreams and someday
Your rainbow will come smiley through
No matter how yourself heart is grieving
If you keep on dreaming
The dream that you wish will come true.

A dream is a wish your heart makes.
When your feeling small
Alone in the night you whisper
Thinking no one can hear you at all.
You wait for the morning sunlight
To find fortune that is smiling on you.
Don't let your heart be full of sorrow
For all you know tomorrow

The dream that you wish will come true.

夢は心で作るもの
夢が心の痛みを取り除いてくれる
あなたを前へ進めてくれる

夢を信じていれば いつか 虹があなたに微笑む
どんなに心が悲しくても 諦めずに 見続ければ 夢はかなうもの

夢は心で作るもの
ちっぽけな自分を感じたり
暗やみでたったひとり呟くとき
誰も自分を わかってはくれないと思うとき
朝の光を待って
そこには 幸運があなたを見て微笑んでくれる

心を哀しみでいっぱいにしないで
わかっているはす 明日こそは夢はかなうから… ( ^-^)ノ∠※。.:*:・'°☆

そうですね 確かにこのアニメ版の テーマソングの方がずっと 私は好きかな… 夢はかなうもの! って信じたいから

はい 実写版は
「勇気と優しさを忘れずに!」
Have courage and be kind !
コメント

本日のフレーズ # 1000 Have s courage and be kind

2017-04-29 21:53:18 | 英語
本日のフレーズ

はい 1000回でございまして で いろいろ考えてたのですが…
ほんとは 昨日 メーデー(5月1日)に到達! のはずが…
土曜日… どうにも朝からイマイチな感じね とは思ったのの… でも 一大イベント はずすわけにいかない!と
でも なんとか1日 大丈夫で (好きなものは大丈夫なんだろうな~) まあでもいつもより 酔いが回るのがはやかったかしらん?! (  ̄▽ ̄) な感じで
で… 日曜 我慢我慢我慢…月曜日に医者に… でもっ! だめ 行かないと! もうだめ! o(T□T)o と やはり休日診療所に連れてってもらいました… いつのまにこんな綺麗になったんだ? ← 瑞穂区の診療所は運動場のそばです 綺麗です
検査して薬もらって 寝てました 昨日も 寝てました
…ううう 朝起きて 体調は だいぶ善くなりましたが なんだか体のまん中辺りが変な…
あ!そうか! 『英語を』「観て(聴いて)ない!」体の中に 英語がたまってない
… 波動砲は エネルギー充填しないと 発動さないんだよ! じゃないけど
本当に こんな長い間 英語に触れてなかった時間がながかったことはなかったのて今なおかしいです すごく変です
ダメですね…
ダメながら これ以上お待たせするのも嫌なので
行きます
映画 『シンデレラ』実写版
「ぜっーてぇ 観てらんない! きっと嫌い!」なんて偏見持っててすみませんでした
そこまでひどくもないし まあ「あれはどうかな…?」と言う部分もなくはないですが まあか普通に観れました 良かった~ (  ̄▽ ̄)
だめだったら 資料作れないじゃないねぇ
で その 実写版 『シンデレラ』から

Have courage and be kind. 「勇気と優しさ大切なのよ」
だいたい こういう 人に言い聞かせようとするときは
Have courage and kindness (意味は同じ) な感じに 名詞と名詞 のように 《合わせる》ものなのですが… なぜ? なぜ前半は 一般動詞で 後半か be 動詞なのかが… よくわからない…なんでたろう… kindness って そこまで使わない単語かしら?
もちろん have kindness より be kind の方がずっとわかりやすいですけどね

anyway 閑話休題 せっかくの1000回記念になったかどうか とっても不安ですが
「勇気と優しさを忘れずに!
コメント

本日のフレーズ # 998 I snapped

2017-04-28 21:55:32 | 英語
本日のフレーズ

本日二つ目ですが あまりにあまりだったので 言いたくて…
あ…で 「リクエストしてもらえませんかあ~」に対しては「ハードル高すぎるよ~」というコメントが ・゜・(つД`)・゜・そうだよね なかなかやれ!と言われてできることでもないかな… 思い付いたら送っください m(__)m
でだねぇ 今日はほんとーに頭に来ることがあり
地下鉄のホームで なんか絡まれてる 年配のかた 実は絡んでる若い男が 外国人っぽかったので 英語でなんか言ってるなら助けなきゃ と思ったのですが
日本語で絡んでた「なんでエスカレーターで止まるんだよ!乗り遅れたじゃないか!」
は? (  ̄▽ ̄) なにを言ってるんだねこの 勘違い男は! カチンと来たね I wss upset.
『エスカレーターでは歩けない!』って書いてあるだろうが!まあでもがないと!で漢字読めないのかもだから
「エスカレーターでは 歩いちゃいけなきんです! 」
なのに 「遅れたじゃないか!」
「この人は ルールブックをまもっただけで何も悪いことなんかしてませんけど!」
そしたら言うに事欠いて そのバカは
「ぼくの時間配分吉なんだ! こいつらみたいに残り時間少ないやつとは 違うんだ!」
ブチキレた! I snapped.
その年長者を バカにした発言はなんだあ~(#`皿´) おめえはレイギッテモンヲ知らんのかっ!
で さらに 「僕がなに悪いことしたっていうんだ」とか言うんで「じゃ 警察いきましょ! 」と言ってやった 白黒 はっきりさせてやろうか?
と そのバカ 後ずさりしながら ← 既にここで 負けてるわな
「法律とかなんか 知らないくせに」
いやいや あんたのやったことは『《弱者》(子供 高齢者 障害者)に対する 暴行罪』だよ!
メール頭来たんで ほんとーに 付だそうかとまで思ったけど まあ今の時代 『正しいが《逆ギレされて》襲われる 』ということはあることなので その辺でやめておきましたが
まず ルールを守ってない
で 遅れるのが嫌なら 会談を使うなり まず最初から ちゃんと計算して 早くから伊江を出ればいいのとなのに そんなことには思い至らず
ただもう 嫌だったことを 《弱いもののせいにして》《八つ当たりする》
もーねぇー (ー。ー#)

あ はい 『キレる』snap は 『《パチンと》 指を鳴らす』『《パチン》と何かが切れる』こと あの時は ほんと耳元で 堪忍袋の緒が切れる音が聞こえるほどでしたよ
なわけで… I snapped. まあ あまり遭遇したくはないでしょうけど こんな時に疲れてください
コメント

本日のフレーズ # 997 ガラスの靴

2017-04-27 21:56:51 | 英語
本日のフレーズ

その前に… 誰かあ~!!! リクエストしてもらえませんかあ~・゜・(つД`)・゜・
せっかく 1000回! 記念なんですからあ~(ノ´∀`*)

anyway 閑話休題
昨日 は I was crazy busy with getting ready for this Saturday... ふふふ 土曜日に『いいこと』あるので その準備に追われておりました こんな場合の crazy は
特に 蔑称でもなんでもないので 『とっても』の意味で使えます
さて まだ観てはいないんですが ←
コラ
映画 (またはお話)の 『シンデレラ』に出てくる『ガラスの靴』は glass shoe でいいでしょうか?
なんてあえて聞いたら 「違うんだろうな~」ってことと わかっちゃいそうですが
違います (  ̄▽ ̄)
glass slipper なんですね 「え?! 『スリッパ』?!」!Σ( ̄□ ̄;)
はい と言っても 日本の家で使われている スリッパとは 違います
slip 『滑る』『滑るような動作』のことで その昔 ドレスを着用するシンデレラの時代には 編み上げ靴が一般的でして 貴族は 使用人に着せてもらうから これで何の問題もなかったわけですが
貴族扱いをされてない ( シンデレラの家は そこそこの金持ち なんだけど シンデレラは 使用人扱いされていた )
シンデレラには 掃かせてくれる人がいないから フェアリーゴッドマザーが 『滑ららせて履ける』= 『足をいれるだけでいい』まあ 今の言葉だと パンみたいなのにしてくれたんですよね (  ̄▽ ̄)
ま! だから 片方 脱げることになり それが サクセスストーリーに繋がっていく という…

ついでに クリスマスの靴下 は socks でいいでしょうか?
はい~ これも socks 『ではなく』stocking なのです (さらに注ですが 日本語の『ストッキング』は 英語ではなく 映画では panty hose と言うのです… カタカナ…だいたい疑ってね )
もっとも stocking 『女性が履くもの』ではありまして 当時 とても貧しい女性が クリスマスだというのに疲れはてて ベッドの脇に 靴下 (これが 当時『stocking』だったわけで) をかけるだけで バタンキュー と寝てしまったのを かわいそうに思った セント・ニコラウスが
その stocking の中に お金を入れてあげたのが 「クリスマスに サンタさん (セント・ニコラウス 別名 サンタ ・クロース )が プレゼントを持ってきてくれる」という 習慣? になったわけですね
面白くないですか? いろんなものの生江の後ろには こんな風に いろんな ストーリーが隠れてたりします こんなのも 『外国語(母国語以外の言語) を習う《醍醐味》? 』ではないかと~(ノ´∀`*)
言葉 というとは その後ろにあるものが 文化や 習慣や 宗教などなど 背景が 違っていて 面白いし 外国の文化や習慣を知ると 「日本と違うんだ?!」とまた改めて 自国の 日本の 文化や習慣などなどに 関心が沸くのではないかと 思います

言葉って 人間って 面白い! と思いませんか? ( ^-^)ノ∠※。.:*:・'°☆
コメント

本日のフレーズ # 996 get it right

2017-04-26 21:58:15 | 英語
本日のフレーズ

昨日 get it wrong をご紹介したからには その反対?の
get it right を紹介しませんとね?!
「ちゃんと受け取りました」=「あってるよ」な感じです
「つまり『A = B』で 『B = C』って『A = C』ってことですね!」
You got it right. 「その通り!」とか

「彼女は 君のお気に入りだから 手を出すなと?」You mean... She's your girlfriend, and you want me to keep away ?
「そういうこと」You got it right.
「そんなこと言われると むしろ口説きたくなるなあ~」That makes me think I 'd rather want to hit on her.
な感じに…
あ! hit は 『打つ』と覚えてる方多いと思いますが こんな風に hit on とすると 『(当たって砕けろ と )口説く』『言い寄る』という意味になります
You got it right ? 「わかりました?」

同じように 「わかった?」で Do you understand ? というのを思い付く方もいらっしゃるかと
ただ この Do you understand ? は どちらかというと 『《先生(や親)が》《生徒 (や子供))に》言い聞かせる 』イメージですので 同じような立場の人には あまり使いません…
また もっと省略?して Got it ?
I got it. (I've got it. も同じ意味)とか が『会話では』よく使われますね
Got it right ?
コメント