ほぼ 毎日配信します 『本日のフレーズ』

英語大好きなかた 英語をこれから大好きになるかたのお手伝いがしたいです

本日のフレーズ # 1328 by the bye

2018-04-12 10:25:27 | 英語
本日のフレーズ # 1328 bt the bye

本日は久しぶりに 『リクエストにお答えして』です
こんな メーカーをいただきました

「 昨日、アメリカのドラマ、FRIENDSを見ておりました。ある人が話を変えるときにby the byと言った気がしました。多分今で言うby the wayですよね?」

え… by the by も使わなくはないですが これは by the bye のことと思われます おっしゃる通り by the way 「ところで」と 和大を変えるときに使いますが 今はまず聞かない表現です
さてここで 《コメディに出てくる英語版は気を付けろ~》なのです コメディ楽しいですよね? 私も大好きです p(^^)q
しかし! コメディだけに ギャグも満載 そして意外に? 多いんです オヤジギャグというか 『言葉遊び』← これを上手に日本語に訳すのは 極めて難しい
ので コメディです使われている場合は 『普通の表現』ではなく『笑いを取る』表現の場合もありますのでお気をつけて! 私は こんな面白い表現にあうと一応 メモだけしておいて 他の 《まもとな?》ドラマや映画で使われている稼働かを確認して それから ご紹介するようにしついます
たとえば こちらは インスタグラムからですが 犬の インスタグラムで my pawrents と書いてありました わかりますよね? 犬 だけに 『肉球』paw に 『両親』 parents をひっかけで pawrents にしてるんですよね~(*´ω`*) かわいいけど まあ普通の人間は使わないですよね~
なのです
私も 『ブレンズ』は全部観た記憶も メモを取ったノート型どこかにある記憶もあるにはありますが… はてどこに行ったやら… 何年前かな? すみません ゜゜(´O`)°゜

も頑張らねば!なのです 頑張ります! p(^^)q

あ!こういう 『今の英語なのか 古いのか』と言うこのは上客向けの英語のはなしなので 初級 中期ゅのかたは 気にしないでね むしろ たとえば 映画 『カサブランカ』は 少し古い英語ではありますが 初級のかたが観て分かりやすい 綺麗な映画が主なので 古いからと言って おすすめしないということではありません!
でも
上級者は こんな感じに 何年代の英語かな?とか 比べながら 観るのも楽しいかと! ぜひ!これからも!
ブレンズは 80年代?でしたっけ?
コメント