桜木の野放図ブログ

桜木の適当すぎる日記

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

temp

2017-07-14 16:37:00 | Weblog
明後日の論旨としては

・定期試験の結果を踏まえ,私の力不足もあり辞めさせていただく。保護者が不満に思っている状況で仕事を続けるべきではないと判断いたしました。申し訳ありませんでした。

・間違った思い込み,習ったことの忘却が多くそれを一つ一つ訂正する作業が必要だった。そして,学習内容が急激にふえた。それを限られた枠で扱うのは無理。

・間違った答えのまま丸がついていたり,証明の論証に明らかな欠陥があってもそれに気づかずに丸がついていることが多々あった。宿題を大量に出すのも限界がある。



・この手の特性を理解するにも個人差が大きく限界がある。
コメント

twitter界隈の住人になってしまった。

2017-06-24 14:40:26 | Weblog
本当にね。140字の世界にどっぷりとつかってしまった 
コメント

(stub) The reason why I cannot die immidiately.

2016-11-14 13:15:08 | Weblog
reason 1: The shape and the structure of the female organs should be researched. They re so misterious. And I do not know the shape and the looks the outer form of them which are worn the bl.

reason 2: Is it possible to get the student as a girlfriend? I think it might be impossible.

reason 3: Is it possible for men who have the Asperger syndrome to marry female person? Probably it might be impossible. These person who have it is hard to understand unvisible situation.
コメント

天性の人間が教えるということ

2016-09-28 16:56:17 | Weblog
俺みたいに感覚で処理をする人が,学習塾や予備校で教えるのは何か無理があるな。

俺から見ると学校の授業や今までに解いた問題が解けないというのが信じられないし,学校の授業を聞いていないのも信じられない。
努力をせずにのしあがってきた人間が,勉強してもできない生徒に対して教えるのはやはり何か違和感があるんだよな。

ある講師が「複素平面や整数の性質は習ったことがないから教えられない」と言ってきて自分の耳を疑った。俺も複素平面が高校数学になかった頃の人間だけど,複素平面は大学の複素関数論の講義で習ったし,当時高校3年生の俺でも問題は解けるし教えられる。整数の性質も全く同じでやはり当時高校3年生の俺でも不定1次方程式は解けるはず。

# 現物がないから証拠写真をアップロードできないのだが,1996年の駿台の東工大実戦模試で当時範囲外の複素平面が出題されているんだよな。あの大学は複素平面はほとんど出題しなかったけどね。
コメント

精神的に疲れたときの対処法

2016-09-11 21:35:00 | Weblog
とにかく1980年代~1990年代前半の物をYouTubeなりmp3音楽なりで積極的に取り入れること。あの頃は,今に比べれば非常に時代はゆったり流れていた。それだけだな。
コメント

休ませて

2016-06-16 02:51:47 | Weblog
疲れた。きちんと寝たい。
コメント

ハイレベル化学理論編のトピック

2016-03-31 18:10:56 | Weblog
ハイレベル化学理論編第7講

チャプター2 0'38"-5'58" 電気陰性度の定義
イオン化エネルギーI_A>電子親和力E_Aになる理由
チャプター2 6'13"-11'58" 電気陰性度と有効核電荷
チャプター3 4'20"-7'28" 異性体のファンデルワールス力の大小


ハイレベル化学理論編 第8講
チャプター2 デュマ法による分子量測定および蒸気圧補正
コメント

数学の勉強法

2016-03-18 07:11:13 | Weblog
高校数学の勉強法

第1段階
解答が記述で完全に再現できる
→同じ問題や類題,学校の定期試験なら乗りきれる


授業を聞き,問題演習をして,答えを見たり,友達に聞く
早い話,解答解説を見れば,解答が自分で書けるようになる
→この方法で解けるのはその問題と類題だけ

↓模擬試験や入試だと初見で解かないといけなくなる

第2段階
問題文を読み条件整理し解答が思い付くようにする


できる人 (問題文だけで自分で式をつくって解けるようになる) と同じ様に解けるようになる


できる人と同じやり方ができるようになる
∵ 解ける人は式も説明も与えられていないが,問題文だけで自分で式を作って解ける
実際の問題では解法のポイントは何も書かれていない。
その解答になる理由を問題文だけで思い付くのか?


数学ができない理由1
中学内容に苦手分野が残っている

数学ができない原因2
問題文を読む能力が欠けている。i.e. 解き始めるまでのプロセスを省いていきなり式から突撃している
→ 知っている問題しか解けなくなる,答えのプロセスを見つけられていない
コメント

SNSには深入りは厳禁

2016-02-19 01:06:40 | Weblog
SNSは時間を無制限に食いつぶしてしまうツールだよな。特にtwitterは更新頻度が高く,常に新しい情報が入るので無制限に見てしまう。

5年前の2ch,そして現代のtwitter。どっちも人生の貴重な時間を無駄食いしてしまう。
コメント

やることが膨大すぎる

2016-02-12 11:03:15 | Weblog
2016年の7月までにすべきこと
[I] 本業

[II] フィットネス

[III] Font NEC 旧漢字のデータ入力

[IV] 過去問演習
IV-1 大学受験数学
・東大
・京大
・北大
・東北大
・名大
・一橋大
・東工大
・阪大
・九大
・東京医科歯科大学医学部
・慶大医学部
・東京慈恵会医科大医学部
・日本医科大医学部
・慶大理工学部
・慶大薬学部
・早大理工学部

IV-2 大学受験化学
・東大
・京大
・阪大
・東北大
・東工大
・横市大
・東京医科歯科大学医学部
・慶大医学部
・東京慈恵会医科大
・日本医科大
・慶大理工学部
・慶大薬学部
・早大理工学部

IV-3
・都内独自問題

オフの日は過去問演習とフォント入力と物理の勉強を平行するのか。時間の使い方が難しすぎる。
コメント