ヨン様の独り言!

東北の元祖ヨン様が中韓を切る!その他日々の出来事を紹介。

ロケットの元祖は北朝鮮?

2005-05-31 | Weblog
最近めっきり影が薄くなった北朝鮮。忘れてもらっては困るとばかりに「世界で最初のロケットは朝鮮で製造された」。と豪語!しかも遡ること何と1300年も前に開発されたとのこと。
毎日新聞によると『北朝鮮の朝鮮中央通信は30日配信の記事で、朝鮮半島で少なくとも1300年前に「ロケット」が開発され、実戦使用されていたと主張した。火薬の入った筒をつるし、火を付けて発射する方式。「現代的機能を備えたロケットとは比較できないほど単純なものだが、原理は同じだ」と説明し、北朝鮮こそが「ロケットの元祖」と強調した。 同通信によると、高句麗時代(紀元前1世紀後半~668年)に「クァンフィ」と呼ばれ、7世紀ごろの唐との合戦で威力を発揮した。高麗時代(918~1392年)には「ファジョン」の名前で知られ、大量生産されて「国防上、主要な場所に配置されていた」としている。核問題を巡る6カ国協議が暗礁に乗り上げ、国際社会での孤立化が進む北朝鮮。同通信は「ロケットのすべての属性を備えた世界最初の『ロケット』は、朝鮮民族の知恵と創造的才能、愛国心を示す貴重な歴史遺物だ」と結んでいる。』
可愛いもんです。何とか自国に関心を引きたい一心!わがままな悪ガキが誰にも相手にされなくなって大ぼらを吹いて注目を集めようと悪あがき。ラーメン屋じゃあるまいし何が元祖だ!しかし誰も振り向いてくれないでしょうね。まあ差し詰め「ロケット花火」がいいところで、どこに飛んでいくのかわからない状態だったことでしょうね。現在所有しているミサイルも似たようなもので、日本で小学生が作るペットボトルロケットの方がまだましだったりして…。まあ黙ってここは様子をみるしかないですね。
教室ホームページ
人気ブログランキング
コメント

旧日本兵生存情報、目的はカネか?

2005-05-30 | Weblog
フィリピンでの旧日本兵生存情報、結局のところデタラメだったようです。全く人騒がせな話ですね。最初にこの情報をニュースで見たときは驚きましたが、よく考えて見るとおかしなことばかり。一番の疑問点は「何故この時期に?」という疑問。小野田さんが見つかってから30年も経過し、その間にもこのような情報はなかったのかというと現地ではいろいろとあったようです。なかには現地人と結婚した方もいたことが判明、その方は残念ながら亡くなったということですが、その子供が自分の父親は旧日本兵であると証言しております。ただ多くは旧日本兵の情報を巡り、金品を求められることが多かったようです。
読売新聞によると『今年2月ミンダナオ島ダバオの「フィリピン日系人会」に2人の男が訪れた。そのうちの1人は「ガルシア」と名乗り、「元日本兵がコタバトの山中に隠れている。名前は『ワタナベ』という。交渉を頼まれた」と切り出した。そして、「カネを払えば情報を教える」と続けた。同会側が1週間後にカネの話をしないまま元日本兵との面会を希望すると、男は「相手はあなたと会うことを望んでいない」と答え、連絡は途絶えた。同会の関係者は「詐欺話だったと思っている」という。』
今回のケースでも仲介者が「カネ」の話を持ち出したことで一気に不信感が広がったようです。またこの仲介者は自称貿易商とのことですが、現地の日本人会の方々もこの仲介者のことは知らないといっております。目的はカネか?はたまた現地の反政府組織まで情報を持っているとのことで日本政府と接触したいと表明しているようですね。それにしても、まったくもってこの男、とんでもない詐欺師かペテン師!本当に日本人かどうかも怪しいですね。中国人じゃないのかね。
教室ホームページ
人気ブログランキング
コメント (2)

談合問題で一言

2005-05-29 | Weblog
連日橋梁談合問題が大きく取り上げられております。国交省発注の鉄骨橋梁談合から始まって道路公団など他の発注機関へと事件が広がりつつあり、マスコミも大忙しのご様子。果たして、どこまで調査するのか?橋梁メーカーが摘発され検察の強制調査が入り、かつ談合担当者が逮捕され事件の全容が明らかになりつつありますが、何故談合するのかが一般の人には分かりづらいと思いますね。以前建設業界が談合問題で大きく揺れ、現在組織は完全に地下に潜っているのですが、なくなってはいないのです。また何故今回の談合問題が摘発されたのかを考えてみると、公共工事が豊富にあったときは、談合によって共存共栄が成り立っていたのですが、少なくなってきたがために順番がなかなか回ってこなくなり、業者の中にはかなり不満をもつ者が増えてきたのです。その結果その業者は談合情報をマスコミなどに流すことによって「妨害」するわけです。業界用語でこのことを「刺す」というのですが、今回の事件はその様な業者が「刺した」のだろうと思われます。しかし今後談合はなくなるのかというと私の個人的な見解は「絶対になくならない」と思いますし、それどころか組織がより地下に潜り、より巧妙化することによって「進化」していくでしょう。大体日本の至る所に談合はありますよね。建設業界や橋梁メーカーだけだなく、電機業界などにもあるのですよ。そのいい例がかつて競馬場の大型スクリーンでの談合が取り上げられたこともあったのです。歴史を遡ると建設談合は江戸時代にはすでに存在していたのです。日本人が考えた「共存共栄」の「必要悪」であると業界が考えているので、捕まれば運が悪かったのだと、その程度にしか思っていないはず。それにしても談合の典型的な例は「政治家」ではないですかね。代表といってもいいのでは。次の総理大臣を決める際には談合が…。もうすでに談合が始まっているのではないでしょうかね。その中に小泉総理が入っているかどうかは分かりませんが、いづれ元総理の「蜃気楼」の姿が見えてくるのでは…。
教室ホームページ
人気ブログランキング
コメント (2)

これは夢か幻か?楽天4連勝!

2005-05-28 | Weblog
これは一体どうしたことか?あの楽天が4連勝!4連敗ではないです!連勝ですよ!!ベテラン金田、緩急をつけたピッチングで、あの猛虎打線を7回まで1点に抑え、その後継投により2対1で見事トラを退治しました。どうも昨日の雨は恵みの雨だったようですね。これは夢か、いいや夢ではない、現実です。とても今まで連敗していたのが不思議。おそらく敗れたチームも「そんな馬鹿な!」と思ったことと存じます。しかも接戦での勝利、今までであれば完全に逆転されていたはず。何しろ、途中まで10対1で勝っていても終わってみれば11対9とかの薄氷の勝利が多く、とにかく最後まで安心して見ていられない、思わず目をつぶってしまうことが多かったですからね。しかしこれはひょっとするとトラも3タテにするのでは…。そういって期待をしてきて、連勝どころか連敗街道まっしぐらと、ことごとく裏切られてきたのですが、しかし明らかに楽天は強くなってます!誰が何と言おうと4連勝はまぐれでは出来ないはず!他チームよ、楽天を舐めると痛い目にあいますよ~!さあ明日も頑張ろう!私も今から国分町で祝杯で~す。はやく行かねば「酒」が無くなる!
教室ホームページ
人気ブログランキング
コメント

藍ちゃん欠場でサクラは?

2005-05-27 | Weblog
女子ゴルフの広済堂レディース第1日が開催され、注目のサクラは2アンダーの10位発進。初日トップは女王不動で5アンダー。サクラはまあまあの発進でしょう。先週まではあまりパッとした成績ではなかったので、少し復調してきましたかな。しかし藍ちゃんの欠場残念ですね。3週連続優勝なるか期待していたのですが、やはり疲れが溜まったのでしょうね。サクラにとっては「鬼の居ぬ間に」優勝を狙って欲しいところ。
それにしてもサクラの親父もまた変人では…。「さくらにはさ、バリバリの男のキャディーがいいってよ。誰か、おらん? 公募するか!!」 とのこと。これには流石のサクラも憤慨したようです。当然ですよね、コンビのキャディがいるのに何と言うことを!と思ったはず。それに対して親父は「だったら優勝してみろ!」と強烈なプレッシャー。娘に優勝してもらいたい一心での「言葉」ではありますが、そのきっかけが不純!あの「細木数子」の運勢占いによるとのこと。その占いとは、さくらの帯同キャディーは「いろんなコースを何百回も回ったことがある男子がいい」というご託宣。それを真に受けての発言のご様子。私から見ればペテン師もいいところなのですが、何故あの様なオバサンが人気があるのか理解できませんね。あのようなタイプはカリスマ性があるのでしょうか。そうだとすれば卑弥呼は細木数子にそっくりだったかもしれませんね。
教室ホームページ
人気ブログランキング
コメント (6)

な、な、何と楽天、3連勝!

2005-05-26 | Weblog
びっくり仰天、我らが楽天何とあの中日を3タテにして3連勝。今までの姿からは想像も出来ない快挙です。しかも15対3で大勝です。信じられないですね。この勝因は勿論打線の奮起があったことは事実ですが、やはり若手の投手陣の踏ん張りがあったことと思います。特に先発の朝井、私も全く存在さえ知らなかったのですが6回まで3失点と好投し勝利投手の権利を得て一場に交代。朝井はPL学園から01年のドラフト1巡目で入団した未完の大器。やっと努力が報われてきたようです。そしてその一場も立派に抑えてくれました。一場もこれで吹っ切れたのでは…。中日が一寸元気がないのが気になりますが、それにしても昨年のセリーグ覇者です。交流戦といえども、その中日に3連勝したことは大きな自信につながったのではないでしょうか。次はホームでの対タイガース戦。前回はいいように食べられてしまったが今度は逆にトラ退治ですよ。そして一気に連勝街道を驀進…!頑張れ、楽天!!
教室ホームページ
人気ブログランキング
コメント (6)

楽天、ついに2桁勝利!

2005-05-25 | Weblog
我らが楽天、昨日中日を破り待望の2桁勝利で10勝をマーク。と書くといかにも「早くも」というイメージですが、現在まで48試合を消化して何と38敗を記録、現在ワースト記録更新中。最近は負けてばっかりいて、日記に書くための材料もなくなってしまったのですが、ひさびさに勝つとやはりうれしいものです。またこの時の勝利の味がなんとも格別ですね。それでも1週間に1度は必ず勝ってます。このままで行けば100敗どころか110敗との計算もあるようですが、勝負はこれからですよ。今日勝てば交流戦最下位から脱出!しかも2度目の連勝となるか。そういえばいつ連勝したの?随分昔の話で連勝したことすら忘れていました。さあこれからですよ。今晩も田尾監督の笑顔がみられるかビールを飲みながら観戦です。ん、あれ、テレビ放送がない…?
教室ホームページ
人気ブログランキング
コメント (6)

小泉総理よ、怒れ!さっさと参拝すべし!

2005-05-24 | Weblog
昨日の呉儀副首相のドタキャン劇。少しずつ詳細が明らかになってきたようです。やはり靖国問題が原因だったようです。しかし問題はそれまでの過程。今朝になって武部幹事長が中国高官との会談で「靖国問題は内政干渉」と発言したことによって大激論になったとの報道があり、「ホゥ、幹事長もなかなかやるな。」と思ったのですが、その後情けないことにその発言を撤回したとの事。それでも男か!と言いたい。まして「内政干渉」と言った覚えはないとの表明。言ったなら言ったと言え!!そんな調子だから相手に舐められるのです。交渉とはそんなもので、どんな時でも慌てず騒がず、間違ったと思っても決して謝罪せず、相手よりも大きな声で「威嚇?」することが肝要!無理を通せば道理は引っ込むのですよ!。武部幹事長には相手を説き伏せるだけの説得力が無いと思いますね。それ以上に許せないのは中国の態度。先方から会談を申し込んでおきながら、後ろ足で砂をかけてスタコラと逃げ出していった…。まさに犬にも劣る態度!おそらく一番怒っているのは当事者の小泉総理でしょう。ここまでコケにされてどうでるか?いつまでもいつまでも参拝に行かないから色々な事を言われているのであって、さっさと明日にでも全閣僚で「日の丸のハチマキ」をしめて靖国参拝すればいいのですよ。
教室ホームページ
人気ブログランキング
コメント (2)

靖国参拝、武部・冬柴は子供の使いか!

2005-05-23 | Weblog
何と情けない、中国訪問中の自民党の武部勤、公明党の冬柴鉄三両幹事長が胡錦濤国家主席と会談した際、先方の靖国参拝中止などの要求に対して小泉総理に伝えるとのこと。一体彼らは何しに行ったのか?先方のメッセージを伝えるだけなら誰でも出来る!まるで子供の使いと同じではないか!仮にも日本を代表して訪問しているはずであり、小泉総理の靖国参拝を理解してもらうための説得をすべきであり、とにかく理解してもらうまでは帰国しないぞ!、という強い意志と覚悟が必要なのでは?またその中で、胡主席は歴史認識問題に関し「目にしたくない動きが日本にある」という表現で靖国参拝を批難したようですが、何も無理して見る必要はないですよね。とかく中国は日本が何かをやろうとすると、眼を皿のようにし、耳はロバの耳に、そして口は雀のようにピーチク・パーチクとうるさくさえずる。「見ザル、言わザル、聞かザル」、日本にはその様な「格言」があると武部も冬柴も言ってやればいいのです。
また来日中の中国の呉儀副首相が今日予定されていた小泉総理との会談をドタキャン。本国での急な公務が入ったとのこと。今日の会談こそ重要な公務なのではないでしょうかね。靖国問題と関連があるようですが、全くもって失礼どころか無礼な話です。小泉首相は記者団に対して「会いたくないのを会う必要はない」と述べ、不快感を示したそうですが当然ですよね。パァッーと塩でもまいてやればいいのですよ。
教室ホームページ
人気ブログランキング
コメント (5)

いよっ、藍ちゃん日本一!2週連続優勝!

2005-05-22 | Weblog
今日の中京テレビ・ブリヂストン・レディース。首位に3打差をつけられていた藍ちゃんが3バーディー、1ボギーの70で回り通算7アンダーとし、プレーオフの末にニッキー・キャンベルを1ホール目で下し2週連続Vを達成しました。特に17番ホールでニッキー・キャンベルに2打差つけられていましたが、最終ホールのバーディーで追いつき、そして最後は大逆転、お見事です。またプレーオフによる優勝も初めてとのこと。諸見里はスコアを二つ落として1打差の3位。1昨年の藍ちゃん以来のアマ優勝はできませんでしたが、よく健闘したと思います。藍ちゃんにしてもプロの意地があったと思いますね。また、さくらは通算2オーバーで27位と今週も一寸不調の様子。それにしてもギャラリー、凄いですね。スーパーショットの度に「ナイスショット!」とか「オォー!」という歓声。私も今日はゴルフに行ってきましたが、ティーショット打つ度にキャディーは常に「フォァー!フォァー!」の「歓声?」。うるさい!いい加減にしろ!と言いたくなりましたね。藍ちゃんとはえらい違いです。それにしても女子ゴルフ非常に面白いです。さあ次回も藍ちゃんに期待したいと思います。
教室ホームページ
人気ブログランキング
コメント (12)

中国何するものぞ!久々慎太郎登場!!

2005-05-21 | Weblog


久々のご登場!舞台は「沖の鳥島」。反日デモの際にも「音無しの構え」でどうしたのかなと思っていましたが、ついに登場してきました。4月28日に「沖ノ鳥島が日本の経済水域であることを強く実証して、中国なんぞには余計なことを言わせないという、そういう姿勢というものをあそこでとっていきたいと思っております。」と沖の鳥島訪問を表明し、昨日実現したわけです。また「魚礁を作れば、漁業のプラスになる。足場を組めば発電の機械も置けそう。あれは島だよ、ちっちゃな島だ。文句あるか」とも。挑発?された中国、早速新華社は『都知事は「沖ノ鳥岩」を「島」と呼んだ。中国は島でなく「岩」と主張しており「国際法上、同島周辺にEEZを設定できない」』などと日本をけん制している。一知事の発言ということで中国政府からは「表明」は無いようですが、心中穏やかではないはず。何と言っても慎太郎氏の影響力は大きいものがありますからね。ただ一部女性には不人気のようですが…。
それにしても見て下さい、この勇姿!日の丸を振っているのは目新しいことではないですが、この泳いでいる姿!歳を感じさせないですね。まるでメガネをかけたアザラシのよう?「タマちゃん」ならぬ「シンちゃん」現る!サメもビックリでしょう。まああまり「旨そう?」には見えなかったのかもしれませんが。
教室ホームページ
人気ブログランキング<
コメント (4)

①ライブドア大幅増収②一場無念

2005-05-20 | Weblog
①ライブドア大幅増収
ライブドアの中間決算が発表され、売上が前年と比較して3.7倍の300億円、営業利益は約1.4倍強の34億円、純利益は2倍強の18億円となったとのこと。会計ソフトの弥生などを買収したことにより、収益が大幅に拡大。特にネット証券を中心とする金融事業は、全体の営業利益の約4分の3を稼ぎ出したようです。まさに「飛ぶ鳥を射落とす」勢いですね。昨年からのプロ野球参入問題やフジテレビとのバトルなどで知名度がかなり向上し、ポータルサイトへのアクセスが大幅増となって広告収入が増えたことも要因の一つとのこと。とにかく運が強く、また転んでもタダでは起きない男だと思います。世の中の成功者には必ずといっていいほど「運」がつくもの。持って生まれた天性もあるのでしょうね。いづれまた何か話題を提供してくれることを楽しみにしています。
②一場無念
昨日のヤクルト戦に先発した一場がとうとうデビューから7連敗。これは新人投手としては「新記録」とのこと。そして、ついに先発枠から外れることが決定しました。あまりにも四死球が多く、ランナーを貯めてはガツンと打たれる、その繰り返しにより首脳陣も決断した模様。仕方ないですね。しかし素材を否定する人は誰もいないはずで、一つ勝てば自信がつき2ケタ勝利も夢ではないと思います。7連敗不名誉なことではありますが、過去の記録はあのマリナーズの長谷川投手が持っていたとのこと。考えようによっては長谷川の記録を抜いたのだから、一場はもっと凄いピッチャーになることでしょう。ここは辛抱の時。頑張れ、一場!!
教室ホームページ
人気ブログランキング
コメント

靖国に毎日参拝すべし!

2005-05-18 | Weblog
小泉首相の靖国参拝に関して、中国が歴史問題に対して日本に謝罪の気持ちがあるなら、言葉だけではなく行動で示せとまた騒いでいます。常任理入りについても反対の立場をとるとのこと。これは首相が靖国を参拝すると表明、間髪を入れず中国が反応したわけです。言いがかり以外何者でもないですね。今晩の首相は「靖国問題と常任理入りは別問題」と言明、その背景には靖国参拝を止めても中国は日本の常任理入りを承諾しないとの判断。全くその通りだと思います。
人がどこに参拝に行こうが中国にガタガタ言われる筋合いはないはず。内政干渉するな!と言いたい。それにしても首相も大したもんです。頑として自分の主張を貫いているのはお見事。今までの首相にはなかったですね。この点だけは支持できます。しかし、いつまでたっても中国や朝鮮は同じ事を繰り返し言ってくるでしょうね。この機会に毎日靖国に参拝すればいいのです。誰が何と言おうと雨が降ろうが槍が降ろうが、とにかく毎日行くのが一番!そのうち呆れて何も言わなくなりますよ。
教室ホームページ
人気ブログランキング
コメント (5)   トラックバック (24)

パトカーをタクシー代わりにした男

2005-05-17 | Weblog
時事通信によると加納という男が、東京・霞が関の経営コンサルタント会社の移転作業に従事した際、携帯電話一式を盗んだ上、3月10日から15日にかけて5回、偽の110番をして大森署員を出動させたとのこと。これを読んでハッと思ったこと、というよりある話を思い出しました。というのは最終電車に乗り遅れたときというのは、酔っ払っている時が多いですよね。それで仕方なくタクシーで…ということは多くの方が経験していることと存じます。そんな時にパトカーをタクシー代わりに利用した男がいたのです。これは実際にあった話なのですが、その男は自分で110番に電話して「道路の真ん中をフラフラと酔っ払いが歩いていて危ない!警察で保護しないと大変なことになるぞ。」と通報。連絡を受けた警察は無視することも出来ずパトカーで現場に直行。当然のことながら、まさに道路の真ん中をその「当事者」がかなり酔っ払ったフリをしてフラフラと歩いていたわけですが、警察は住所や氏名を聞いてある程度「正気」であれば自宅まで送り届けてくれるようです。これに味をしめて何度も繰り返したところ、「経験者の警察官」がいてバレてしまったという実話があるのです。バレた時、その「当事者」は自宅とは全く逆方向のとんでもない山奥まで送り届けられたとの事。世の中、甘くないのです。遠ざかるパトカーの後ろで当事者は「馬鹿野郎!う、う、訴えてやるっ~!」と怒鳴っていたそうな…。えっ、おまえじゃないかって?とんでもない絶対に私じゃありませんよ~だ!
教室ホームページ
人気ブログランキング
コメント

侍よ、楽天に来たれ!

2005-05-16 | Weblog
楽天、ただいま5連敗中。またまた長いトンネルに入ったようです。一歩すすんでは4歩も5歩も下がってしまって、1勝4敗ペースでとうとう勝率2割も切ってしまった。岩隈でも勝てない…。また2軍の本拠地を山形県に置いているのですが、県が計画した練習基地を球団側が返上したため地元から「本当に山形に根を下ろす気があるのか」と不安の声も漏れ始めたとのこと。なにかチグハグニなってきたようです。まあ成績が悪いとすべて後手後手にまわるのは世の常。ここは正念場ですね。田尾監督も投手を確保するのに必死の様子。他球団に「陳情」しているとのこと。現在他球団で補欠であっても楽天に来れば活躍できる選手もいるはず。そのような選手は是非手をあげて楽天に来るべし!そのような侍はいなくなったのですかね。それでも男か、と言いたい。清原ではないが、「チ○○コついているのか!」と言いたくなります。その清原、死球の数が通産191個と新記録更新中。原因はよけるのが下手くそとのことですが、それだけではなく「顔」が大きいので的がでかいことも一つの原因なのでは…。また、昨日のゴルフの藍ちゃん、ピアスが大変よく似合って可愛らしい感じでしたが、清原の場合は、ウゥ、気持ち悪ぃ~!まるで海坊主のような「プレデター」!
教室ホームページ
人気ブログランキング
コメント (2)