ヨン様の独り言!

東北の元祖ヨン様が中韓を切る!その他日々の出来事を紹介。

前原は三味線男?!

2006-02-22 | Weblog
昨日から「本日の党首討論を楽しみに」としていた民主党の前原代表。結局は思わせぶりだけで三味線を弾いていただけの様子。
新事実があるのであれば堂々と出せばいいのに「確証はあるが、こちらからカードを先に切るわけにはいかない。国政調査権を行使することと銀行口座の公表は引き換えだ。」とする前原代表はいかにもピエロ!爆弾を落とした永田という部下をかばう気持ちは理解できなくもないが、かばう価値がある人物では無いようですよ。何しろ今回のガセネタを持ち込んだ人物は元記者ではあるが、誰にも相手をされず結局は自分で出版社を作り、最初の発刊のその表紙にはその「永田」が踊っているとのこと。馬鹿馬鹿しいの一言であります。
ただ私が残念なのは前原氏が責任を取って辞任をすること。少なくとも期待はしていたのであります。果たしてこのような結末、いや失礼、まだ過程でありますが、民主党の偉大なる亡霊の小沢や菅がゾンビの如く復活することは民主党にとってはマイナス以外の何者でもない。今回の件で彼らの意見などが全く聞こえてこなかった、ということはどういうことなのか。ただ単に静観していたのか?いやあの老獪な小沢はガセと認識していたことと思います。或いは「陰謀?」…。
そういった中、自民党内部からも「前原を追い詰めるな」という意見もあるようです。特に前原氏の中国脅威論は最もな話。日本を侵略する意図があるかどうかが「脅威論」として議論されておりますが、私から言わせれば侵略もさることながら「攻撃」する可能性があることが脅威なのであります。日本への攻撃は侵略というよりアメリカへの攻撃であって、中国のミサイルは日本を狙っているのです。
そんな中国で活動中の日系企業は本当に大丈夫なのか。何度も言うようですが「危機管理」はどうなっているのでしょうか。企業の栄枯盛衰は世の常。撤退の時期を誤ると大企業といえども油断はできないと思うのであります。

コメント (6)   トラックバック (29)   この記事についてブログを書く
« 中国為政者こそマナーを守れ! | トップ | 日本に待望の「金」! »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
同感です! (閑話ノート)
2006-02-23 00:08:13
TB有難うございます。

民主党のゴタゴタが心配になってきました。

亡霊の再登場は困ります。

何とか前原氏には民主党内で生き残って貰いたいですね。

まぁ最悪の事態(責任問題)になれば、自民党で面倒をみることになるのかも。。。

そうなれば、政界再編成の発展も視野にウォッチして参りましょう。??
前原。 (mieko)
2006-02-23 02:21:58
前原は三味線男?

なんだろうと思って記事を読んだら納得しました。

民主党内の内部の問題ありですね。

中国で活動中の日系企業、何だか心配ですよね。
閑話ノートさんへ (ヨン様)
2006-02-23 08:00:19
民主党、ゴタゴタしそうな気配。

前原氏は「一族郎党」を率いて自民党と合流するか、保守系新党を立ち上げて自民党と連立を組むか、いづれにしても与党で活躍して欲しい人物だと思います。少なくとも私は彼に期待しているのですが…。

民主党はまたぞろゾンビや左派連中がうごめき始めて来たのではないでしょうか。
miekoさんへ (ヨン様)
2006-02-23 08:09:07
前原氏の「楽しみにして」という言葉に裏切られたと思った国民は多かったようです。マスコミも同様ですね。

これで民主党はまたゴタゴタ?

今国会で4点セットで自民党を追い詰める、どうやら攻守所を変えたようです。
弦のない三味線? (時評親爺)
2006-02-23 09:15:58
おはようございます。怒髪天を突く?巡回のお時間でございます



三味線も肝心の弦をお見受けできない「三味線」のようでございますね



ですから、「笛吹けど三味線鳴らず」?ってな印象の党首討論、もとい野次合戦?ではありました



今日、例の永田さんは会見を開くそうですが、オリンピック熱が冷めたワタクシめとしては、テレビに「熱い」目線を送る次第でございます
時評親爺さんへ (ヨン様)
2006-02-23 12:40:10
こんにちは。どうも未だに怒りが収まらないご様子。お察し申し上げます。

さてその永田議員の記者会見は開かれたのでしょうか、ニュースによると今日の午前中との話であったと思いますが。

当事者であるので辞職はやむなしではありますが、発言を許可した執行部の責任は如何に?

またゾンビ連中は何を企んでいるのか、まだこれからも波乱が予想されますね。

そして今晩は女子フィギィアで日本最後の砦。さてさてメダル獲得なるか、はたまた「坊主」か!

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

29 トラックバック

パワーストーン (カリフォルニアライフ)
パワーストーン パワーストーンのことは、知っている人も多いと思います。{/star/} こちら、アメリカでもパワーストーンが多く摂取出来る場所があります。{/hiyob_hat/} パワーストーンは、古来より願いを叶えたり、健康をもたらすとされてきた天然石たち、それらを最近では
○小泉 腰砕け 前原● (佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン)
約40分の退屈な討議の後、まるでロスタイムでようやく本題に入ったような前原民主党代表だが、声がハイトーンになって語気を荒げた以外何事もなかったように終了。事実上、堀江メールをめぐる民主党の敗北、前原代表の失脚が確定した。大山鳴動鼠一匹すら出て来なかった。
野党の力量 (虎哲徒然日記)
政権を握るのに力量がいるのは当然だが、「野党」という立場にもそれなりの力量がいる。 いわゆる「堀江メール」の信憑性はかなり怪しい、と言わざるを得ないが、一週間たってもまったく新事実は出てこなかった。今日の党首討論でも何もなし。どうみても自民党の主張に分が.
堀江メール問題で民主党 永田議員が辞職って・・・ (ジュンの我流日記)
それぞれ1日1回ワンクリックしてください!ランキングにご協力をお願いできればまことにありがたいことであります!!!  さて今回は、トリノ五輪のことを書こうかと思ったのだが、あまり話題が無く全ては明日のフィギュアにかかってると言う事でお休み。従ってメール.
【永田寿康議員 なんばしよっとぉ!!】 (opinion)
【予算委の後、質問に答える永田議員】(時事通信 2月17日)  衆院予算委の後、報道各社の質問に答える民主党の永田寿康議員。自、公は、堀江被告のメールは「事実無根」として、永
党首討論、「堀江メール」は進展なし (Y\'s WebSite : Blog ~日々是好日~)
昨日は「楽しみにしてください」とまで言っていた民主党の前原代表でしたが・・・。 民主党の永田寿康議員が2月16日の衆院予算委員会で提示したメールの真偽をめぐって、ここ数日、「ガセネタ」をいっているのはどちらか?といったカタチで自民党と民主党の対立が大きく取り
日本代表インドに6-0で快勝!・・・の陰で永田クン辞意!? (マチルダベイビー!)
昨日のサッカー日本代表は気持ち良かったですね!
・自滅の民主党 (たまちゃんのてーげー日記)
どう考えても、今回の民主党は、駄目だなぁ。。。です。この文章はあくまでも個人的な感想ですので、宜しくです。民主党の永田寿康議員(36)が突き出した、ホリエモンのメールの件。結局、新しい証拠を出せず。しかも、永田寿康議員、辞意表明って。。。「あれだけ威勢良.
■永田議員、辞職の意向 (コレバナ~裏ヨミ! ニュース・ダイジェスト~)
■永田議員、辞職の意向ついに民主もかばいきれずに見放すか。新たな証拠を提示できずにいる民主党もメールは「偽物」と結論づけるしかなさそうだ。当の永田議員は党の幹部に辞職の意向を伝えていることがわかった。昨日の前原代表の、攻めるに攻めきれない中途半端な質問。.
■永田議員、辞職の意向 (コレバナ~裏ヨミ! ニュース・ダイジェスト~)
■永田議員、辞職の意向ついに民主もかばいきれずに見放すか。新たな証拠を提示できずにいる民主党もメールは「偽物」と結論づけるしかなさそうだ。当の永田議員は党の幹部に辞職の意向を伝えていることがわかった。昨日の前原代表の、攻めるに攻めきれない中途半端な質問。.
民主党は駄目すぎる! 責任問題は前原>>>永田 (時事問題ショートコメント!)
 ほぼ「偽物ガセネタ」であることが明確になってきた「堀江メール」問題で、永田議員が辞意をもらし、執行部が結論先送りにし、永田議員は入院した。  永田議員にはしっかりしてもらいたい。辞めなくてもいい。と言っても同議員をそれほど買っているわけではない。ただ.
民主党永田議員の大きな罪 (一 夢 庵 風 流 日 記)
永田が、このメール問題を国会にて取り上げる少し前、彼はワイドショーに前原代表と出演し、得意満面に様々な与党政策について提言を行っていた。恐らく、この頃には疑惑メールを手に入れ、前原代表にいろいろ話していたのだろうそれほど、彼の顔には余裕というか変な自信...
アメリカマクドナルドホットな新商品 (カリフォルニアライフ)
アメリカマクドナルドホットな新商品 マクドナルドでは、2月9日から12日まで、同社の新商品であるマクドナルド・スパイシー・プレミアム・チキン・サンドウッチのアメリカ内での販売に先駆けて、各店舗で消費者に対して試食会を行ったそうです。{/star/}{/silver/} 消費者は
メール問題は前原おろし??? (依存症の独り言)
ライブドア前社長の堀江貴文被告(33)が、自民党の武部幹事長の二男への資金提供を指示したとされるメールで、自民党の平沢勝栄議員が、本文が黒く塗りつぶされる前のメールを入手したとし、FNNの取材に答えた。
永田議員電子メール問題 (woody経済新聞)
 昨日、民主党の永田寿康議員が自民党にとてつもない爆弾を投げつけた。ライブドア前社長の堀江貴文被告が武部勤自民党幹事長の次男に選挙コンサルティング料を振り込むように指示したメールを、永田議員が衆議院予算委員会で公表した。これについて、小泉首相が「ガセネタ
前原 駄目だ こりゃ2 (王様の耳はロバの耳)
いわゆる堀江メールによる昨日の党首討論は民主党前原氏に対するブーイングに終わったと見ていた 朝になるとマスコミが永田議員は前夜の内に辞意を漏らし10時頃(議員辞任の)会見をやるらしいと報じた {/hiyoko_thunder/} 爺も小さな店の店番のをしながらどうなるのかラ
鉄オタ誠ちゃん、そりゃないだろうっ! (SUPER-X.COM)
こんばんわ、super_xです。 一体、何がやりたかったの?鉄オタ誠ちゃんというしかありませんでしたね。 その前に、まぁ、ちょっと面白い社説があったので…  2006年2月22日 「うわさなんだけど」とか「小耳に挟んだんだけど」などの甘いささやきに耳を貸し、そ
教えてください (●マーケティング室よりトップマネージを目指すBlog●)
永田議員ってどうしちゃったんですかね。 体調壊して入院って? 原因って何でしょうか?・・・・・・・・・・・ 1)あのメールがやっぱりガセで精神的にやられた。 2)この紛争の中で、精神力がもたなかった。 3)もっと大きな力が働いて、表にでれなくな
正しい議員の責任の取り方とは (或る荒川区民のつぶやき)
不祥事を起こした 議員の責任の取り方として、議員辞職というものがあります。 果たしてそれだけで責任を果たしたといえるのでしょうか? 甚だ疑問です。
ヤバイ、こいつ目がイッちゃってるよ(笑 (或る荒川区民のつぶやき)
Blog界では、 その突っ込みどころ満載の言動・行動で大人気の民主党・永田議員(笑 人格異常者なんだろうなぁ
民主執行部の責任問題は避けられない (ニュースIT羅針盤--ネットビジネスの覇者を追え)
 自民党の武部幹事長は前原民主代表の「巨大な闇」発言に対し、「まだ恥の上塗りをしようとしている。悪質な政治的風説の流布だ」と批判したそうだ。民主党がこの問題に対する新たな材料はないことを見透かしたように、自民幹部からは余裕の発言が続いている。  世論も
堀江→武部二男送金問題(6) ~国会議員は国会の場での発言の重みを自覚すべきだ~ (日本がアブナイ!)
 <2・26 12:50 後半の《追記部分》を書き足しました。>  この件はしばらくグダグダしそうな感じもあるので、そろそろいったん手仕舞いしよう と思う。そこで、最後にこの件に関してのまとめや感想のようなものを書いてみたい。  また、記事に対するコメ
永田議員の謝罪だけでは済まされない堀江メール問題 (ニュースIT羅針盤--ネットビジネスの覇者を追え)
 あまりにもお粗末ではないだろうか。堀江メール問題に端を発した民主党の対応である。  まず、永田議員がこの問題を取り上げたこと。社長のメール一本で3000万円もの大金を出金できる会社は少なくても私は知らない。決済の書類も残さずに出金ができるとすれば、それは
前原代表は辞任せず・永田氏の謝罪、野田氏の辞任では信頼回復できない (ニュースIT羅針盤--ネットビジネスの覇者を追え)
 民主党は永田議員の謝罪会見を開き、同議員が武部自民幹事長と二男に謝罪、会見後、同席した野田国会対策委員長が辞任した。前原代表は会見には姿を現さず、自身は辞任はしないようである。日本の将来を考えるとき、今回の民主党、前原氏の対応は極めて残念である。前原氏
永田の会見を私見判定 ニュースは見ない・・・ (一 夢 庵 風 流 日 記)
本日行われた「民主党永田寿康議員」の会見を、さらっと検証しておきたい。まず、この会見は国会内にて、鳩山幹事長、野田国体委員長、同席のもと、医者の提言で30分程度の予定を最初から組み込まれた会見であった。鳩山氏の挨拶のあと、会見は、まことに申し訳ありませ...
ガセメールは玉虫色決着 (かきなぐりプレス)
民主党・永田議員のガセメール事件。限りなくガセの旗色が濃厚になった時点で、議員辞職はやむをえない状況だった。 ただ、辞任すればガセネタだったことを認めてしまうことになる。下手すりゃ、民主党本体の解体にもつながってしまう。 しかし、ホリエモンから武部以
時間差読書法で見た民主党の体質-巨泉の「国会議員」失格 (サンタの「語学と心のかけ込み寺」)
 今回のホリエモン・メール事件、実にお粗末でしたね。 元々、 「堀江容疑者名の送金指示メール(とされるもの)に登場する送金先の人間のファースト・ネームが、自民党武部幹事長の次男と同じである」というだけで、民主党の永田議員が国会で採り上げた時点で、 「よほ...
ここまで言って、ここまでやって、何もない?(笑)もうウンザリだ猿芝居。 (雑談日記(徒然なるままに、。))
 はじめと最後の方に、コマを追加しました。 左側が小泉バージョン、右が民主党の前
安倍ー前原右派枢軸 (南城悪口三昧)
今朝の新聞広告に出ていた「週間ポスト」が気になり、夕方になってコンビにまで買いに出かけた。 タイトルが「前原民主党がおののく永田の逆ギレ」というものである。 内容は、要約するとつぎのようなものである。 実は、前原代表らが<堀江メール>をニセモノだという確