たまゆらの夢

sakurabana1's BLog
たとえ泡の夢でも夢は持ち続けたいですね

秋深き日に・・・

2014-10-29 10:29:25 | 日記

ひらひらと落ちる枯葉の声などを
夕暮れの公園で佇んで
耳を澄ませて聴いてみました
おや?いいことあったみたいだね^^
おかげ様で~素敵な事がありまして
真っ赤な葉っぱが俯いた
あら どうしたの?浮かぬ顔して?
はい 虫に食われ病に侵され大変な年でした
黄色い色したわくらばが
それでも元気に上向いて
あなたはいいよね~いつまでも
昔のままの色をして
いいえ~それはそれでいろいろと。。。
突然木枯らし吹き抜けて
枯葉の話を消しました
誰も乗らないブランコを木枯らし1号が揺するのを
隅に寄せられた枯れ葉たちカサコソカサコソカサコソと
ヒュゥヒュゥなく木枯らしの中
ストールを巻きなおした私には 
もう~その声は聞こえませんただ吹き抜ける木枯らしの音だけが・・・


久しぶりに絵など描いてみました(*^_^*)
コメント (39)

掘り出し物を探しに行ったけど。。。

2014-10-22 10:57:08 | 日記

土曜日に岡山の備前焼き祭りに行ってきました。
指定された駐車場からシャトルバスに乗って目的地へ
十時ですのにもう人々でした
お店を覗きながら何かいいものないかな~と
外国の陶芸家のお店で形が気に入った一輪挿しを見つけ眺めてましたら
流暢な日本語で焼き方の説明まであれやこれやと
これから見て回ることを告げ 早々に退散して
あちらこちらと軒並み並ぶお店を見て歩きました
あるお店で椿 一輪生けてる小さな花瓶が目につき眺めてましたら
お隣から 綺麗ですね~この花瓶おいくら位なんですか?と聞かれましても・・
私が持ち上げてみますから^^
その方が這いつくばるように花瓶の底を覗いてました
かけてたサングラスを外して^m^
わぁ~ちょっとカッコいい方かな~と心の中で
お幾らですか?。。。いい値段です^^
50万円(@_@;)15㎝位のこの小さな花瓶が
それに惜しげもなく花一輪挿して 
二人で高いの安いのとわぁわぁ云ってるところに
どこかに行ってた家主さんが現れ二言三言話してる間にその方はどこかへ・・・
帰りに駅の近くのお店を覗いてましたら又偶然にその方にお会いして
買われましたの?と聞きましたらにっこり笑って持たれてる鞄をもち上げられました
いいな~心の贅沢が出来てとブツブツ言ってましたら
我家には売るほど花瓶あるじゃない!と 家主さんが
花生け専用のお安い花器ばかりはね(ーー゛)
朝 立ち寄った外国の陶芸家のお店の前を歩いてましたら
良いの見つかりましたか?と。。憶えられてました(*^_^*)
そこで朝見つけてた一輪挿しを買って 帰宅してから栞が入ってましたので
PCで調べてみましたら
結構活躍されてる陶芸家James Erasumuさんでした
心惹かれたあの花瓶
フライパンの底みたいな桜花のへそくり叩いてでも
買えば良かったかな~とε=(´ο`*)))ハアー

色彩様式で菊三種生けてみました 主の菊が高く写ってますね(*^_^*)
  
コメント (37)

読み終えて・・・

2014-10-16 23:40:58 | 日記

さら~っと読める本として湊かなえさんの夜行観覧車や告白
に続いて「Nのために」を読み終えましたが
この本に関しては何だか消化不良気味
Nって誰のこと?何で最後がそうなるの?
悩む読者に作者は してやったりと^^
読解力のない悲しさ もう一度読み直さないと・・・
そんな私にもひんやりとひと風をおいて
秋風が薄くれない色した秋明菊を揺すりながら
通り過ぎていきました
空にはうろこ雲が・・・

コメント (33)

赤い月

2014-10-09 23:49:35 | 日記

昨夜はあちこちから眺められてたお月さん
お顔を真っ赤にしながら地球の陰に隠れてましたです^^
物見高い桜花は大慌てしながら照れてるお月さんを
三脚の用意もなく写しましたら
手振れが酷くぼんやりお月さんになってしまいましたです(/_;)
短い時間でしたがワクワクさせて貰ったお月さん今宵は
お疲れなのか雲のお布団の中でおやすみみたいです~^^

   


コメント (47)

酔芙蓉

2014-10-02 22:11:05 | 日記

我家の酔芙蓉 今朝咲きだしました
ほろ酔い気分の花姿が私は一番好きですのでトップに^^
蕾がほどけて純白の花びらは素面ですので清楚でしたです
お昼に覗いてみましたら~ほんのりと頬そめて桜色に
夕方お出かけから帰りましたら
あら~すっかり出来上がって・・・酔っぱらってましたです^m^
 


蚊帳の中から花を見る
  咲いて儚い酔芙蓉・・・・・忍び逢う恋風の盆~♪
                         (風の盆恋歌)
十月もどうぞよろしく_(_^_)_
 


コメント (57)