たまゆらの夢

sakurabana1's BLog
たとえ泡の夢でも夢は持ち続けたいですね

掘り出し物を探しに行ったけど。。。

2014-10-22 10:57:08 | 日記

土曜日に岡山の備前焼き祭りに行ってきました。
指定された駐車場からシャトルバスに乗って目的地へ
十時ですのにもう人々でした
お店を覗きながら何かいいものないかな~と
外国の陶芸家のお店で形が気に入った一輪挿しを見つけ眺めてましたら
流暢な日本語で焼き方の説明まであれやこれやと
これから見て回ることを告げ 早々に退散して
あちらこちらと軒並み並ぶお店を見て歩きました
あるお店で椿 一輪生けてる小さな花瓶が目につき眺めてましたら
お隣から 綺麗ですね~この花瓶おいくら位なんですか?と聞かれましても・・
私が持ち上げてみますから^^
その方が這いつくばるように花瓶の底を覗いてました
かけてたサングラスを外して^m^
わぁ~ちょっとカッコいい方かな~と心の中で
お幾らですか?。。。いい値段です^^
50万円(@_@;)15㎝位のこの小さな花瓶が
それに惜しげもなく花一輪挿して 
二人で高いの安いのとわぁわぁ云ってるところに
どこかに行ってた家主さんが現れ二言三言話してる間にその方はどこかへ・・・
帰りに駅の近くのお店を覗いてましたら又偶然にその方にお会いして
買われましたの?と聞きましたらにっこり笑って持たれてる鞄をもち上げられました
いいな~心の贅沢が出来てとブツブツ言ってましたら
我家には売るほど花瓶あるじゃない!と 家主さんが
花生け専用のお安い花器ばかりはね(ーー゛)
朝 立ち寄った外国の陶芸家のお店の前を歩いてましたら
良いの見つかりましたか?と。。憶えられてました(*^_^*)
そこで朝見つけてた一輪挿しを買って 帰宅してから栞が入ってましたので
PCで調べてみましたら
結構活躍されてる陶芸家James Erasumuさんでした
心惹かれたあの花瓶
フライパンの底みたいな桜花のへそくり叩いてでも
買えば良かったかな~とε=(´ο`*)))ハアー

色彩様式で菊三種生けてみました 主の菊が高く写ってますね(*^_^*)
  
コメント (37)   この記事についてブログを書く
« 読み終えて・・・ | トップ | 秋深き日に・・・ »
最新の画像もっと見る

37 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
(*^_^*) (nakao)
2014-10-22 12:21:02
備前焼ですか^^素敵な焼き物ですよね輝も退職の時に上司の奥様が選ばれた素敵なものを頂きました

あっ そう桜さんお花も綺麗に活けていらっしゃいますよ

こんにちは (さら)
2014-10-22 13:31:30
備前焼祭りのお話
想像しながら楽しくお聞ききしました
sakurabanaさんのお話がおもしろくて…
(^O^)

お高い花瓶でしたね~
sakurabanaさん こんにちは ♫ 。 (masa)
2014-10-22 14:27:26
sakurabanaさん

sakurabanaさん、さすがにサッサと活けられましたね、
可愛い菊が、ピーンと立ったり、こちらを眺めたり、
楽しみ多い活け方ですね、

岡山の備前焼祭り歴史があるんでしょうね、
備前焼有名ですね、九州も数多くある窯を押しのけて、
備前焼と聞こえて来るくらいですから、賑わっていたでしょう。
おや!水瓶を背負っていく方と会われましたか、
大きいのを大丈夫でしょか、心配です。(笑)

花器が50万(@_@)今読んでいて目が飛び出しました、(笑)
あるところにはありますね。
楽しい1日でしたね。
お疲れ様でした。
今日もお元気にお過ごし下さい。
こんにちわ~ (さくら)
2014-10-22 14:56:32
備前焼き つて 凄くお高いのですね~
いくら お気に入りのが あっても 手、足、
も出ません  (ー_ー)!! 素敵な花瓶でしたで
しょうね~ 三色の菊生き生きと 素敵に
いけられて 喜んでいるようです。
こんにちは。 (takaちゃん)
2014-10-22 15:24:23
備前焼祭りに行かれましたか。
陶芸祭りは見て歩くだけでとても楽しいですよね。
それにしても、一輪挿しの50万には私もビックリ仰天で~す。
当地は茶処で抹茶茶碗を若い頃から色々捜して、買い集め(安目のものを)たりしましたが、今は「買うより作れ」とばかりに、備前窯の師匠(息子の同級生)に基本を習い、その後は見よう見真似で焼いています。
自分で焼いたものも、また、おつなものそれに愛着があっていいものです。
今晩は~ (taku)
2014-10-22 18:50:50
桜花さん今晩は~桜花さんは焼き物の値打ちがよくお解りなんですね~私はよくわかりません(^^;)ただ備前焼は平安時代の須恵器からつながっているらしいですね。子供の頃から「伊部焼き」と言っていました。実家には徳利や花器、どんぶりなど備前焼はよく見ていましたが・・・絵柄のない陶器の何処が良いのか?と思っていたものです。今では少しばかり興味が持てるようになりましたが・・・
輝さん^^ (sakurabana)
2014-10-22 21:18:34
備前焼はお高いですよね
輝さんのお祝いに頂いたお品だからきっとお高いですよ
大切にしなくては^^
我が家にもひとつ^^地震の時 持って逃げれるように目につくところに・・・(笑)
さらさん^^ (sakurabana)
2014-10-22 21:27:16
ちょっとカッコいい方と話が盛り上がってましたのに
無粋な家主さんが現れて~(笑)
その方が買われたみたいですよ
もう少しで桜花が買うところでした
後先考えもせずに(*^_^*)
こんばんは~(^^ (なべ)
2014-10-22 21:32:40
信楽も先週 陶器祭りやってましたよ~
今回は行きませんでしたが。。。

備前焼のタンブラーでビールを飲むと泡がきめ細かくなって美味しい。。。と聞いて、信楽焼きのタンブラーを買いましたが、はて?どこ行ったんやろ?

眺めて歩くのも楽しいですよね~
masaさん^^ (sakurabana)
2014-10-22 21:36:19
この生け方は計算された決まった生け方なんです^^
ピンと立ってるように見えますが実物は前にかなり傾斜させてます
お写真の写し方が下手で本来の角度や長さが出てませんね(*^_^*)
上から写しすぎましたです^^

焼き物はお高いですね^^
衝動で買いそうになりましたです(*^_^*)
私が買った花瓶おいくらでしたら買いますか(笑)

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事