さくらばばちゃんの旅日記

後期高齢者の仲間入りもしたし
残り少ない人生をどう生きようか。
ピンピンコロリと逝きたいもの
それを願うのみです。

春を味わう

2014-03-29 09:53:35 | Weblog

             やっぱり春を味わいたい 今日はつくし採りに行く事に。
         毎年決めてる畑の畔道に行き、細い目を皿にして捜すが
         今年はどうしたことか「
つくし」が全く出てない。
     
         つくし誰の子スギナの子と歌にもあるように、スギナはいっぱい生えてるのに
         なぜ「つくし」は無いの? 去年まではあんなに出てたのに・・・ 不思議 
          諦めかけてゆっくりとバイクを走らせてるとチラッと目についた 
         ツンツンとイッパイあるではないか。
         童心に帰り腰の痛さも忘れ夢中でつくし採りを楽しみました。

     
          近くの無人販売所に切干大根できましたと書いてあり
          知多名産の太い切干を求めました。甘くてほんと美味しいの。 
          この辺りでは味噌汁の具にするようです。
          
          
                  
          今晩は春満喫の素朴な献立
          体にやさしいおふくろの味をたのしみました。
          孫も何も言わずに黙って食べてくれ
          たまにはこんなおかずもいいようですね。  
     
         

コメント (6)

陽気に誘われて・・・

2014-03-28 22:36:07 | Weblog

       これからしばらくは バイクで走るのには最もいい季節。
      今日は陽気に誘われ少し遠出をしてみました。
      武豊町の野外センターのしだれ桜はそろそろ見頃かなあ?
      以前住んでいた近くの家の大きなモクレンは?
      などと そわそわしてでかけました。

      どちらも期待を裏切ることなくバッチリあたり、 今が一番の見頃です。 

      八分咲きでピンクの色も濃い武豊町野外センターの
      枝振りも立派なしだれ桜。 
      

     


       2年程住んだ借家 この季節カーテンを開けると目に飛び込んできた
       向かいの家の屋根も越える真っ白なモクレンの大木。 
       今日は満開で迎えてくれました。
       
       住んでいた家は今は空家らしく、裏庭も草がはえ
       横目で通り過ぎましたが、なんとなく寂しい気が・・・ 
        
      
       
      

コメント

霧の朝

2014-03-27 06:53:23 | Weblog

      カーテンを開けると外は真っ白、 春告げ霧でしょうか。
      今日は日中22℃なるとか、あちこちから桜の開花便りもあり
      いよいよ春本番ですね。

       

 

                       誕生日の花
                       ヒヤシンス(ユリ科)…控えめな愛
                         
                         ━ 甘やかな香りただよう紫の ヒヤシンス咲く窓辺あかるし━ 鳥海昭子                                                       
                       耐寒性秋植え球根、 鉢植え、水栽培
                        群生すると豪華なので、花壇にも向いている。
                       春の花として香りも良い。

コメント

京都は落ち着きますね。

2014-03-19 07:40:37 | Weblog

      久しぶりの帰省です。
     梅には少し遅いかともい思いましたが
     まだまだ綺麗とのことで、京都嵐山近くまで足を延ばしてみました。

     ここ 「梅の宮大社」は
聖武天皇に由来する由緒ある古寺で
     梅が神花とされ、40種500本以上の梅の木が植えられてるそうです。

     
         
     池を挟んで茅葺き屋根の茶室も趣がありますね。 ↓

     

     
          菖蒲園には新芽も出て、4、5月になれば桜・菖蒲など花の寺として楽しめるようです。 

     
    
     
     
        
     足元には野草のなかに水仙が・・・
     自然体の梅林も風情があり又いいですね。
     ほのかに漂う梅の香のなか とても静かな京の梅林を楽しみました。 

     

 

 

                                         誕生日の花
                     シダレサクラ(バラ科)・・・優美(花言葉)
                         
                 ━ 朝に匂い昼にたゆたい夕べには やさしくたたずみてりシダレザクラよ━ 鳥海昭子                  

コメント (1)

夜中にびっくり

2014-03-14 07:01:59 | Weblog

       夜中2時過ぎうとうとしてると、ラジオから緊急地震速報!!!
      その後1、2秒して、ここ知多でも結構揺れました。

      震源地は伊予灘とのこと(震度5強)
      テレビでは大きな被害は無いように報じてますが・・・
      ブロ友「happyさん」大丈夫でしたか?
      さぞかしびっくりなさったでしょう。 
      被害がないことをお祈りしております。
      

          - 帰省のため しばらくブログは休みます ー

コメント (4)

あの日から3年

2014-03-12 05:41:06 | Weblog

      この穏やかな海からは考えられないあの日の海。
     多くの人命と、すべてを失った人々
     でも津波は憎いが、海
は憎くないと話される。

         
          
     

     2時46分この市でもサイレンが鳴り、東の空に向かい死者・行方不明合わせて
     18500人の御霊に涙で合掌をしました。
     なかなかに進まない復興ですが、被災された方が1
日も早く
     普通の生活に戻れますよう それを祈るばかりです。

     

         
           
南海トラフ地震もこの何十年の間に来ると言われてますが
     
地球規模からみれば複雑な岩盤の上にチョコッと乗ってるような日本列島の
     宿命なのでしょうか。

 

                                     誕生日の花
                          デージー(ひな菊)・・・キク科  幸福(花言葉)
                             
                   ━ デージーは「ぽんぽこ花」と親しみき 幼かりけり無邪気なりけり ━鳥海昭子
                                    昔からなじみの丈10㎝ほどの可愛い園芸植物、日を受けると開き曇りの日や夜になると閉ざす                         

 

 

 

                                               
         
          

コメント (2)

啓蟄

2014-03-07 06:27:26 | Weblog

       風の冷たい啓蟄です。
     でも虫たちには、春の気配が感じられるようですね。
     陽だまりに可愛いてんとう虫が・・・ チョット寒いよ~

     

 

                                   
                                       誕生日の花
                     ショウジョウバカマ(ユリ科)・・・希望(花言葉)
                                          

                  ━ 声明のきこえゆる如き谷間に ショウジョウバカマ花つけいたり━鳥海昭子
           
                     やや湿った場所で田んぼのあぜ道や高層湿原まで全国的に生育する
       
               

コメント (2)

確定申告

2014-03-04 19:00:35 | Weblog

     昨年うけた腰痛の手術
    内視鏡の手術なので健康保険外だから   
    驚くほど高額を支払った。

    少しでも税金の返還があればと今日は申告にいったが
    計算の結果返った金額はちょっぴり。

    年金から払ってる税金が少ないのだから
    戻る金額も少なくて当然。 よ~く解ってますが・・・

        


    
                      誕生日の花
                      キブシ(キブシ科)・・・出会い(花言葉)
                              
                           
                    ━ うす暗き林道のふと明るみて キブシの花は咲きいたりけり━ 鳥海昭子

                          山野によく自生する落葉樹で早春に釣鐘形の
                          花を連ねた房を多数垂らす。 
   

 

コメント (2)

今日は雛祭り

2014-03-03 17:48:08 | Weblog

      「国登録有形文化財 小栗家住宅」(半田観光案内所)の
      の雛壇は 落ち着いた木目込み人形。
            150年を経た重厚な建物とマッチし風格を感じさせる檀飾りです。
           
       

      
            生誕100年記念し 新美南吉の童話に出てくるモデルも「つるし雛」に。

      

      

    
    
        日本も豊かになり雛壇はどこにでもある現代ですが
        65年前の子どもの頃は雛壇のある家は珍しく、 村で1軒だけ関東の方から
        引越してこられた家にだけ壇飾りがあり、その前に行儀よく座り
        お菓子をもらった 記憶が懐かしくよみがえってきます。
                 良く遊んだ双生児のお姉さんもお元気でしょうか。

               そんなことを思う雛祭りです。

コメント (2)