Milch's blog

ミルヒーのブログ
身近な話題や注目NEWSを紹介します
このブログ‥発信オンリーです
10/12renewal

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「恐怖の細道」と「はじめのいっぽ」

2012年07月22日 | Weblog
<「柳ケ瀬あい愛ステーション ブログ」2012年06月26日の記事 より>
「柳ケ瀬あい愛ステーション」や「柳ケ瀬」の情報をお届けします。
この夏、柳ケ瀬では2つのお化け屋敷が行われます。


① テレビ、ラジオなどで活躍中のオカルト作家 山口敏太郎さんプロデュース「柳ケ瀬お化け屋敷~恐怖の細道」です。
キーワードは「昭和・岐阜・柳ケ瀬」。昭和の柳ヶ瀬に迷い込んだ「やなお」を探し出すというものです。



② 「恐怖のお化け屋敷・はじめのいっぽ」です。
真っ暗闇の恐怖、幼い頃に一度は経験したことがありませんか?見慣れたはずの夜道の暗闇に、何かいるのでは?…と思った事はありませんか? そんな恐怖を感じさせるかのように、当屋敷では時折、闇夜で何かが変わります。さあ、あなたも闇深く入組んだ恐怖の迷路に。



「柳ケ瀬あい愛ステーション ブログ」
URL:http://gifuyanagase.blog134.fc2.com/blog-entry-265.html



***********************************************************
<段ボールでごめんなさい…。 やななの柳ケ瀬ゆるゆる日和 2012-07-20の記事 より>
『柳ケ瀬にお化け屋敷がオープン!』

こんばんは、やななマネージャーです。
最近暑いですね~!

今、柳ケ瀬商店街には
暑い夏にピッタリな場所
があるんです!

それは…お 化 け 屋 敷

なんと、期間限定で
2つのお化け屋敷が
オープンしているのです!!

① 恐怖の細道 柳ケ瀬本通 旧豊富座

② はじめのい~っぽ 柳ケ瀬レンガ通り ウォッチマン跡

2か所とも異なった趣向が凝らされていおりますので
ぜひ勇気のある方は
両方チャレンジしてみてください!


「段ボールでごめんなさい…。やななの柳ケ瀬ゆるゆる日和」
URL:http://yanana87.blog49.fc2.com/




***********************************************************
<「今年の夏はこのお化け屋敷!2012! ハイパーアミューズメント」より>

① 岐阜柳ヶ瀬お化け屋敷 「恐怖の細道」 ~もう振り返れない~

有名な都市伝説、「口裂け女」は実は岐阜県発!
岐阜、柳ヶ瀬に擁かれ育った“柳ヶ瀬者(やながもん)”達による「柳ヶ瀬お化け屋敷(やながせモンスターハウス)によって、昭和の岐阜、柳ヶ瀬のにぎわいを取り戻そう!」というスペシャルな企画。
オカルト作家の山口敏太郎さんがプロデュースする。

平成24年、岐阜柳ヶ瀬で“柳男(やなお)”という男の子が突然失踪するという事件が発生。
街中が大騒ぎで様々な噂が流されている中、1つに奇妙な噂話がありました。
それは「ある“女”に、昭和時代の柳ヶ瀬に連れ去られた・・」というもの……。
ゲストは“時空を超える鵜飼舟”に乗ってタイムトラベルし、昭和の柳ヶ瀬に迷い込んだ“柳男”を探し出すことに……。

併設の「モンスター・カフェ&酒場」では“岐阜こだわりの美味しいもの”はもちろんのこと、ライブや大道芸も楽しめるようです。

【開催期間】2012年7月13日~9月23日(予定)
【開催時間】】11:00~20:00
【開催場所】岐阜市柳ケ瀬通1丁目2 岐阜柳ヶ瀬通り 旧豊富座
【料金】 大人:600円(Webチケット:580円)/子ども:200円
【タイプ】 ウォークスルー
【主催・後援】主催:柳ヶ瀬お化け屋敷実行委員会/後援:岐阜市・岐阜柳ヶ瀬商店街振興組合連合会・岐阜市商店街振興組合連合会・岐阜長良川温泉旅館協同組合


・【柳ケ瀬お化け屋敷『恐怖の細道』~もう振り返れない~】公式サイト
 (URL:http://www.gifu-obake.com/)
・やながもんBLOG
 (URL:http://blog.goo.ne.jp/gifu-obake)
・柳ケ瀬お化け屋敷「恐怖の細道」〔Twitter〕
 (URL:https://twitter.com/yanagase_obake)
・やながもん〔Twitter〕
 (URL:https://twitter.com/#!/yanagamon)
・岐阜柳ヶ瀬お化け屋敷 「恐怖の細道」 ~もう振り返れない~〔Facebook〕
 (URL:http://www.facebook.com/pages/%E5%B2%90%E9%98%9C%E6%9F%B3%E3%83%B6%E7%80%AC%E3%81%8A%E5%8C%96%E3%81%91%E5%B1%8B%E6%95%B7-%E6%81%90%E6%80%96%E3%81%AE%E7%B4%B0%E9%81%93-%E3%82%82%E3%81%86%E6%8C%AF%E3%82%8A%E8%BF%94%E3%82%8C%E3%81%AA%E3%81%84/228688873908357)



② 岐阜柳ヶ瀬のお化け屋敷 「はじめのいっぽ」

こちらも岐阜の柳ヶ瀬で行われる、夏季限定のお化け屋敷。
ただ、こちらは上記の“やながもん”とは関係ない様子…。
キャッチコピーは「岐阜初!変動型お化け屋敷」

真っ暗闇の恐怖、幼い頃に一度は経験したことがありませんか?
見慣れたはずの夜道の暗闇に、何かいるのでは?…と思った事はありませんか?
そんな恐怖を感じさせるかのように、当屋敷では時折、闇夜で何かが変わります。
さあ、あなたも闇深く入組んだ恐怖の迷路に 「はじめのいっぽ」を踏み出してみましょう――
岐阜柳ケ瀬のお化け屋敷「はじめのいっぽ」で、あなたも暗闇の恐怖を体験してください。

【開催期間】2012年7月8日~9月17日(予定)
【開催時間】11:00~20:00
【開催場所】岐阜市神室町1丁目3-5 ウォッチマン跡 ドンキホーテ柳ヶ瀬店の北側の通り
【料金】 大人700円/小人300円
【タイプ】 ウォークスルー
【主催・後援】はじめのいっぽ実行委員会/応援企業・団体 14社
KINGS ROAD (キングスロード)  168 (ワンシックスエイト)   やきにく安兵衛
平和美装有限会社  株式会社 小林住建  フリーマーケットジャパン
JAPAN USED MACHINERY  不動産のマッチングサイト  株式会社 南部建装
株式会社 タイヨウ産業  炭処 一乎  美人の湯 かかみがはら
株式会社 I・S物流  デジタル創造山岸堂

・岐阜柳ヶ瀬のお化け屋敷「はじめのいっぽ」公式サイト
 (URL:http://www.obk-gifu.com/)
・岐阜柳ケ瀬お化け屋敷「はじめのいっぽ」〔Facebook〕
 (URL:http://www.facebook.com/gifu.obake)


「今年の夏はこのお化け屋敷!2012! ハイパーアミューズメント」
URL:http://hyperamusement.blog82.fc2.com/blog-entry-74.html




***********************************************************
<柳ケ瀬お化け屋敷『恐怖の細道』間違える読者が続出!>

・柳ケ瀬お化け屋敷『恐怖の細道』がいよいよ明日オープンになる。生憎筆者はこれからホリプロさんの某番組、文化放送さんの関西ジャさんの番組に出演するので直前の合流になるが他のプロジェクトメンバーたちは必死に闘っている。友が闘っている戦場に駆けつけられない自分が悔しいがこの我々の想いが伝わったならばぜひ駆けつけて欲しい。銭金とは違う志を感じて欲しいのだ。

・あと我々が明日オープンさせるお化け屋敷『恐怖の細道』よりも駅に近い側に、もう一軒お化け屋敷が開店している。彼らも頑張ってもらいたいものである。

・メールやツイッターメッセージで『間違えた』という方からの問い合わせがちらほら出てきています。山口敏太郎プロデュースは明日オープンの柳ケ瀬お化け屋敷『恐怖の細道』ですので勘違いなきようお願いします。

「2012年07月12日の記事 山口敏太郎氏のサイトより」
URL:http://blog.goo.ne.jp/youkaiou/e/cb04a310b2bafb8f1de007ae15bafa33




***********************************************************
<柳ケ瀬お化け屋敷『恐怖の細道』の看板>

山口敏太郎プロデュースの柳ケ瀬お化け屋敷『恐怖の細道』大好評です。
近隣にもう一軒お化け屋敷がありますがまったく関係ありません。姉妹店でもありません。
内容なら絶対に自信がありますし、柳ケ瀬商店街公認なのは『恐怖の細道』の方です。

「2012年07月15日の記事 山口敏太郎氏のサイトより」




***********************************************************
<柳ケ瀬お化け屋敷「恐怖の細道」まだまだピンチの連続>

山口敏太郎と友人たちが魂を込めて、創り上げた柳ケ瀬お化け屋敷「恐怖の細道」まだまだピンチの連続である。

近在にある別のお化け屋敷が「口裂け女のメイクと衣装」で客引きをやっており、しかも、姉妹店のふりをしたり、商店街から応援を受けているとも公言して客引きをやっているのだ。

ぜひ、山口敏太郎のメルマガを読んでいる方々は、柳ケ瀬お化け屋敷「恐怖の細道」の方に遊びに来てもらいたい。

「2012年07月17日の記事 山口敏太郎氏のサイトより」
URL:http://foomii.com/00015/2012071622000010883



***********************************************************
<みぃさんのサイト 2012-07-16の記事より(抜粋)>

「私の財布は活動停止中」

さてさて!日曜日にはニュースで見て行きたいと思った場所に行ってきました!

じゃん!岐阜市柳ヶ瀬にあるおばけ屋敷、『恐怖の細道』。
柳ヶ瀬といえば、ゆるキャラやななちゃんでお馴染みですが今回は残念ながら会えませんでした…。引退までに会いたいなあ!

このおばけ屋敷は岐阜発祥といわれている口裂け女がテーマらしいです。
機械じゃなくて人が出てくるおばけ屋敷って行ったことなかったので、どチキンな私はビビりながらだったのですが、すごく楽しめました!というのも一緒に入った中学生(高校生かも)の女の子三人組がかわいいかわいい!
「キャアアア!」とか「ひゃああぁ―――――――!!!」とか「ポマード!ポマードぉぉぉ!!!」とか叫んで逃げ回る女の子たちに怖さより面白さが勝りました。
口裂け女がどこから出てくるのかわかんないので「さ、先行ってください!いややっぱり後ろにいてください!!」の後の「前と後ろにいてください!」の懇願にはツボった(笑)

↑進行方向
●←ロン
○○○←女の子たち
●←私

って画を想像したらシュールすぎワロタ

後ろから追いかけてくる口裂け女から逃げるときにドコドコとロンを押し退けてダッシュしたり、面白がったロンが「ワッ!」って驚かしたときに「なんでそういうことするんですか…!私たち仲間じゃないですかぁぁ!」には腹割れるかと思ったよかわいい。

スタッフの方々もお昼休憩中だったのにも関わらず、再開の時間まで一時間以上あったからか入れてくれて有り難かったですっ。
薄暗い雰囲気と小道具も凝ってて怖かった!ホラー系画像を印刷した紙が壁に貼ってある部屋があったんだけど、そのなかに何度見ても苦手なブラクラ画像があってそこで若干テンション下がったよぉぉ!

そんなこんなで素敵な仲間も出来まして(笑)、その後柳ヶ瀬商店街をちょこっと歩き回りましたが日曜日だというのに道行く人の少なさにはやっぱり寂しくなりましたね。平日の大須の半分もいなかったんじゃないかな…
そう思うと商店街に活気を出そうと色々と模索して尽力する方々がいるっていうのは良いですね。柳ヶ瀬に足を運んだことでほんの少しでも力になれたのなら嬉しいなーっ



んでもって一時間くらい時間潰してたら『恐怖の細道』の近くにもう一つおばけ屋敷があると知ったので、そちらも行ってきました!
写メ撮り忘れたけど『はじめのいっぽ』というおばけ屋敷です。ちなみにこの二軒まったく関係性はないそう。

ヘアカット用のマネキンがずらりと並ぶ待合室に入ると私達の前に三組ほど待機中。その先頭グループの一人が近寄ってきて一言、

「覚えてますか?」

「………さっきの!仲間!!」

もうね、運命かと。
かなり時間も空けてたのに同じタイミングで再び会えるとは!さすが仲間!(笑)
でもこっちのおばけ屋敷は一組ごとだったのでロンと二人で突入。入る際に「はじめのいっぽ」と言わないといけません。正直これは恥ずかしかった

一軒目と違い真っ暗な状態で床に設置された灯りを頼りに行くタイプだったのでほぼ音に怯える感じでした。こっちの方がおばけ多かったよ。
でもどれだけおばけが這いずったり早足で追ってきても走らない私。ロンはおばけが出てきたら気を遣って(?)小走りで行こうとする。しかし私の歩みは歪みない

なぜなら体力がないから!三段以上の階段上っただけで息が切れる私が視界の悪いなかおばけから逃げるために小走りにはなれません。ニートだから体力ないんだ…(白目)
案の定出口付近で、叫びながら逃げてきた私達の後から来たグループと合流してしまいました。でもってまたドコドコ押されるロンwww
お客さん同士が合流しないようにしているのか、女の子たちの後ろから慌てたスタッフさんが来てた。その横に二体のおばけ。またしてもシュールな絵面が出来上がり


いやーっ、二つとも種類の違った怖さがあって楽しめましたーっ!機会があったらまた行きたいなあ。

ずっと戦慄迷宮に行きたいと思ってたんだけど、とりあえず体力ないと距離あるおばけ屋敷は無理だってことがわかりました。


「みぃさんのサイト」
URL:http://ameblo.jp/m0n0n0hu/entry-11304701391.html


***********************************************************
<kさん 2012年07月16日より>
柳ヶ瀬でお化け屋敷のハシゴをしようと思いましたが『恐怖の細道』はなんと1時間待ち!諦めて『はじめの一歩』だけにしました。こちらもガチで怖かったです。大のおっさんが悲鳴を上げてしまいました。二軒のお化け屋敷が怖さを競い合いながら、柳ヶ瀬を元気にして欲しいですね。

URL:http://twiken.net/from.php?q=from:kemo0530&type=




***********************************************************
<YAHOO! 旅の知恵袋より>

『岐阜の柳ヶ瀬にある「はじめのいっぽ」と「恐怖の細道」ってお化け屋敷は一緒なんでしょうか?』
(2012/7/14 lu‥さんの質問)

両方共ネットに見た限りなんでわかりませんが、岐阜県の柳ヶ瀬には二種類のお化け屋敷があるってことなんでしょうか?
またこのお化け屋敷ってゆうのは、人が変装して脅かすといった類いのお化け屋敷なのか、それとも機械のお化けが脅かす類いのお化け屋敷なんでしょうか?
わかる方解答よろしくお願いします。



『回答①』 (2012/7/16 ta‥さんの回答)

全く別みたいですよ。
同じような場所にあるみたいですが、中身も「恐怖の細道」はお化け屋敷とういか、昭和レトロ村みたいな感じです。
「はじめのいっぽ」は、ほとんど真っ暗で長くいたくないお化け屋敷でした。
私は、どっちが怖いかといえばダントツで「はじめのいっぽ」でした。
「恐怖の細道」は1時間待ちとかいわれましたがどこにお客がいるのかわかりません。
「はじめのいっぽ」はすぐに入れたのですが出てくる客がほとんど悲鳴をあげていてはいるのに若干ためらいました。どちらも近い位置にあるので両方いってみるとおもしろいですよ。



『回答②』 (2012/7/14 jj‥さんの回答)

同じ商店街の中で開催されていますが、「はじめのいっぽ」と「恐怖の細道」は別のお化け屋敷です。
中身は詳しくは知りませんが、どちらも人が変装して脅かす仕掛けになっているようです。



「YAHOO! 旅の知恵袋」
URL:http://chiebukuro.travel.yahoo.co.jp/detail/1090666765.html
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 柳ケ瀬商店街 お化け屋敷「... | トップ | 「お化け屋敷」あれこれ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事