さくらのスペース

潰瘍性大腸炎の子供とジジババの介護の日記

ジジババ介護

2006年08月29日 08時06分36秒 | Weblog
昨日ババのとこのおし入れ空けてびっくり
日曜日に弟が来てラジカセセットしていき、、ここを押すときけるからねと
ババに説明していたのに

それがコードぐるぐる巻きになりおしいれにしまわれています。
何できかないの?
ジジに壊されるといやだからしまうの。。時間の問題でビニールに包まれるでしょう。

弟のとこがくれたジンベエさん。。こんなものはジジ着ないから、、ババは弟に返したかったんですが、、うまく行かず。。押入れの奥に

弟のとこに行った時はジジはおとなしく着たみたいで。。弟のとこにおいておいて
着せたほうがいいかもしれない。

ジジも普段は着ないですね。。ババ連動だから<ババがきれといえばきるが>
自己主張もこのごろ強くて、この服はいやだとか言いますからね。
服着せるのもえらい大変
やっとポロシャツは着るようになりましたが、最初はすごく大変。こんななものだれも着ていない。おかしい。。

気に入った服は2枚しかないからポロシャツ2枚入れてその4枚で夏は回転しています。
弟がもう1枚買ってくれたシャツはどこに行ったか???判りませんね。
これは麻が入って肌触りが悪いのか、、ジジは色が気に入らないのか
いやだというから、ババがしまったんでしょう。。

服や下着があちこち動いていく。。こまりますね。
タオルも20-30枚あり、、出しておいたのに。。
ビニールで包まれすべて紐で縛られています。
あきれた。。

正味タオル3枚くらいで過ごそうとするから、ジジは顔洗って、、タオルがないから、足拭きマットで拭いたり、バックでふいたりするんだよ。

で、注意したんだけど、、ババはいうこと聞かない。

どこ吹く風で、、そんなに出したら<見た目は10枚くらい>ジジが汚してしまうからいやだ。
棚の置くのタオルも即出しておけるようにしてあったのにぐるぐるまき。

実は私が出した10枚のタオルも洗濯機の脇のかごの中でビニールに包まれぐるぐるまき、でジジがバックで顔拭いた。
あはは。懲りてババは2枚くらいは出した。

年取るとどうにも自分の考え変えられないんでしょうね

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« ジジババ介護 | トップ | 潰瘍性大腸炎  今 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは^^ (かあちゃん)
2006-08-30 12:10:12
 さくらさん、こんにちは!

カセットテープは、何の曲ですか?

私は先程「オルゴールのモーツァルト」をオークションで落札しました。

テープにとって聴かせようと考えてるけど

倹約なジジがとめそうな気もするわぁ。



 さくらさんのブログを読みながら

「うんうん、わかる!」ってうなずいています。



お医者様からは、アルツハイマー病の進行を遅くするかもしれない薬と精神安定剤をもらって飲んでいますが・・・

さくらさんのところは、漢方薬をどこでいただいていますか?お医者様ですか?薬局ですか?

Unknown (さくら)
2006-08-30 14:17:49
漢方薬は女子医大の東洋医学研究所で出してもらっています。<保険がききます>



今安定剤を出してもらおうか悩んでいますが

#精神安定剤



#アリセプト<塩酸ドネペジル>



#セデーイル錠<クエン酸ダンドスロピン>



この中でどれがいいのやら

アリセプトはアルツのくすりなんですが有効が50%くらいなんで、、問題は怒りっぽい人が余計に怒りっぽくなることがあると言うので躊躇しています。



抗精神病薬はまだいいかなとおもいつつ



セデーイル錠がいいのかもですね。

抗不安薬



悩みつつきています。

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事