迷宮映画館

開店休業状態になっており、誠にすいません。

春夏秋冬・・そして春

2005年01月19日 | は行 外国映画
山の奥、湖上に浮かぶ小さな庵。春、ここに一人の老僧と小坊主が住む。小さな庵の中にも鉄則があり、とことんまで削がれた表現の中にもそれが見える。ある日、小坊主はいたずらをする。邪気のない、子供の他愛のないいたずらだ。しかし、そのいたずらは何を生むのか。邪気がないことは、素晴らしいことのように見えて、実はものすごい残酷な事だ。それを、身を持って教える老僧。子供に沁みた。私にも沁みた。

夏、青年になった小坊主の爆発的なエネルギー、まさに夏だ。そして、秋に帰ってきた大人になった罪びと。冬、すべての生きとし生けるものの罪を背負うかのような男の所業。そして、また春はめぐってくる。

しばし、呆然としてしまった。すごい映画だった。すごいとしか言いようがない。ギドク監督の新境地らしいのだが、私の去年の最大の失敗の一つ、「悪い男」を見なかったこと。この監督の作品。しかし、逆によかったかもしれない。体当たりのすごさを、何の先入観も期待もなく、まっさらに見ることができたからだ。監督のすごさはわかっていたが、どのくらいのエネルギーなのかは未知数。そして、がつんときた。久々に喰らったボディ・ブローは、私の内臓まで、ぐさっと突き刺さった。

ぐだぐだ解説したり、一つ一つの描写をどうこういう気はない。それこそ野暮というもの。しかし、罪を、身を持って悟った子供の、心からの号泣、達観した老僧の最期の目、これぞ魂の歌、アリランのろうろうとした響き。山水画のような美しい風景と人間の美しさ。極上だった。

『春夏秋冬・・そして春』

英題「Spring,Summer,Fall,Winter…And Spring」
監督・脚本・編集・出演:キム・ギドク 
出演 オ・ヨンス キム・ジョンホ ハ・ヨジン 2003年 韓=独作品

コメント (2)   トラックバック (3)   この記事についてブログを書く
« トリコロールに燃えて | トップ | ボーン・スプレマシー »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
その後のギドク (バラサ☆バラサ)
2012-03-18 14:31:22
は、元に戻ったというか、本作がやはり異質なのですかね。

それでも、冬に出てきた、布切れ女性はギドクっぽいというか。女優は、チーム・ギドクのようですが。
>バラサ☆バラサさま (sakurai)
2012-03-18 17:31:41
はい、多分この作品だけが異質なような気がします。
出てる面々や、時折入るエログロっぽいのは、いかにもギドク先生なんですが、テーマがとにかくこの人っぽくない。
きっと、この時なんかあったんですよ。

コメントを投稿

は行 外国映画」カテゴリの最新記事

3 トラックバック

春夏秋冬そして春 (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 コチラの「春夏秋冬そして春」は、キム・ギドク監督の9作目となるR-15指定のヒューマン・ドラマです。周りを山に囲まれた池にぽつんと浮かぶように建っている小さな小さなお寺を舞台に、タイトルのままストレートに人の一生をうつろいゆく四季に重ね合わせて描いた作品...
春夏秋冬 そして春 (ダイターンクラッシュ!!)
2012年3月10日(土) 19:10~ キネカ大森3 料金:0円(二本立ての二本目) 春夏秋冬そして春 -無修正版- 【韓流Hit ! 】 [DVD]出版社/メーカー: エスピーオーメディア: DVD キネカ大森 名画座 キム・ギドク特集。 山奥の小さな湖に浮かぶように存在する小さな...
『春夏秋冬そして春』みましたぁ! (韓ドラのたまり場)
『春夏秋冬そして春』.....2003年作品 韓題.....(봄 여름 가을 겨울 그리고 봄) 英題.....(Spring,Summer,Fall,Winter...And Spring) キムギドク/オヨンス/ キ ...