迷宮映画館

開店休業状態になっており、誠にすいません。

2019年 10月に見た映画

2019年12月18日 | 日記
ドキュメンタリーの年は、いつもどうしようと悩むのだけど、「今年は見れないかな~」と、思いつつ、やっぱ見ちゃうんですね。でも、これぞ!というようなものに出会えるので、やめられないのですよ。

10月に見た作品

蜜蜂と遠雷
ジョーカー
ジョン・ウィック パラぺラム
風をつかまえた少年
存在のない子供たち
真実
ガラスの城の約束
アス
楽園
スペシャル・アクターズ
フッド・ザ・ビキニング
世界の涯ての鼓動
やっぱり契約破棄していいですか
ブラインド・スポット
ジェミニマン
HELLO WORLD
マレフィセント2

以上、17本。個人的にものすごく楽しみにしてた「真実」が、なんかしっくりこなくて、テンション下がったのですが、「HELLO WORLD」の圧倒的な世界観にビビりまくり。いやーーー、すごかった。日本のアニメは半端ないです。


そして、山形国際ドキュメンタリー映画祭で見た作品は

約束の地で
別離
死霊魂

の3本でした。何といっても王兵の「死霊魂」が圧巻。8時間を超える入魂の一本でした。彼が追い続けている文化大革命のあまりにも大きすぎる負の遺産を探る道でした。8時間、延々字幕を読んでたこと自分をほめたいと思いますわ。

コメント   この記事についてブログを書く
« 2019年 9月に見た映画 | トップ | 2019年 11月に見た映画 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事