迷宮映画館

開店休業状態になっており、誠にすいません。

フルスロットル

2014年10月31日 | は行 外国映画
去年飛びこんできた大ショックのニュース。ポール・ウォーカーの自動車事故。本当にショックでした。明るいハンサムな風貌でありながら、どこか薄幸な感じが漂っている。こういうのを母性本能くすぐられる・・というのだと思います。なかなか目が出ないけど、好きな役者さんでした。

B級な映画が似合うのもまた彼らしく、不器用な感じがまたよかったのでした。そして、「ワイルド・スピード」という映画とのマッチング。まじによかった。本当に似合ってる。嬉しくなったのですよ。

でも、相変わらず「W・S」以外は、ぱっとしない。そこがまたいいという矛盾でございます。いつまでやれるかわかんないけど、「W・S」があるからいっか・・・・だったのに、あのいきなりの訃報。人生ってのは、本当に儚いもんです。

普通だったら、完全スルーな作品です。でも、ここは見なくちゃなんないでしょう。一人、ポール・ウォーカー追悼会をやってました。

ストーリーは、映画.comさんより。

リュック・ベッソン製作・脚本によるフランス映画「アルティメット」を英語リメイクしたサスペンスアクション。無法地帯と化したデトロイトで潜入捜査を行なっていた刑事ダミアンは、捜査中のマフィアが中性子爆弾を奪って起動させたとの情報を入手。爆発までのタイムリミットが10時間にせまるなか、恋人をマフィアに拉致された男リノとともに、300万人のデトロイト市民を守るべく立ちあがる。しかし事件の裏には、政界をも巻きこんだ巨大な陰謀が潜んでいた。ウォーカーがカーアクションのみならず本格肉弾アクションにも挑戦。「アルティメット」で世界を驚かせたパルクールの第一人者ダビッド・ベルが、驚異の身体能力を持つ相棒リノ役で再登板。

とにかくダヴィッド・ベルなる人物の身体能力のすごさを見る!すごいです。本当にすごい。この方は「YAMAKASI」のお方だったのですね。なるほど。一度引退したらしく、また鍛えなおしたようですが、さすがです。年齢は40過ぎてると。いやはや、お見事。

そして、その相棒役がポール。うん、ガンバってた。たまに、スタントの顔がもろうつりするとこもあったけど、気にしない。これまたB級感たっぷりで、これが最期の主演作品というのも、なんかまた彼らしいのですよね。


銃を構える姿勢がまじに決まってます。




いい表情してます。




映画の最後に、追悼の姿が映されました。本当に惜しいです。



◎◎◎

「フルスロットル」

監督 カミーユ・ドゥラマーレ
出演 ポール・ウォーカー ダビッド・ベル RZA カタリーナ・ドゥニ
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (2)   トラックバック (6)   この記事についてブログを書く
« ゲッタウェイ スーパースネーク | トップ | 10月のまとめ(2014年) »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは! (ヒロ之)
2014-12-21 14:51:55
エンドロール前に追悼のテロップが表示されたら、一気に現実世界に引き戻されました。
ポールはもういないのかぁ、と。
ワイスピの大ヒットで彼自身も人気になっただけに、本当に亡くなられてしまったのが残念でなりません。
>ヒロ之さま (sakurai)
2015-01-05 15:54:16
そうでした。なんか、普通に映画観終わって、・・・・いまいちでしたが・・・あの写真の瞬間、あ、いないんだ・・って。
本当に惜しいことをしました。

コメントを投稿

は行 外国映画」カテゴリの最新記事

6 トラックバック

フルスロットル ★★★★ (パピとママ映画のblog)
 “パルクール”を採り入れた超人的なスタント・アクションが評判を呼んだリュック・ベッソン脚本・製作のフレンチ・アクション「アルティメット」を、リュック・ベッソン自ら脚本を手がけてハリウッド・リメイクしたクライム・アクション。主演は、これが最後の主演作と...
フルスロットル (試写会) (風に吹かれて)
運転はまかせろ 公式サイト http://0-g.asmik-ace.co.jp9月6日公開 「アルティメット」(2006年日本公開)のハリウッドリメイク作品 脚本: リュック・ベッソン 2018年、
フルスロットル (だらだら無気力ブログ!)
スピード感あるアクションが見応えあって面白い。
「フルスロットル」 (ここなつ映画レビュー)
ポール・ウォーカーの遺作である。そうでなければ観なかったかもしれない。2006年公開の「アルティメット」のリメイクだから、展開は判っているし。リュック・ベンソンとはそんなに相性良くないし。そうだ、確かに「アルティメット」はすごかった。しかし、8年の歳月は記...
フルスロットル (銀幕大帝α)
BRICK MANSIONS 2014年 アメリカ 91分 アクション 劇場公開(2014/09/06) 監督: カミーユ・ドゥラマーレ 脚本: リュック・ベッソン オリジナル脚本: リュック・ベッソン 出演: ポール・ウォーカー:ダミアン ダヴィッド・ベル:リノ RZA:トレメイン カ...
映画:フルスロットル Brick Mansions さようなら! ポール・ウォーカー… (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
観賞後、思わず声にしたのが、サブタイトル。 「さようなら! ポール・ウォーカー…」 見始めて、まずの驚きは、日本とアメリカで売り方が全く違う事! アメリカでは、 Brick Mansions のタイトル通り、ワルに占拠された不法地帯からの脱出、的な見え方。 日本では...