迷宮映画館

開店休業状態になっており、誠にすいません。

鋼の錬金術師 完結

2010年11月26日 | 
あれは大仏ちゃんから始まりました
我が家の「ハガレン」の歴史

夕方のTVが始まると、完全に外界からシャットアウト状態。自己錬成中・・みたいな修行者モードに・・・。

中学生の時だったと思いますが、ひたすらやってたのが、指パッチンの練習。全然出来なかったのが、両手で見事な指パッチンを習得・・。本人は完全にマスタングになりきってました・・・。バカか。。。。そこが大仏の大仏たるゆえんなんすがね。

コミックは大事に大事に、ものすごい汚い部屋の中で、あれだけはきれいに並んでましたわ

中学や高校の時だと、小学生の弟の方が早く帰ってくるもんで、彼女の悩みは弟たちに汚い手で読まれること。ちょっとでも読んだ形跡があると、烈火のごとく・・・。とにかく何かに憑かれたかのようにはまってました。

だんだんエスカレートして行って、コスプレにまで行ってましたからね~。そろそろマジにやばいぞ・・・と母ちゃんは心配したのですが、それほどまでに彼女がはまるのはなぜ?

TVはところどころ見てたんで、さっぱり話はつながらず、これはこっそり秘蔵のコミックを借りて、読みましょうか・・・と思ったのですが、あの頃のあたしは、超忙しく、ゆっくり本を読んだり、じっくり腰落ちつけて漫画を読む・・ということがなかなかできなかった頃でございました。

んでもって、大仏ちゃんは大学に。。。部屋の顛末は遠い昔の話になってしまいました。
彼女が持って行った漫画は選りすぐりの奴だったようで、立つ鳥汚しまくりの部屋に高そうな奴と、「ハガレン」は、当然ありませんでした。
 
あの時、山のように置いて行ったコミックの中に、そこまでの「ワンピース」、全巻そろってたんですよね。怒りにまかせて、全部売っぱらってしまいましたが、「なんてもったいない!」といまさら言われてます。はははは。

そっか、ないか・・・。売っぱらった店に、そろってました、はい
買ってきてしまったあたし・・・。ちゃんと読んだら、おりょおりょ、面白い!!14巻くらいからすかね、リアルタイムで買ったのは。

ツウことで、足掛け何年?完結いたしました
27巻を映画館にもってて、前売り買うと、押してもらえる判子!



掲載されてた雑誌は、月刊誌でものすごい分厚いので、たまにしか買いませんでしたが、あの分厚い雑誌が、最終話掲載の巻は売り切れだったとか。はああ。

来年の夏に映画が公開されるとかで、いろんなおまけがあったのですが、購入したのは、子供用の前売りです。 特典はこちら。



かなりくたびれてきたエイリアンを卒業して、エドに交換させていただきます。



うわーー、きたねえ携帯・・。

27巻の長い話でしたが、大きい世界観が最初からぶれずに描かれているのがすごいなあと。
これがデビューなんでしょ?全編通して、センスの良さと、台詞回しが気に入ってます

コメント (4)   トラックバック (4)   この記事についてブログを書く
« ベンダ・ビリリ! ~もう一... | トップ | 僕の村は戦場だった »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ここだけの話し (かぼちゃん)
2010-11-26 09:53:09
ワンピ56巻から最新刊の60巻まで持っています
もし良かったら今度持って行きます
>かぼちゃんさま (sakurai)
2010-11-26 10:25:21
あ!ごめん。ワンピはあたしの守備範囲外です。
いまさら欲しがってる人から「もったいない!」と、言われましたのでした。
おじゃまします (ピロEK)
2011-01-21 23:13:21
おじゃまします。
最初から最後まで品質も話もブレずに、人気があるのに引き伸ばさずちゃんと完結させる。
面白いというよりも(もちろん面白いのですが)、誠実で信頼の置ける作家さんで、その点が好きですねコレ。

…私のところにも書きましたが、最近読んだコミックで歴史関連っぽい(?)のは「乙嫁語り」
まぁまぁです。

では、また来させていただきます。今後とも宜しくお願いいたします。
>ピロEKさま (sakurai)
2011-01-24 07:52:30
長く続くコミックだと、最初の絵と中身が、いつのまにやら全然違ったものになってたりしますが、それが一切なかったのが、とってもよかったです。
漫画が本当に好きなんだ・・・というのが伝わってきました。
亡くなって行った登場人物に対する愛情の表しかたがよかったなあ。

「乙嫁語り」・・・存じ上げません。今度本屋で眺めてきます!

コメントを投稿

」カテゴリの最新記事

4 トラックバック

鋼の錬金術師 1~27  荒川 弘/著  スクウェア・エニックス (西京極 紫の館)
【紹介文】 「さよなら鋼の錬金術師。」 辿り着いた旅路の果てに、兄弟は何を手にしたのか!?No.1ダークファンタジー堂々完結!!!外伝「もうひとつの旅路の果て」も収録。 (最終巻の紹介文より)
【コミック】鋼の錬金術師(25) (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
本日、二度目のブログ更新です そして本日二度目のコミック読書記録 年の瀬は何かと焦られられる時期です 「鋼の錬金術師(25)」 (荒川弘著、スクエアエニックス、2010年4月22日初版発行) ずっと止まっていた「鋼の錬金術師」のコミック読書記録です。 すでに最....
【コミック】鋼の錬金術師(26) (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
昨日2010年12月13日(月曜日)は夜勤の出勤前に病院に二件行く予定だったけど一件しか行けなかったピロEKです…昼過ぎまで寝てたからなぁ まぁ通院自体は重病では無いから良いのですが、他にもだんだん年内予定が溜まっていって焦っております さて本日もコミック読...
【コミック】鋼の錬金術師(27・最終巻)…2010年の残務整理(11) (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
今日は寒いので家から一歩も出なかったピロEKです 「パリより愛をこめて」の記事に続いて本日二度目の更新。 かつ2010年の残務整理の11弾 コミックで(記事にするつもりで)記事にしていないのって、あとどれだけあるんだろう 「鋼の錬金術師(27)」 (荒川弘著、....