迷宮映画館

開店休業状態になっており、誠にすいません。

サロゲート

2010年01月24日 | さ行 外国映画
おぉぉぉ!!ブルース・ウィリスが、つるっつるのお顔で髪がふさふさ!!!映画って、すごいわあ。

ということで、「サロゲート」!未来のロボットのお話。

とっても著名なロボット工学者が開発した人型ロボット。ほとんど人間そのもので、人間の意識とつながって、自分の意思通り動いてくれるは、何でもしてくれるは、おかげで犯罪も事故も超激減。

人間は、家の中でリモートコントーロールしてればそれでおしまい。自分の代わりにロボット、すなわちサロゲートがなんでもしてくれる・・・。でれーーっと、寝間着姿で、リモコンしている姿は、まるで「ウォーリー」の世界でしたな。

自分の代わりをしてくれるロボットは、超イケメンと超美人揃いで、スタイルも抜群。でも、それを動かしてる当の本人がどんな人間なのかはさっぱりわかりません。

ある日、サロゲートが攻撃される事件発生。それを動かしてた人間も連動して殺されてしまった!!絶対安全とされていたサロゲートがなぜ!!これには、ふかーーい陰謀があるに違いない・・・。

久々の殺人事件だが、これを捜査するFBIの面々も当然サロゲートなわけで、このブルースさんが、やけに若いのであります。捜査を進めて行くのだが、応対するのはみなサロゲート。のれんに腕押しというか、相手の顔色が読めないというか、どうにも捜査が進まないのですが、犯人らしき人物を発見。

そいつが逃げ込んだところが、ロボット普及に反対しているロボット進入禁止の場所。でも、われらがダイ・ハードマンは、そんなことは気にしません。怒涛のごとくに突き進んでいくのですが・・・・・。

ということで、予想的にはそのロボット的なもんが、自らの意志でもって、人間にはむかうのかなああ・・と思ったのですが、問題は使う方の人間でしたね。なんとかとハサミは使いようで、ロボットさんには、何の罪もありません。

その辺はうまい脚本だなあと思ったんですが、全体的にとにかく説明不足。いや、懇切丁寧に説明をしてもらわなくてもいいことはいいのですが、ちょっとひどすぎません?人間居住区に入って、人間に囲まれたブルース!やばそうなシーンだと思った次には、なんでもなく普通にその辺歩いてるし。

相棒の扱いはあれで終わりっすか?なんか片付けもせずに、どんどんと前に進んで行って、あとは散らかしっぱなしの部屋みたいな映画でしたわ。

最後はどっかで見たような「地球が静止する日」でしたが、あれでとやかく言われたように、もっともっとド悲惨な様子になると思うんですが、思いっきりがなかったなああ。

もともと期待は薄めだったのですが、わざわざ作るほどの映画でもなかったような・・・。ブルースさんも、こんだけ若返ったように見えるんですよ!すごいでしょ!!って言うのが見所だったかもです。

これ見てて気になったのが、行政府。一体だれが政治をしてるんでしょ。

◎◎●

「サロゲート」

監督 ジョナサン・モストゥ
出演 ブルース・ウィリス ラダ・ミッチェル ロザムンド・パイク ボリス・コドジョー ジェームズ・フランシス・ギンティ ジェームズ・クロムウェル ヴィング・レイムズ ジャック・ノーズワージー デヴィン・ラトレイ マイケル・カドリッツ

コメント (26)   トラックバック (24)   この記事についてブログを書く
« 母なる証明 | トップ | Dr.パルナサスの鏡 »
最新の画像もっと見る

26 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
まあ何というか (KLY)
2010-01-24 22:16:54
SF大作じゃなくてSF中作?どうせやるならあと30分伸ばしたらきっちり描けたでしょうに。予算がなかったのかなぁ。
まあそれでもB級チックな作品としては結構気に入ってます。なんせ結末まで一直線でストーリーに深みはないけれど、その分余計なこと考える余地もなく。これアメリカの公開が何時だか知らないんですが、『アバター』やってる間にだしちゃだめなんじゃん?とか思いましたよ。(苦笑)
レビュー書かなきゃ (マリー)
2010-01-24 22:17:36
こんばんは~~。
うふふ・・・やっぱり行政もサロゲート?
本人おうちで寝巻き姿で・・・(^^;)

私単純に楽しんだんだけど、そうそうあの相棒の女性、やられちゃったんですよね。
ほったらかしでしたね(汗)
本当の姿って出たっけ???

ブルースは、まるでかくし芸か余興のような姿で出ることに抵抗はなかったのでしょうか・・・余計なお世話って言われるかなぁ。
>KLYさま (sakurai)
2010-01-25 11:56:55
中作!!ほんとにそんな感じでしたね。
なんでわざわざ作ったの?って言ったら。怒られるかな。
でも、ブルースさんの集客力はまだまだOKみたいですね。

予算がないと言うより、作りが雑に感じさせちゃだめだろ!って思いますよ。
いろんなことが、やりっぱなしだったような・・・。
あの究極のごみの山は大変そうですね。
ウォーリーに片付けてもわないと・・。
「アバター」とぶつけるのは、無謀ですね。
>マリーさま (sakurai)
2010-01-25 11:59:37
いろいろと突っ込みたくなるのを封印してみてましたが、ホワイトハウスには一体誰がいるんだろう??と、つい思ってしまいました。
そういうのもさりげなく映しても、十分時間はあったような気がしますわ。

ちゃんと片付けなさい!って言いたくなる映画でした。

ブルースは、絶対大丈夫です。この人は、なんでもしますよ。断言。
こんにちは。 (オリーブリー)
2010-01-25 14:35:14
昨今、髪ネタが付きまとう(?)ブルースさん。
私は髪がまだある時代から、顔のデカさと長さの方に目が行くのですが(笑)

発想は面白そうでしたが、もうちょっと掘り下げても良かったかな。
朝一観賞だったので、頭使わなくて助かりました(笑)
>オリーブリーさま (sakurai)
2010-01-25 16:19:29
こういう役柄でも、するっと、かつ粘っこくやってくれるのが、ブルースさんの真骨頂ではないかと思いますわ。
あの髪型は、普通の人だったら、やらんと思います。
「ブルムーン探偵社」の頃から、ご尊顔を拝してますが、なかなか息の長い役者さんだなあと、認識しなおしました。

犯人は容易にわかりましたが、結構こんがらがってて、ちょっと悩みましたわ。
こいつがこいつ?みたいに。
こんばんは。 (はくじ)
2010-01-26 00:11:55
こんばんは。
これはそれなりに楽しめる映画でしたね。
私は、これを見てどうやって恋愛して、子孫を作っていくんだろうかと気になりました。
めっさタイプのサロゲートを見つけてアピール
しても、操縦してる人が男性の可能性もある
わけで。後は、何歳からサロゲートを使用するのかってのも気になりました。
>はくじさま (sakurai)
2010-01-26 08:48:11
どうもです。
結構楽しんで見てましたのは間違いないです。
???が、頭の上を飛んでましたが。
恋愛もどうするのか悩むとこですが、飛行機落ちたり、火事やら、電気やら、あの瞬間、とんでもないことになるだろうに・・と思いましたよ。
ブルース・ウィリス♪ (mezzotint)
2010-01-26 12:13:17
しかしあのヘアスタイルは引きました。
おっしゃるように受け狙いだった
のかもしれませんね。まあどっちでも
いいのですが(笑)確かにお客さんは
入りますね。さすがブルースさん、大した
もんです。期待大で行ったので、ちょっと
物足りなかったけどね。もう少し長かったら
良かったのかしたら?
>mezzotintさま (sakurai)
2010-01-26 23:04:16
彼の長い歴史の中で、あれだけの長い髪型はありましたっけ?
なんか悪趣味でしたが、それも要素の一つだったのでしょうね。御顔なんか、つるっつるでしたもんね。
いろんなタイプの映画に、いつまでも出続けているエネルギーはすごいなあ!と思いますが、やはりマクレーンのキャラは、超えられませんネ。

コメントを投稿

さ行 外国映画」カテゴリの最新記事

24 トラックバック

サロゲート◇◆SURROGATES(2009) (銅版画制作の日々)
やっぱりブルースはスキンヘッドが良い! ブルース・ウィリス主演、「サロゲート」を鑑賞しました。何でもアメリカンコミックが原作だそうです。The Surrogates←詳細はこちらをご覧ください。 ところでこのお話、アバターと被っているような気がするのですが。。。。如...
サロゲート (LOVE Cinemas 調布)
人間に代わって“サロゲート”と呼ばれるロボットが全ての行動を実際に行うことになった近未来を描くSFサスペンス。主演はブルース・ウィリス。共演に『サイレントヒル』のラダ・ミッチェル、『プライドと偏見』のロザムンド・バイク、『ブッシュ』のジェームズ・クロム...
サロゲート (心のままに映画の風景)
近未来。 人間は自宅で代行ロボット“サロゲート”をリモートコントロールするだけで、リアルな世界に身を置くことはなくなっていた。 あ...
サロゲート (試写会) (風に吹かれて)
生身の触れ合いが一番公式サイト http://www.movies.co.jp/surrogate1月22日公開グラフィック・ノベルの映画化監督: ジョナサン・モストウ 「ターミネーター3」「U-57
サロゲート (だらだら無気力ブログ)
身代わりロボット“サロゲート”に日常生活の一切を任せる未来社会を 舞台に、ある殺人事件を捜査することになったFBI捜査官がその裏にひそむ 巨大な陰謀に迫る様を描くSFサスペンス。 主演のFBI捜査官にはブルース・ウィリスが努め、共演に「サイレントヒル」 のラダ...
 映画 「サロゲート」 ◆感想を追記しました。 (MOVIE レビュー)
1月に公開される映画で、気になる映画をピックアップしてみました。 まず、観る予定にしているのが、1月22日公開の「サロゲート」です。 アメリカでは昨年の9月に公開されていましたが、コケタみたいでイマイチっぽいですねぇ! それでも、ブルース・ウィリスに一縷の望...
サロゲート (そーれりぽーと)
トゥルっとしたお肌の若すぎるブルース・ウィリスの映像、男前というよりもウケを狙ってるとしか思えん姿の予告編が印象的な『サロゲート』を観てきました。 ★★★★ くしくも『アバター』と時を同じくして、この映画のテーマもアバター(化身)もの。 『アバター』がMM...
サロゲートは熟年夫婦の再起の物語である (JAP on the blog)
今年はアバターな世界観に個人的にどっぷりである。 キャメロンが文字通りの作品を世に出して 話題になってるとおもいきや こちらでもアバター的なロボット社会のお話である。 ぼくはと言えば、年明け早々、 FF13目当てに買ってしまったPS3でホームに どっぷりは...
「サロゲート」 突き抜け感がない (はらやんの映画徒然草)
なんとなーく、なかったことにされてしまっている「ターミネーター3」の監督、ジョナ
サロゲート (ケントのたそがれ劇場)
★★★☆  近未来のお話である。ほとんどの人間は自宅で「代行ロボット」を遠隔操作するだけの存在になる。従って人間本体は肉体的なリスクを負うことがない。そして代行ロボットは、強力で美しく若々しいのだ。このあたりの設定は『アバター』と似ているよね。     ...
サロゲート (Movies 1-800)
Surrogates (2009年) 監督:ジョナサン・モストウ 出演:ブルース・ウィリス、ラダ・ミッチェル、ロザムンド・パイク、ジェームズ・クロムウェル 人類が代理ロボット(サロゲート)を遠隔操作して生活する未来社会を舞台にしたSF映画。 サロゲートのおかげで殺人事件が皆...
サロゲート (ダイターンクラッシュ!!)
2010年2月1日(月) 18:30~ TOHOシネマズ スカラ座 料金:1000円(映画サービスデー) パンフレット:600円(買っていない) 『サロゲート』公式サイト 現実がサイバースペースというか、現実でアバターを使うというか、人間の身代わりロボット「サロゲート」が、...
『サロゲート』・・・いっそ短編にしたほうがおもしろそうな近未来SF (SOARのパストラーレ♪)
本国での公開で大コケというニュースを昨年のうちに耳にしていた本作。あらすじを読む限りサスペンス仕立ての近未来SFとしておもしろそうな内容なのになぜ?という思いで劇場へ。
 映画 「サロゲート」 ◆感想を追記しました。 (MOVIE レビュー)
1月に公開される映画で、気になる映画をピックアップしてみました。 まず、観る予定にしているのが、1月22日公開の「サロゲート」です。 アメリカでは昨年の9月に公開されていましたが、コケタみたいでイマイチっぽいですねぇ! それでも、ブルース・ウィリスに一縷の望...
★「サロゲート」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
今週の平日休みの2本目はTOHOシネマズ川崎にて。 久しぶりのブルース・ウィリスものかなーー・・・ この人、刑事役が多い気がするけど、今回もFBI捜査官でした。
「サロゲート」は始まっている? (ノルウェー暮らし・イン・London)
これこれ!やっぱりブルース・ウィルスは不死身の捜査官でないと! ブルースの本領発揮度といい、「アバター」を観てからの私のもんもんとした気分といい、今まさに私にとってずっぽりとツボにはまった映画なのだ。
『サロゲート』に流されてしまう私たち (映画のブログ)
 『サロゲート』の作り手は、『アバター』というタイトルをジェームズ・キャメロンに押さえられてさぞかし悔しかったに違いない。  もちろ...
『サロゲート』 (cinema!cinema! ミーハー映画・DVDレビュー)
1月公開の映画では、意外と自分の観たい度が高かった『サロゲート』。 この前、新宿ピカデリーで観賞してきましたー。 平日昼間に観に行ったんだけれど、公開直後ってこともあったのか思っていた以上にお客さんが入っていて驚いた。 こんなに混むもんなんだーって。ち...
サロゲート (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『サロゲート─それは、夢を叶える身代わりロボット。』  コチラの「サロゲート」は、これまでに何回も世界を救ってきた男ことブルース・ウィリス主演、ラダ・ミッチェル共演、「U-571」、「ターミネーター3」のジョナサン・モストウ監督のSFサスペンスです。  トム...
【映画】サロゲート…ソコソコのラーメン屋って感じ。 (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
{/kaeru_fine/} 一昨日{/kaeru_fine/}、HDDレコーダーの電源が入らなくなりました{/face_hekomu/}{/down/} 修理見積もりは後日するつもりなのですが{/face_z/}、修理するにしてもその期間中、録画とか衛星デジタル放送鑑賞はどうするんだよ{/face_ase1/}と考え(※うちのT...
サロゲート (Surrogates) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 ジョナサン・モストウ 主演 ブルース・ウィリス 2009年 アメリカ映画 89分 SF 採点★★★ ドラえもんの秘密道具って、良いですよねぇ。「あれもできる、これもできる」と、概ね邪まな夢ばかりがグングン膨らみますし。同じ藤子不二雄の作品だと、パーマンのコピー...
サロゲート <ネタバレあり> (HAPPYMANIA)
実に98%もの人が 自分の身代りロボットで生活をしているという未来のお話それがサロゲートってんだけど 遠隔操作出来て ホンマもんは家で寝てるんですな年齢も姿形も 自分の...
サロゲート (mama)
SURROGATES 2009年:アメリカ 原作:ロバート・ヴェンディティ、ブレット・ウェルデル 監督:ジョナサン・モストゥ 出演:ブルース・ウィリス、ラダ・ミッチェル、ジェームズ・クロ ...
「サロゲート」 (或る日の出来事)
わりと好き。