迷宮映画館

開店休業状態になっており、誠にすいません。

300 スリーハンドレット 帝国の進撃

2014年07月08日 | さ行 外国映画
いろいろとてっきりの連続で、ものすごい肩透かし感満載。気分的には詐欺にあった感じ。えーー、言ってよ~みたいな。

まず、ザック監督だと思ったら、まず違ってたし。そこはちゃんとチェックしろよ~と言われそうですが、とにかく前知識はなるべく入れないように・・と思って、予告一回見たくらいで、臨みました。てっきりザックだと思ったじゃないですか。全編、ザックの上っ面をまねただけっていう感じの映像に、なんかなあ~と。そこは決定的にだめだと思いますよ。

お次、前作から7年ぶりということで、てっきりスパルタ軍の戦いのその後、、、って思うのが普通じゃないかと。え?!あの300のスパルタ軍は全滅して、あの死体をのりこえていった後の話じゃないの・・と思ったらば、なんと同時進行!!スパルタ軍が、全身全霊を込めて戦ったテルモピュライの戦いと同時に、アテネを中心としたサラミスの海戦が行われていたというのは、時系列的にそうなのですが、あの「300」の壮絶な戦いが、ずいぶんと軽んじられてるような。ついでの戦いみたいな。

いや、今回の眼目はサラミスの海戦なので、正しい描き方かもしれませんが、手あかのついた話をわざわざ持ってきたみたいな。。こっちがメインなら、こっちだけで勝負しようよ、とも思ったのでした。

ロドリゴ・サントロの異形な姿への変身のわけもわかりましたが、今回のメインは何と言ってもギリシャに逆恨み(?)しているアルテミシアの尋常ならざる面もち。ギリシャ生まれでありながら、ギリシャに裏切られ、ペルシャに助けられた彼女としては、復讐心の塊になるのも当然のこと。ギリシャを殲滅しようと乗り込んでくるペルシャ軍の女将軍です。

しかし、陸上の戦いに慣れているペルシャは、水軍のギリシャ連合軍をなかなか打ち破ることができない。敵の指揮官テミストクレスを籠絡しようとしますが、失敗。ここはいらんかった。エバ・グリーンが出たからには、お色気のシーンがないとならん・・ということかもしれませんが、唐突だったわ。

結局、アテネを中心とした水軍の小回りと機動性によって、ウドの大木のペルシャ軍は敗北。ギリシャは帝国の進撃を打ち破り、故国を守った・・・・と言うことであります。

虚虚実実織り交ぜながら、妙に史実をくいこませて、無理やり感があったなあ。船の体当たりと戦闘のシーンは、なかなかの迫力でしたが、やっぱザックとは格段の差を感じました。というより、主人公のオーラが絶対的に足りず。いかにも頑張ってます~感が漂ってて、・・・・イタかった。

この人誰だっけ?と記憶の糸を手繰りよせ、あああそだ!WOWOWドラマの「ストライクバック」のやたら女性とベッドシーンの多い、あいつっす。いろんな面で、物足りなさと、てっきり感がいっぱい残った本作。亜流の続編はやめましょう。

◎◎●

「300 スリーハンドレット 帝国の進撃」

監督 ノーム・ムロ
出演 サリバン・ステイプルトン エバ・グリーン レナ・ヘディ ハンス・マシソン ロドリゴ・サントロ

コメント (6)   トラックバック (8)   この記事についてブログを書く
« ある精肉店のはなし | トップ | レイルウェイ 運命の旅路 »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ザック監督 (rose_chocolat)
2014-07-17 06:22:48
・・・じゃなかったんですね、私もちゃんと見てなかったかも。

何となく消化不良的な作品ではありました。
前作は観てないんだけど、逆にこっち先に観てから前作の方が順番としては面白くなりそうな気がしますかね。
>rose_chocolatさま (sakurai)
2014-07-24 11:21:02
そこなんすよ。
作り方が根本的に間違ってるんじゃないかなあ~って感じましたです。
ザックの場合は残酷は残酷なんだけど、美的な残酷なんすよね。あとはあの独特のザックフィルター!
あの撮り方はいくら真似しても他の人には無理だと思いましたです。
機会がありましたら「300」も。
ジェラールのインパクトデカいっす。
こんにちは (maki)
2014-10-30 09:09:21
なんと言っても主役に華がないのは致命的でしたねえ
その点前作の、ムッキムキのジェリーは、良かった
改めて前作のよさを感じ取れる作品になってたんじゃないでしょうか?
ただ、一般的なわかりやすさでいえばこちらなのかなあと思います
でも、なんか、こっちの作品の伏線が前作だった、という構成は私もあまり好きじゃないです
こんばんは。 (ヒロ之)
2014-10-31 23:35:46
結局の所、舞台を海の上に変えただけで、雰囲気そのものは前作と大して変わらないというか・・・。
しかも船の上という限定された場所なので、戦闘に盛り上がりがないんですよねぇ。
キャスティングも前作の方が良かったですし、今回はエヴァさんが全部持っていった感じがしました。
>makiさま (sakurai)
2014-11-06 09:59:12
改めて思い返すと、バトラーさんは、カリスマあった~です。
持ってるもんお違いってありますよね。
前作の良さを確認するための作品というのも、悲しい・・。
>ヒロ之さま (sakurai)
2014-11-06 10:01:04
歴史的には、海戦をどうやって描くんだろう~と興味はあったのですが、全体的に亜流感が漂ってて、どうにも入りこめませんでした。
エヴァさんは、、、、すごかったですが。

コメントを投稿

さ行 外国映画」カテゴリの最新記事

8 トラックバック

『300 ~帝国の進撃~』 (2014) / アメリカ (Nice One!! @goo)
監督: ノーム・ムロ 製作・脚本: ザック・スナイダー 出演: サリバン・ステイプルトン 、エバ・グリーン 、レナ・ヘディ 、ハンス・マシソン 、ロドリゴ・サントロ 試写会場: よみうりホール 公式サイトはこちら。(2014年6月20日公開) お誘いいただ....
300 <スリーハンドレッド> ~帝国の進撃~ (だらだら無気力ブログ!)
エヴァ・グリーンがよかった。
300<スリーハンドレッド> ~帝国の進撃~ (試写会) (風に吹かれて)
飛び散る血しぶき! 血しぶき! 血しぶき! 公式サイト http://wwws.warnerbros.co.jp/300movie26月20日公開 2007年に公開された、ザック・スナイダー監督、ジェ
「300~帝国の進撃~」 (ここなつ映画レビュー)
観終わっての感想は「お好きな方はどうぞ」。そうとしか言いようがない。ま、嫌いじゃないんだけど。「300」が2007年の作品だから、あれからもう7年も経つのか。確か「外国映画輸入配給協会」なる団体のご推薦の作品を上映する特別試写会で観た記憶がある。これがイチ...
「300<スリーハンドレッド> ~帝国の進撃~」 前作踏襲だけど及ばない (はらやんの映画徒然草)
前作「300<スリーハンドレッド>」を観たときは、衝撃を受けました。 映画全体か
300 ~帝国の進撃~ (いやいやえん)
【概略】 前作で、100万人のペルシャ大群にたった300人で立ち向かったスパルタのレオニダス王と同じ時代、アテナイのリーダーとなったのは、テミストクレス将軍だった。ギリシア連合軍を率いる彼と対峙するのは、ギリシア生まれでありながら、ペルシャ帝国の女性海軍指揮...
300 <スリーハンドレッド> ~帝国の進撃~ (銀幕大帝α)
300: RISE OF AN EMPIRE 2014年 アメリカ 103分 アクション/歴史劇 R15+ 劇場公開(2014/06/20) 監督: ノーム・ムーロ 製作: ザック・スナイダー 製作総指揮: フランク・ミラー 原作: フランク・ミラー 脚本: ザック・スナイダー 出演: サリヴァン・ス....
【映画】300〈スリーハンドレッド〉~帝国の進撃~…グラフィックノベル感は薄 (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
年の瀬です。 また、何も成さなかった1年が終わろうとしております (今年を振り返る行為をしていないだけかも知れませんが) 今日、2014年12月30日(火曜日)は、模型店に模型誌を買いに行って、本屋に行って、「リーガル・ハイ」の一挙放送を観ながら年賀状作成してい...