迷宮映画館

開店休業状態になっており、誠にすいません。

ER 15シーズン

2010年11月19日 | TV
15シーズンまで行ってしまった『ER 緊急救命室』だが、これで一応の終わりだとわかっているもんで、あたしの感慨もひとしお・・・。

次々と登場人物が変わって、今じゃ最初から出てる人は、・・・ヘレナ?看護師のおばさんかなあ。ジョジクルの出世作で、小児科のぶっ飛びドクターだった時を懐かしく思いだす・・・。

登場人物も入れ替わり、恋愛物語も忙しい。この狭い世界の中で、くっついたり、離れたりと、駒の置き換えみたいなもんなんだが、降板が決まった役者さんの最後がそれぞれすごい!!

一番泣かせられたのが、脳腫瘍になって、亡くなっていったグリーン先生。脳腫瘍にかかってから、亡くなるまでのグリーン先生の一挙手一動にどうしたらいいかわかんないほどに泣いた。

ダグ@ジョジクルは、「こんなとこにいられない!」つって、彼女を残して行っちゃうんだが、あたしはこのころからどうしてもジョジクルが苦手だった。それはいまだに尾を引いてる。

グリーン先生の妻のエリザベスはイギリスに帰ったし、マイケルは地雷で吹き飛ばされたり、レイは交通事故で両足を失わせられたりと、なかなか強烈な引き際の人も数多くいる。

その中でも言葉がないくらいにすごい引き際の人がロケット・ロマノ!!いやーーな奴で、腕はたつけど、言動の一つ一つが癇に障る。エリザベスを好きなんだけど、こいつからだけは好かれたくないくらいにやな奴。

で、途中で片腕を失ってぼろぼろになったあと思っていたら、いきなり救命ヘリの墜落事故の下敷きになって、おさらば・・・。それもしばらく行方が分からない!どこにいったんだあ?の中、ヘリの下から・・・・・という、ひどい扱いで、いかにもロマノ先生だなああ、と。

この最後のシーズンになって、今までの登場人物が、ちょこちょこと登場するらしいという噂は耳にした。前回、ハロウィンのお化けでさりげなく(?)登場したレイ。義足をつけての登場だったが、あたしレイ・・・好きだったなあ。ニーラとくっついて欲しかった。

そして昨日の回、「医者よ 自らを癒やせ」。新しい部長として赴任してきたバーンフィールド!厳しい指導で、皆は戦々恐々とするが、今までの歴史を見てくれば、んなもん大したことない。

でも、ときどきさしこまれる回想で、かつてこのERで、何かあったことは想像できた。そしてその秘密がわかった。自分の子供が倒れ、緊急に運ばれた先がここカウンティ。そしてグリーン先生の必死の治療のかいもなく、亡くなってしまっていた。

なぜに倒れたときにすぐに病院に運ばなかったのか、子供の病気を見逃してしまった自分自身への非難、医者である自分の過信が子供を亡くしてしまったのではないか・・・。彼女はそのことを責め続けていた。

てなあたりはあたしにとっては重要ではなくて、グリーン先生ですよ!!!!久々にご登場。いやーーー、やっぱあなたはここにピタッとはまる人だ。先日、20数年ぶりに見た「トップガン」で、若きアンソニーにお目にかかったのだが、やっぱあなたはグリーン先でした。昨日の回だけでも、また泣かせられてしまった・・。

と、最初にちょっとだけ出てきたベントンと、途中一瞬だけの登場のウィーバー。そして、ジャジャジャジャーン!!!ロケット・ロマノの登場!!!!あの寂しい最後はありません。ばりばり、嫌みたっぷりのロマノの元気な様子に感激してしまいました。



これからも次々と登場するらしいので、見逃せません。

コメント   この記事についてブログを書く
« 恋愛戯曲 | トップ | ハリー・ポッターと死の秘宝... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

TV」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事