迷宮映画館

開店休業状態になっており、誠にすいません。

2019年 11月に見た映画

2019年12月18日 | 日記
あっという間に終わってしまった夏。山形に秋はないです。11月になると、もう冬の声が・・・・。ぴりっと気が引き締まる思いになるのが常なのですが、なんか締まらない。なぜだろう・・。多分、年?それと、やけにあったかい空気のこの冬に、どこか空恐ろしさを感じます。本当にこのままの地球で、大丈夫なのでしょうか。いや、やばいです。何とかしないとならない‥と思いつつ、何もできないジレンマも、締まらない気分にさせてるような。

そんなとりとめもないことを思いながら、今日も映画を見る・・・と。

11月に見た作品

ハミング・バード・プロジェクト
命みじかし、恋せよ乙女
アンダー・ユア・ベッド
ターミネーター・ニューフェイト
ひとよ
あなたの名前を呼べたなら
ホテル・ムンバイ
フリー・ソロ
ガリー・ボーイ
アイリッシュマン
アース・クェイク・バード
サタンタンゴ
ドッグマン
ゾンビランド・ダブルタップ
決算!忠臣蔵
イエスタディ

以上、16本。11月は当たりが多かったです。期待していた「あなたの名前・・」は、見事に収まったし、身ごたえ十分の「アイリッシュマン」に、なぜか好きな「ゾンビランド」。前回ほどインパクトはなかったですが、あたしは十分楽しみました。その中でも秀逸だったのが「イエスタディ」!!!いやーーー、素晴らしい。ビートルズっては、空気みたいなもんかもしれないと思ってしまいました。常にあるもの。無くなるということがいかに、人間にとって大損失か!!ってことです。

しかし、世の中にはすごい監督もいるもんで、平気で7時間越えの映画を作ってしまう。「サタンタンゴ」です。若干の覚悟を必要としました。いろんな意味で、ショッキングな作品でした。「ニーチェの馬」の時も、なかなか挑戦的でしたが、私にとって、今作はディープ・インパクトな出来事でした。

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 2019年 10月に見た映画 | トップ | 2019年 12月に見た映画 »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
今晩は☆彡 (mezzotint)
2019-12-28 23:52:37
ご無沙汰しています。
サタン・タンゴ、確か8時間?くらいでしたよね。
観ようかどうか迷いましたが・・・。
さすがにこの尺の長さにはちょっと無理ということでスルーしました。先日の「象は静かに座っている」の
4時間弱も疲れました。
そうそうアイリッシュマンも結構長い作品でしたね。
ホテル・ムンバイもまあまあ長く、内容が内容だけに疲れましたね。
今日、京都シネマでマリッジストーリーを鑑賞。
年内はこれが見納めかな?
来年も宜しくお願い致します。
それでは良いお年を!
>mezzotintさま (sakurai)
2020-01-22 14:26:15
そうなんですよ。もう長いのにはマヒ状態。ドキュメンタリーでも8時間越えを見たので、去年はとにかく長いのをみた!という思い出になってます。
「象は・・」、今上映中ですが、もう夜しか行けない状態で、8時から夜中まで・・。さ、どうしましょう。

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事