迷宮映画館

開店休業状態になっており、誠にすいません。

土竜の唄 潜入捜査官REIJI

2014年02月24日 | ま行 日本映画
出来は悪いが、正義感だけはぴか一のお巡りさん、菊川玲二。絶対にぶれない正義感と、やぶれかぶれ精神を買われて潜入捜査官になることに!!狙いは暴力団・数寄矢会のの親分、轟周宝。迫力あります。そう簡単に親分に近づくことはできない。将を射んと欲すれば・・・と言うことで、子分の組に入ってから、じわじわとど真ん中に入りこもうといたします。

やぶれかぶれ精神はやくざさんにも通じると見えて、数寄矢会傘下のアコギ組の日浦@堤真一に気に入られ、兄弟分になっちゃう。日浦はやくざさんだけど、筋だけは通さないと気が済まない。ヤクには絶対に手を出さないという掟をしっかりと守っているが、どうやら、お仲間はヤクでぼろもうけをしているよう。

玲二の体を張った頑張りで、なんとか情報を手に入れ、ヤクの取引現場を抑えて、一網打尽にしようとする。さあて、どうなる??そこに対立する組織が加わって、複雑な様相を見せてくるのであります!

まあ、話はどうでもいいでしょう。やくざもんを撮らせたら、三池監督!でしょうが、やっぱあたしは「天国から来た男たち」が一番だと思ってますが、ああいうのはもう撮らないのかな。。あれは傑作だったと思うのですが、ああいうタッチのやくざもんが見たい。

もとがマンガと言うことで、「殺し屋1」の匂いが若干いたしました。でも、何だろうなあ~、妙なノリと、乾いた笑いと、血みどろ・・・って言うのがアンバランスだったような気がいたしました。クドカンのお仲間のいつもの軽やかさもありましたが、テンポがいまいちだったような。

斗真君は、体を張って頑張っておりましたね。あんだけのことやるジャニーズはいないでしょう!さすがっす。童貞のまま死ねない!!ということですが、童貞じゃなくなったら、死んでもいい・・・じゃダメっしょ。そこは、とっときましょう。

いろいろとぴったりなやくざさんたちは、はまっておりました。はい。堤さんの迫力と、まっすぐさは、なかなか!!不死身だし、オートメイ
ルになっちゃったし。斗真君の頑張りでも、堤さんの存在には勝てなかった!って感じでしょうか。

次もあるのかな。

◎◎●

「土竜の唄 潜入捜査官REIJI」

監督 三池崇史
出演 生田斗真 仲里依紗 山田孝之 上地雄輔 岡村隆史 

コメント (12)   トラックバック (10)   この記事についてブログを書く
« 麦子さんと | トップ | ビフォア・ミッドナイト »
最近の画像もっと見る

12 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
為せる技~ (cyaz)
2014-02-27 08:26:58
sakuraiさん、おはようございます^^

斗真クンにここまでやらせるのは、
クドカンの脚本と三池監督の為せる技でしょうか(笑)?
従来の三池作品からすると大人し目でしたが、
クセ物役者は本領発揮ってところかな(笑)
クドカンの脚本にも出来不出来はあるようで(汗)
Unknown (mariyon)
2014-02-27 18:13:54
金髪の山田くんを一目見たい一心で観たんですが
極道映画はたとえ誰が脚本だろうと、やっぱ苦手。。。(-_-;)
いろいろ面白かったけど、後味はあんまりよくなかったかなぁ?
斗真くん、あそこまでやってもかっこいいのはさっすがですが、やっぱジャニーズなんで、汚れては見えない。
童貞にも・・・(笑)

そうそう、山田くんの舞台、土竜の花束がけっこう多かったですよ。主演でもないのにねww
>cyazさま (sakurai)
2014-02-28 12:09:09
そうですね、ちょっと控えめでしたかね。
そこはジャニーズ事務所の力でしょうか。
ちょっと粗製乱造な気もします。
じっくり作って、いいものを!とも思うのですが、この人たちは、止まることを知らないマグロみたいなもんでしょうかね。
コミック (iina)
2014-03-06 12:03:25
(sakurai)さんの採点は、◎◎● でしたか、iinaなら◎◎◎● あげちゃうな。
それにしても、賑々しいメンバーたちでした。

映画館には、公開記念に原作コミック試し読みと題する小冊子を置いてました。映画の導入部分のマンガでした。
>mariyonさま (sakurai)
2014-03-06 12:11:31
山田君見ると、mariyonさんと脳内変換してます。
金髪しすぎて、髪溶けてきたとか。
はげまっしぐらかな。
うーん、なんか苦手だよね。
いくらまっすぐなやくざさんでも、人の弱みにつけ込んで何ぼですもんね。
こんにちは (はらやん)
2014-03-16 11:46:28
sakuraiさん、こんにちは!

>あんだけのことやるジャニーズはいないでしょう!
まさにそうですよね~。
他の方の時にこんなのお願いしたら、事務所に怒られそう・・・。
生田くんの場合はOKなんですね。
本人がこういうチャレンジな役が好きなのかな。
>iinaさま (sakurai)
2014-03-17 08:34:09
役者さんたちはよかったのですが、なんか全体のまとまりが欠けていたような。
三池監督!というと、こっちもそう思って見ますからね。
おまけにクドカンだし。
次もありそうな展開でしたが、あるでしょうか!
>はらやんさま (sakurai)
2014-03-17 18:02:02
ですよねえ。
これだけのことやるってのは、女性なら、全部ぬいじゃった・・・くらいかな。もう怖いものはない。。みたいな。
私にとっては、いつまでもテレビ戦士のトウマ君なのですが、成長したなあ~。
Unknown (ふじき78)
2014-04-12 10:20:46
> 童貞じゃなくなったら、死んでもいい・・・じゃダメっしょ。


あそこは当然、そういう理屈でとっておくのかと思いました。別に乳見せる訳でもないから寸止めでもエロくは撮れるだろうし。
>ふじき78さま (sakurai)
2014-04-15 15:56:59
原作漫画は、かけらも知りませんが、童貞ってのは、額に飾るほど、大事なことだと思います!きっぱり。

コメントを投稿

ま行 日本映画」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

10 トラックバック

土竜の唄 潜入捜査官 REIJI (だらだら無気力ブログ!)
クスクス笑えて面白かったけど、一週間もしないうちに内容忘れてしまいそう。
『土竜の唄 潜入捜査官 REIJI』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「土竜の唄 潜入捜査官REIJI」□監督 三池崇史□脚本 宮藤官九郎□キャスト 生田斗真、堤 真一、仲 里依紗、山田孝之、岡村隆史、上地雄輔、       的場浩司、吹越 満、遠藤憲一、皆川猿時、大杉 漣、岩城滉一■鑑賞日 2月1...
土竜の唄 (もののはじめblog)
土竜の唄 潜入捜査官 REIJI 潜入捜査という点では一見香港映画「インタナル・アフェア」を頭に浮かんだが、原作は現在も連載が続いている長編人気コミック。 潜入捜査を土竜モグラに擬すとは巧い発想だ。 兎も角、強烈なキャラクターがたくさん登場して、おおい....
「土竜の唄 潜入捜査官 REIJI」 根性決め~れば~ (はらやんの映画徒然草)
冒頭からインパクトあるシーンでスタートしましたね(予告でも映っていたシーン)。
【 土竜の唄 潜入捜査官 REIJI 】2番はなっいっよ~! (映画@見取り八段)
土竜の唄 潜入捜査官 REIJI     監督: 三池崇史    出演: 生田斗真、仲里依紗、山田孝之、堤真一、遠藤憲一、岡村隆史、上地雄輔、吹越満、皆川猿時、大杉漣、岩城滉一 公開: 2014年2月15日 2014年2月19日。劇場観賞 原作は高橋のぼる氏の同名コミック。未...
「土竜の唄 潜入捜査官REIJI」(2014 東宝=フジテレビ) (事務職員へのこの1冊)
日本映画をほとんど観ないという読者に、面白い作品を選ぶコツを教えてあげた。 ・尾
土竜の唄 (映画的・絵画的・音楽的)
 『土竜の唄 潜入捜査官Reiji』を渋谷シネクイントで見ました。 (1)本作は、脚本・宮藤官九郎+監督・三池崇史で漫画を映画化したものながら(注1)、映画評論家の評価はあまり高くなく、それなら自分で確かめてみようと映画館に行ってきました。  確かに、本作は、....
『土竜の唄』をUCT4で観て、出落ち映画だけどそこそこ楽しい。でもそこそこ。ふじき★★★ (ふじき78の死屍累々映画日記)
五つ星評価で【★★★あ、ワンちゃんも可愛い】   原作非通読。チラ見程度に読んでる感じ。 数々の登場人物がすんごいヤクザ風コスプレでブイブイ言わす映画。 一番ノリがい ...
「土竜の唄 潜入捜査官 REIJI」 (ここなつ映画レビュー)
「潜入捜査官」繋がりという事で(笑)。小雨の難波で新幹線までの時間を持て余し、TOHOシネマズなんば2で鑑賞。昔「敷島シネマ」だったらしいね。オリエンタルホテルの間近。なんばグランド花月といい、大阪に来たらここのエリアから抜け出せない私。作品は楽しいけどお...
土竜(モグラ)の唄 潜入捜査官 REIJI (銀幕大帝α)
2014年 日本 130分 アクション/コメディ/任侠・ヤクザ 劇場公開(2014/02/15) 監督: 三池崇史 『藁の楯 わらのたて』 原作: 高橋のぼる『土竜の唄』 脚本: 宮藤官九郎 主題歌: 関ジャニ∞『キング オブ 男!』 出演: 生田斗真:菊川玲二 仲里依紗:若...